ある夫婦の不妊治療(9)
■6/28 9週5日
妻:頭痛、不眠、乳房痛

■6/29 9週6日
妻:頭痛
体温が37度と、常に高ぶっている
都内は節電を奨励しているものの、エアコンに頼らざるを得ない

エンジェルサウンズが届いたので使用
胎児の心音は聞こえず
聞けるのは12週以降らしい

続き▽
| 雑記 | 12:50 | comments (x) | trackback (x) |
ある夫婦の不妊治療(8)
■6/18 8週2日
子どもの名前を考える
男でも女でも、漢字一文字にしたい
そうすれば一生楽ができる

続き▽
| 雑記 | 00:33 | comments (x) | trackback (x) |
ある夫婦の不妊治療(7)
■6/13 7週4日
妻、だるいので仕事を休む

■6/14 7週5日
妻:つわり、吐き気、だるさ、乳房痛

■6/16 8週0日
クリニックで検診
赤ちゃんは順調に育っている
サイズ的にはまだ1-2cm
お腹を触っても感じ取ることはできない

■6/17 8週1日
妻は、仕事上がりに友だちと関西へ
2泊3日、体に気を付けてリフレッシュしてほしい
| 雑記 | 18:20 | comments (x) | trackback (x) |
ある夫婦の不妊治療(6)
■6/5 6週3日
妻:つわり、吐き気、めまい、頭痛、だるさ
マタニティーマークをつける。
食べ物の匂いがダメになり、
仕事(食事の介助)が苦痛になる

■6/6 6週4日
妻:特になし
早朝に少し鮮血の出血
クリニックで見てもらったところ、赤ちゃんは無事育っている
エコーで心拍確認

■6/7 6週5日
妻:つわり
母子手帳のケースについて話す
候補はプーさん、ミッフィー、パンダ

■6/8 6週6日
妻:特になし
職場に診断書提出
仕事はストレスフルで、毎日辞めたいらしい

■6/9 7週0日
妻:特になし
出前館でピザとポテトを注文
ほとんど平らげる

■6/10 7週1日
妻:つわり、吐き気、だるさ
上司から、勤務態度に関して約1時間注意されたとの事
夜勤終わりごろに同僚? に怒鳴ったらしい
仕事のストレスがピークに達し、
帰ってからもしばらく愚痴っていた
産休に入るまではまだ日数があり、
その前に辞める、という選択肢も現実に考えているらしい
| 雑記 | 00:17 | comments (x) | trackback (x) |
ある夫婦の不妊治療(5)
■6/3 6週1日
妻はつわり、だるさ有
ジャンクなものが食べたいとの事で、
夕飯はフレッシュネスバーガー

つわりだとフライドポテトが食べたい方もいるらしいのだが、
妻はそれほどでもない様子

まともな食事が受け付けなくなるのに備え、
アマゾンで「カゴメ 野菜生活スムージー ビタミンスムージー330ml×12本」を注文
カゴメ 野菜生活スムージー ビタミンスムージー330ml×12本

元々、仕事が過酷で愚痴が多い方なのだが、
つわりでさらに多くなっている

■6/4 6週2日
妻はつわり・吐き気・眠気・だるさ・不眠の5連コンボ
仕事帰りに友人と食事し、多少は解消された模様
| 雑記 | 01:04 | comments (x) | trackback (x) |
ある夫婦の不妊治療(4)
5/31 5週5日
クリニックでエコー検査
胎嚢が確認でき、順調に育っているとのこと
エコー写真を見せてもらったが、
まだヒトの形ではない

妻はむくみ・だるさ・乳房痛あり

6/1 5週6日
朝7時ごろ、妻がトイレで大量に出血
その中にカタマリ状のものもあり、
9時にクリニックで見てもらうことに

結果、胎嚢は無事。流産ではない
胎盤になるところが絨毛に入る時に出血することがあるらしい
結果が出るまで緊張した

6/2 6週0日
妻はめまい・少量の出血
朝はムカムカして、ドリンクしか飲めず
つわりの始まりかもしれない
| 雑記 | 21:51 | comments (x) | trackback (x) |
ある夫婦の不妊治療(3)
5/10
2度目の胚移植日
胚は「2個戻し」を選択

5/24
妊娠判定日
結果は陽性
HCGは700台で、前回より高い

5/31
エコー検査の予定
1回目も判定日で一旦陽性は出たが、
その後タマゴは育たなかったので、楽観はできない

妻は胚を定着させるために、多くの飲み薬や副作用で痒くなるテープを貼っている
不安から寝不足の日々が続いており、
今回で終わることを願う
| 雑記 | 21:32 | comments (x) | trackback (x) |
北海道の水産業者を名乗る電話
電話番号:080-7329-3757
おそらく悪徳業者。

「北海道の○○水産だが、道外のお客様に向けて電話している。
鮭など海産物の詰め合わせ2万円を買わないか」
という内容を一方的に話す。

電話では決められないのでメールで情報を送ってくれ、と話すと電話は切れた。

電話をかけてきた人物はしゃべり方に訛りがあったが、
演技しているだけかもしれない。

普段なら相手にしないのだが、
ちょうど通販で鮭のルイベ漬けを買ったばかりだったので、つい話を聞いてしまった。

向こうは、どこからか私の氏名と携帯電話番号を入手している。
次回は即切って、着信拒否する。

おそらく、下記の業者と同類と思われる。
「魚介類を買ってください」という電話勧誘に注意 - 埼玉県
「北海道の海産物を支援して」 届いたのは粗末な品 詐欺まがい商法の被害相次ぐ _ 河北新報オンラインニュース _ ONLINE NEWS
| 雑記 | 20:47 | comments (0) | trackback (0) |
ある夫婦の不妊治療(2)
3/23
胚盤胞を1個移植

4/4
妊娠判定
陽性だが数値が基準値より低く、「来週もう一度調べる」ことに

4/12
陰性判定
「卵は着床したが、育つ生命力がなかった」とのこと

残る胚盤胞は4個
確率を上げるため、2個移植してみよう、という話に

双子や合併症のリスクはあるが、
妊娠自体の確率は上がるのではないか……という考え
| 雑記 | 13:45 | comments (x) | trackback (x) |
ある夫婦の不妊治療・体外受精トライまで
備忘録。
後から振り返る用。

続き▽
| 雑記 | 22:19 | comments (x) | trackback (x) |


  
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<   07 - 2022   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん