DISSIDIA FINAL FANTASY -Arcade- ORIGINAL SOUNDTRACK
アーケード版「ディシディア ファイナルファンタジー」のサントラが発売されました。
光の戦士さんがパッケージです。これぞ歴戦の勇士という感じです。


DISSIDIA FINAL FANTASY -Arcade- ORIGINAL SOUNDTRACK


モノが売れない時代と言われてます。
音楽、しかもゲーム音楽のCDとなればなおさら。
そんな中できっちりサントラを作ってくれるスクエニには感謝ですわ……。

任天堂なんかは、よほど売れたタイトルじゃないとサントラ出さないからね。
もちろん、それが悪いとは思わない。
商売だから。

続き▽
| ゲーム音楽 | 22:27 | comments (0) | trackback (0) |
メビウスファイナルファンタジー オリジナル・サウンドトラック
「メビウス ファイナルファンタジー(MOBIUS FINAL FANTASY/MFF)」のサントラについて書きます。


MOBIUS FINAL FANTASY/メビウス ファイナルファンタジー オリジナルサウンドトラック


サービス終了すれば、跡形も何もかもなくなるのがソーシャルゲーム。
そんな中でサントラが発売されたのは、非常に珍しく、喜ばしいことだと思う。

ゲームそのものも面白いですが、音楽も粒ぞろいです。
課金する気はおきませんが、CDなら遠慮なく買う。
それが俺のパラミティア・ルール。

続き▽
| ゲーム音楽 | 22:41 | comments (0) | trackback (0) |
ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル SOUND TRACK DISC
先日、ヤフオフで「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」のサウンドトラックを手に入れました。
ゲームそのものはやっていませんが、映像はyoutubeで見てとにかくすごい、と思った代物。

あのシーン、あの必殺技、台詞回し、ポージング。
「再現度」、はかなりのものじゃないでしょうか。
Amazonのレビューを見ると、ゲーマーの方からは不評だったようですけど、それは置いといて。

自分的には「BGMに気合が入っている」のが重要でして。
なんせ各キャラごとにテーマソング作って、しかも「なじむ 実に! なじむぞ フハハハハハ」なクオリティ!
だからサントラだけ入手させてもらいました。

本来は↓の「数量限定生産 黄金体験 BOX」にしかついてこないサントラ。


できれば単体でサントラ発売してほしいですが、
本体の評価を見るに、難しいのかな? 残念です。

以下、各曲の感想。

続き▽
| ゲーム音楽 | 00:38 | comments (2) | trackback (0) |
青空エール42話感想(別冊マーガレット2012年9月号)
別冊マーガレット2012年9月号掲載の、青空エール42話の感想です。



<前号の嘘あらすじ・ドラゴンボール風>
瀬名「その音の高低がわかる機械で、よーく俺のピッチを見てろ…」
水島「くっくっく…チューナーを見るまでもない。おそらくFぐらいまでは上がるはずだ」
瀬名「はあああ…あ…あ…!!!」
つばさ「げ、G…!?…As…A、バ、バカな…まさか……まだ上昇している…!!」
水島「ま…ま…まだ上がっていく……!! そ…そんな…ハイB♭!!」
つばさ「こ、こんなことが…こんなことが…!!」
水島「し…信じられん…… こ…これが新1年生の出せる音域なのか……!」
瀬名「はっきり言っておく、瞬間的に出せる高音はまだまだこんなもんじゃねぇ」

まともなあらすじはカテゴリからご覧ください。

続き▽
| ゲーム音楽 | 23:46 | comments (0) | trackback (0) |
新・光神話 パルテナの鏡 ミュージックセレクション
クラブニンテンドーでもらえる非売品「新・光神話 パルテナの鏡 ミュージックセレクション」を手に入れたので、その感想を。
情報ページ

ゲームそのものも名作の「パルテナ」ですが、豪華作曲陣(桜庭統、古代祐三、光田康典、岩垂徳行、高田雅史)によるBGMも名作ぞろい。
その中から25曲を視聴できます。

<楽曲リスト>
1.オープニング
2.メインテーマ
3.1章 パルテナ再臨
4.1章 最初の街
5.ボス戦1
6.2章 魔王とマグナ
7.マグナのテーマ
8.3章 炎の街
9.4章 死神の視線
10.ブラックピットのテーマ
11.7章 海底神殿
12.8章 星賊船
13.ハデスのテーマ
14.12章 初期化爆弾の恐怖
15.12章 初期化爆弾要塞(外部)
16.14章 電光石化の激突
17.15章 謎の侵略者
18.18章 三年後の街(犬)
19.18章 三年の歳月
20.19章 銀河の聖域
21.20章 女神の魂
22.20章 崩壊エンジェランド
23.スタッフロール
24.ヤラレチャッタ
25.HOME(ナチュレ)

続き▽
| ゲーム音楽 | 11:46 | comments (0) | trackback (0) |
Never More -reincarnation:RERSONA4-(ネバー・モア ペルソナ4輪廻転生)
ペルソナ4の本家サントラが発売されて以来、ファンが待望していたアレンジアルバム。
3年かかってようやく発売されました。



ペルソナ3のアレンジCDは1年後だったのに、なぜ3年?
メインコンポーザーの目黒将司さんいわく、
「以前発売されたバンドアレンジCD『PERSONA MUSIC LIVE BAND』との差別化が難しかった」そうです。
それ以外にも、ペルソナ関連のCDは多く出ており飽和状態。
音楽CDが売れない状況を考えると幸せな悩みと言えます。

感想は以下に。

続き▽
| ゲーム音楽::ペルソナシリーズ | 09:54 | comments (0) | trackback (0) |
「Finish\'em Off」歌詞(日本語訳つき)
格闘ゲーム『ドラゴンボールZ スパーキング! メテオ』主題歌の「Super Survivor」が最近のお気に入り。
ゲームはやってませんが、歌詞のハードな雰囲気が非常にいいと思います。
聞きたい方はこちら




で、「Super Survivor」には英語版の「Finish'em Off」という曲があります(視聴はこちら)。
歌詞を訳したサイトがなかったので、やってみました。

以下、歌詞と日本語訳。

続き▽
| ゲーム音楽 | 19:44 | comments (0) | trackback (0) |
戦場のヴァルキュリア オリジナルサウンドトラック
2008年にセガから発売された「戦場のヴァルキュリア」のサントラです。
2枚組で合計54曲。
JUJUさんの歌うテーマ曲「どんなに遠くても…」と豊口めぐみさんの歌う「受け継がれる想い」も収録。



作曲者は崎元仁さん。「タクティクスオウガ」で有名な方ですが、本作でも非常にいい!
戦場の空気とオーケストラの壮大な音楽が非常にマッチしてます。
これは是非イヤホンで細部まで聴いてください。
トランペットの勇ましさ、腹に響く低音部、リズムを刻む打楽器、どれも素晴らしいです。

戦争ものだけあって「戦」のつく曲名が多いのですが(激戦、攻防戦、市街戦等)、中でも印象深いのが「守戦」。
敵に追いつめられるシチュエーションで流れますが、焦燥感をかき立ててくれます。
特に42秒あたりのメロディは最高。
同じく「苦戦」も劣勢が伝わってきます。
要所で響くバチ? の音がいいと思うんですが、あれはどうやって出してるんでしょうね。

それから「勇戦」。タイトル通り勇猛果敢です。
この曲では金管楽器の力強い音がビシビシ聞こえて、吹奏楽部経験者としては燃えてきます。

難点など見つかりませんが、強いて言えば「〜戦」のつく曲を集中して聴いたら疲れるってことくらい。
「やすらぎのひととき」とかを挟んで聴きましょう。
| ゲーム音楽 | 07:27 | comments (0) | trackback (0) |
ペルソナ2罪(PSP版) オリジナルサウンドトラック
12年の時を経てPSPでリメイクされた「ペルソナ2罪 INNOCENT SIN.」のサントラです。
オリジナル(PS版)2枚+リミックス4枚、計6枚214曲という贅沢なアルバム。
今回目黒将司さんはOPの「unbreakable tie」の作曲のみで、
アレンジは小塚良太さん、喜多條敦志さん、小西利樹さんの3名。

まず嬉しいのがオリジナル版もついてること。
今ではAmazonでもなければ手に入りにくいし、状態が悪いことも多いですから。
(稀にレンタルCDショップにあるものは、ケースが割れてたりライナーがなかったりする……)
但し、当時発売されたサントラとは楽曲の順番が少し違います。



では、何曲か聴いての感想を。

続き▽
| ゲーム音楽::ペルソナシリーズ | 00:27 | comments (0) | trackback (0) |
「unbreakable tie」(ペルソナ2罪ポータブルOPテーマ)歌詞+下手くそ訳
作詞:Lotus Juice
作曲:目黒将司
歌:Asami Izawa/Lotus Juice

really gotta keep it going going
deep down yeah knowing knowing
what's gonna happen next? unknown
can't keep my eyes closed man it's gone
looked every where for my identity
hooked every where did I belong to an entity?
I don't know where have I gone wrong?
wanna try me but you only got hate
only interested in my fate
and insincerity's not my way
any interference dodge them away
let there be light
in the dark night
gotta get it back it's time I get it back
I wanna bring it back to the good old days

times I get sick and tired of the whole situation
but I'll never let them hold me down
cause I know I got faith and courage to go on now

both moonlight shines
and sun shines down on us
two is one and I can't lie no more oh
I can't heal
If I keep on running away from my own fate

smack down
what's holding me back now
get my knapsack and pack now
attack now like balalalala and bang bow
in a messy place gotta get messy
interesting, kid gets busy
ain't no body can hold hold me down now
too much of anything can
destroy the ties you gradually gained
some take the risk for higher demand
I chose to be me who I am
constant battle against my shadow
cuz I gotta get it back it's time I get it back
I wanna bring it back to the good old days

times I lose sight, get lost in the dark
but I know I won't lose my final destination
cause I know that you are right there truly believing in me

both moonlight shines
and sun shines down on us
two is one and I can't lie no more oh
I can't heal
If I keep on running away from my own fate
night and day gotta fight on everyday
to the place of my final destiny
I don't care
If it's not what we expected nothing's gonna stop me

以下、google翻訳に頼りながらの訳

続き▽
| ゲーム音楽::ペルソナシリーズ | 23:05 | comments (2) | trackback (0) |
LINEで送る


  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<   07 - 2017   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート