生徒諸君! 教師編14〜25(庄司陽子)
生徒諸君! 教師編読破。

13巻まで読んだときと同じく、正直言いまして「?」なところの多い内容でした。
これは2chで叩かれるのも仕方ない……無印に思い入れがあるほど受け入れがたいだろうなと。

素直にストーリーを楽しむよりは、ツッコミながら読む作品と言わざるを得ない。
そんなひねくれた読み方はしたくなかったが……。

続き▽
| 漫画・本::庄司陽子 | 08:29 | comments (0) | trackback (0) |
生徒諸君! 教師編1〜13(庄司陽子)
最近読んだ「生徒諸君!」が面白かったので、続編である「教師編」も読んでみました。
私は1週間くらいの間しかないけど、リアルタイムで読んでた方は18年(1985〜2003)開きがあるんですね。
感慨もひとしおだったかと。

で、一言で書くと……無印ほど傑作とは言えない。


続き▽
| 漫画・本::庄司陽子 | 23:16 | comments (0) | trackback (0) |
生徒諸君!(庄司陽子)
結構前から、会社の上司(男)に薦められていた庄司陽子の「生徒諸君!」。
6月に文庫版を一気読みしました。

間違いなく面白い作品です。
男女、世代に関係なく読み継がれると思います。

自分は30代でこれを呼んだわけですが、たぶん10代で読んでいたらかなりの影響を受けたと思う。
「悪たれ団」を作るまではしませんけど。

最初は実は退屈でした。
パワフルな女子中学生ナッキーこと北城尚子が勉強、部活、イベント、恋と頑張る話。
でもこんな子が実際にいたら周りは疲れるだろうな、と思いながら読んでました。
お嬢様でしたって設定もちょっと。東京に豪邸て、親父どんだけ商才あんの、と思ってしまう。

しかし、5巻から変わった。ぐいぐい読ませるようになった。

続き▽
| 漫画・本::庄司陽子 | 22:21 | comments (0) | trackback (0) |
LINEで送る


  
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<   10 - 2017   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート