いくえみ綾大特集(ダ・ヴィンチ2017年5月号)
ダ・ヴィンチでいくえみ綾先生の特集記事が組まれてたので、読んでみました。


ダ・ヴィンチ 2017年5月号


38年間、ずっと第一線で描かれている漫画家さんですが、
あまり作品そのものについて語ったりしないので、実に貴重。

メインはドラマ化される「あなたのことはそれほど」ですが、
それ以外の数多くの作品についても触れられています。
「POPS」「I LOVE HER」など古い作品にも言及されており、これまた貴重。

このブログでは

・マンガ家人生を振り返る ロングインタビュー
・いくえみ作品のここが好き!(河原和音 他)

の2つから、印象的なくだりを拾ってみます。

続き▽
| 漫画・本::いくえみ綾 | 18:40 | comments (0) | trackback (0) |
いくえみ綾「爛爛」感想
全1巻。2010年10月、集英社発行。

爛爛 (マーガレットコミックス)

双子の中学生のあずき・ちまきは、
人には言えない不思議な事情で、学校に通っていない。
しかし、お隣に琥珀という少年がやってきたことで、物語が動き出す。

いくえみ綾さんの他の作品の感想は、下記からどうぞ。
漫画・本 いくえみ綾

続き▽
| 漫画・本::いくえみ綾 | 23:59 | comments (0) | trackback (0) |
いくえみ綾「ハニバニ!(Honey Bunny)」感想
単行本全2巻。2000年9月・2001年1月、集英社発行。
文庫版全1巻。2010年9月発行。

ハニバニ! 1 (マーガレットコミックス)

ハニバニ! (集英社文庫-コミック版)

好きな男子・椿に「うす気味わりい」と1ページで一蹴された主人公・ちよ。
可愛さあまって憎さ100倍、「あいつをころしてください」とお空に願ったらば、
椿の脳内に宇宙人が住みついた。
なぜか、宇宙人に乗っ取られた椿は主人公に異常に好意的だったが……。

いくえみ綾さんの他の作品の感想は、下記からどうぞ。
漫画・本 いくえみ綾

続き▽
| 漫画・本::いくえみ綾 | 10:45 | comments (0) | trackback (0) |
いくえみ綾「ケチャップ マヨネーズ」感想
単行本全1巻。1999年7月、集英社発行。

ケチャップマヨネーズ (ヤングユーコミックス コーラスシリーズ)

高校生・温志は、母親の再婚で新しい父・弟・妹ができた。
ついでに亡くなった先妻の幽霊とも話すようになった。
しかし、幽霊が見えるのは温志だけらしい……。
他、2編の読み切り収録。

いくえみ綾さんの他の作品の感想は、下記からどうぞ。
漫画・本 いくえみ綾

続き▽
| 漫画・本::いくえみ綾 | 10:43 | comments (0) | trackback (0) |
いくえみ綾「君の歌がある」感想
単行本全3巻。1996年3月・7月・11月、集英社発行。
文庫版全2巻。2007年4月発行。

君の歌がある 1 (マーガレットコミックス)

君の歌がある 1 (集英社文庫-コミック版)

自由奔放なバンドマンの男に、なかば強引にひかれて始まった恋愛。
しかしそれはドロドロの始まりなのでした。

いくえみ綾さんの他の作品の感想は、下記からどうぞ。
漫画・本 いくえみ綾

続き▽
| 漫画・本::いくえみ綾 | 10:42 | comments (0) | trackback (0) |
いくえみ綾「I LOVE HER」感想
単行本全5巻。1993年5月・9月・1994年1月・5月・9月、集英社発行。
文庫版全3巻。2004年5月・6月発行。

I love her 1 (マーガレットコミックス)

I love her (1) (集英社文庫-コミック版)

両親の離婚を機に引っ越し・転校することになった花。
アパートのお隣さんは、言動の軽そうな男・新堂。
実はこの人、転校先の高校教師、しかも花のクラスの担任だった。

いくえみ綾さんの他の作品の感想は、下記からどうぞ。
漫画・本 いくえみ綾

続き▽
| 漫画・本::いくえみ綾 | 10:41 | comments (0) | trackback (0) |
いくえみ綾「愛があればいーのだ」感想
単行本全2巻。1992年6月・10月、集英社発行。
文庫版全1巻。2006年1月発行。

愛があればいーのだ 1 (マーガレットコミックス)

愛があればいーのだ (集英社文庫-コミック版)

使い走りのAD・由輝は、高校の同級生で女優の美津子と仕事で再会する。
高校時代の甘酸っぱい思い出がよみがえる由輝。
しかし、美津子にとっての由輝は、すでに過去の人のようで……。

いくえみ綾さんの他の作品の感想は、下記からどうぞ。
漫画・本 いくえみ綾

続き▽
| 漫画・本::いくえみ綾 | 10:38 | comments (0) | trackback (0) |
いくえみ綾「みつめていたい」感想
単行本全2巻。1991年11月・1992年2月、集英社発行。

みつめていたい 1 (マーガレットコミックス)

美人なので告白されたことは何度もあるが、自分から誰かを好きになったことはない。
そんな少女が、初めて自分から恋をした話。

いくえみ綾さんの他の作品の感想は、下記からどうぞ。
漫画・本 いくえみ綾

続き▽
| 漫画・本::いくえみ綾 | 23:44 | comments (0) | trackback (0) |
いくえみ綾「わたしは夢みる少女」感想
単行本全2巻。1987年3月・4月、集英社発行。

わたしは夢みる少女 1 (マーガレットコミックス)

教師との失恋をきっかけに家出した高校生が、
年下の男の子と出会い、痛手を乗り越える話。
今も昔も、「教師と生徒」ものって少女漫画の鉄板なんですねぇ。

いくえみ綾さんの他の作品の感想は、下記からどうぞ。
漫画・本 いくえみ綾

続き▽
| 漫画・本::いくえみ綾 | 23:38 | comments (0) | trackback (0) |
いくえみ綾「夢をみた。」感想
全1巻。1985年2月、集英社発行。
読み切り2編収録。
表題作のみ、「以心伝心のお月さん」(文庫版)にも収録。1997年6月発行。

夢をみた。 (マーガレットコミックス)

以心伝心のお月さん 集英社文庫 コミック版

いくえみ綾さんの他の作品の感想は、下記からどうぞ。
漫画・本 いくえみ綾

続き▽
| 漫画・本::いくえみ綾 | 12:25 | comments (0) | trackback (0) |
LINEで送る


  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<   07 - 2017   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート