FE覚醒プレイ日記6
男キャラ縛りでプレイ中。
女性キャラは参加させない。章の中で加入するキャラは、ダブルと移動だけは許可する。

<12章>
この章から新展開。
今度は東の大陸から攻めてくるヴァルム帝国を相手にする。
敵の主力はナイト系とアーマー系。

女ドラゴンナイトのセルジュが仲間に加入。
彼女と、ヴァルム出身のヴィオールによると、ヴァルムを支配するヴァルハルトは世界制覇をもくろんでいるらしい。
いつも思うのですが、なんで世界制覇しないといけないんでしょうね?
アレクサンダーやチンギスハンに聞いてみたいところです。

それにしても、飛行系全員女性ですか……これはチェンジプルフ(※)を使った方がいいかもしれない。

※別クラスに転職できる。新暗黒竜や新紋章の謎の兵種変更にあたる。

港のステージは敵だらけなので、障害物を壁にして敵をさばいていく。
特に問題なし。

続き▽
| ゲーム::ファイアーエムブレム覚醒 | 09:58 | comments (0) | trackback (0) |
FE覚醒プレイ日記5
男キャラ縛りでプレイ中。
女性キャラは参加させない。章の中で加入するキャラは、ダブルと移動だけは許可する。

<10章>
ペレジアからフェリアへ脱出し、再起を図るクロム一行。
途中、ペレジア軍の待ち伏せを受ける。

ここでは敵よりも4人の盗賊を倒す事が重要。
レアアイテムを持っており、放っておくと画面外へ逃げてしまうので、追いかけて倒す。
ペガサスナイトがいれば楽なのだが、使えないのでソールとフレデリクが頼り。

続き▽
| ゲーム::ファイアーエムブレム覚醒 | 00:25 | comments (0) | trackback (0) |
FE覚醒プレイ日記4
男キャラ縛りでプレイ中。
女性キャラは参加させない。章の中で加入するキャラは、ダブルと移動だけは許可する。

<7章>
東の離宮に聖王エメリアを避難させることになったので、クロムの自警団が護衛をすることに。
道中で神官のおじさんの動きが怪しいと思ったら、ペレジアに情報を流していたことが判明。
ドラゴンナイトがメインの部隊に奇襲を受けてしまう。
わかりやすすぎるなぁ。
所詮ゲームとはいえ、もうちょいストーリーに溜めが欲しい。

3ターン目でペガサスナイトのティアモが加わる。
スミアと仲良くベンチを暖めていただきたい。
ここでは、攻撃されると困るのでダブルで引っ込んでいてもらう。

ドラゴンナイトが多いのでヴィオールが活躍。

王都が危ないと知らせを受けたエメリナは、自分のみ王都へ戻る事に。
クロムはフェリアへと逃れる。

続き▽
| ゲーム::ファイアーエムブレム覚醒 | 23:30 | comments (1) | trackback (0) |
FE覚醒プレイ日記3
男縛りでプレイ中。

<4章>
フェリアが救援を送る条件、それはクロムが東フェリアの代表となって、西フェリアの代表との武闘大会だかに勝つこと。
相手側の代表は、マルスと名乗るパピヨンマスクの変態謎の剣士。

ここでムービー挿入。
二人とも空中でグルグル回りながら斬りつける染之助染太郎がごとき剣技を披露。
マルスはクロムの喋り方を聞いて「若い時からその喋り方なんだな」。

……これで八割方マルスの正体に検討がつきましたが、後のお楽しみにしておきます。

ムービーが終わったところで団体戦に。
ヴェイクが一度死んだ以外は、特に問題なし。

西フェリア王の紹介で、剣士ロンクーが仲間に加わる。
ナバール以来の伝統のキルソード持ち剣士。敵ユニットじゃないのは初めてかも。
無駄必殺が多いところもしっかり伝統を受け継いでいる。

続き▽
| ゲーム::ファイアーエムブレム覚醒 | 23:07 | comments (0) | trackback (0) |
FE覚醒プレイ日記2
男キャラ縛りでプレイ中。

<2章>
自警団の本拠地に戻ってきたクロム一行。
ここで、クロムが実はイーリス王エメリナの弟だと判明。リズは末妹。
レイピア装備できますしね。

屍人の襲来に対し、エメリナは北方のフェリアに救援を要請することに。
クロムの自警団もまた同行。

テキストにあったかどうか忘れましたが、イーリスはペガサスナイト以外にまともな軍隊がいないっぽい。
弟がリーダーの自警団が王の警備に必要なくらいだし。

自警団のソシアルナイトのソール、戦士ヴェイク、女魔道士ミリエルが仲間に。
使うのはソールとヴェイクだけ。
……ソシアルが優男風なのは置いといて、ヴェイクは従来の戦士に似合わぬ細マッチョのイケメンである。
この章では物交換(アイテム)を覚えますが、むろん自分には不要。
従来のプレーヤーが戸惑わないよう、操作感をそのままにしてもらっているのはありがたいです。

続き▽
| ゲーム::ファイアーエムブレム覚醒 | 22:38 | comments (0) | trackback (0) |
FE覚醒プレイ日記1
4月20日に発売された「ファイアーエムブレム覚醒」のプレイ日記です。
ファミコン時代の外伝から好きな同シリーズ(クリアしたのは少ないけど)。
今作はどんなFEとなるのか、楽しみです。

できるだけ長く遊ぶため、男キャラのみという縛りでプレイします。
女性キャラを動かすことはあっても、戦闘などの行動はさせません。
さて、この縛りどこまで行けるでしょうか。

続き▽
| ゲーム::ファイアーエムブレム覚醒 | 09:51 | comments (0) | trackback (0) |
「新・光神話 パルテナの鏡」プレイ日記10
<ステージ25>
真・三種の神器を装備し、ハデスとの最終決戦開始。
三種といっても巨大スーツみたいで、1つにしか見えません。見た目はキュベレイに似てる。

いくつかの段階があるハデス戦。
さすがにラスボスは手強く、何度もヤラレチャッタでやり直す羽目に。
自分にはホンキ度2.0のクリアしかできませんね。

難所はいくつかありますが、
(1)2種類の弾(撃つと爆裂するものと、消えるもの)を打ってくる
(2)墜落後、ハデスが最大級の一撃を放つためにチャージする
が厄介。

(1)は、弾の種類の見極めが難しい。
(2)は、パルテナが「諦めずに狙いをつけて」とアドバイスをくれますが、どのへんに狙いをつけるのか今ひとつわからない。
たぶん頭だと思うけど。

(2)でうまくいくとメデューサが助けに来てくれます。一瞬でやられるけど。
失敗すると即ゲームオーバー。

エンディングのスタッフロールでは、スタッフの名前を撃つことができます。
自分は235HITが最高でした。

ちなみに「Fin」のシーンで放置しておくと、あのお方が……。

<シングルを終えての感想>
よく考えられた、非常にいいゲームだと思います。
使うボタンが少ない、シンプルな操作性。
豪華でステージにマッチしたBGM。特にボス戦1は熱い。
アクション苦手な人でも楽しめる難易度操作。
1プレイが短いお手軽さ(ステージ9だけは30分くらいかかるけど)。
誰でも楽しめるアクションゲームだと思います。

イベントシーンとプレイ中のシーンがスムーズにつながっているのも良かった。
ただ、目が疲れるんで3Dモードはほとんどやらなかったですね……それでも充分映像は迫力あったし。

マルチプレイもぼちぼちやってみようと思いますが、相手になるのか?
全ステージの平均ホンキ度3ぐらいですよ。
| ゲーム::新・光神話 パルテナの鏡 | 19:21 | comments (0) | trackback (0) |
「新・光神話 パルテナの鏡」プレイ日記9
シングルプレイはクリアしました。
この後、マルチプレイもやろうと思ってますが、ネットの猛者とまともに戦えるか、かなり疑問。

<ステージ19>
17に続く難所その2。
パルテナの神殿を守るバリアを破壊するため、猛スピードで走る光の戦車の入手しようとするピット。
当然、戦車の主はタダでは貸してくれない。

戦車の主が待つ塔をひたすら登るのですが、厄介な敵・仕掛けが多数。
その中でも苦しめられたのが突風。
壁から吹き出す風に押され、転落→スタート地点に戻るの繰り返し。
ゼルダなんかだと風の解除スイッチがあるんだけど、ここは操作で乗り切るしかない。

神器には移動スピードを上げるものもあるときいたので、過去のステージに戻って神器を集めることに。

続き▽
| ゲーム::新・光神話 パルテナの鏡 | 23:36 | comments (0) | trackback (0) |
青空エール38話感想(別冊マーガレット2012年5月号)
別冊マーガレット5月号の青空エール38話感想。
今月号から原作:河原和音、作画:アルコの「俺物語」も始まってます。
そちらまではレビューしませんが。



<嘘あらすじ 〜2年生だぞえ! 香織先輩〜>
香織先輩は小野つばさがしゃべると目がデカくなるんだ!
これは先輩のインスピレーションが働いた印なんだ!
この特徴から先輩は別名”目つき悪っ”と呼ばれている。
あの鋭い眼差しに泣き出さない1年生は一人もいないんだ!

まともなストーリー紹介はこれまでの感想をご覧ください。

続き▽
| 漫画・本::河原和音「青空エール」 | 22:20 | comments (0) | trackback (0) |
「新・光神話 パルテナの鏡」プレイ日記8
週末、一気にステージ18までクリア。
17が一番の難所でした。

<ステージ13>
ナチュレの配下・静寂のアロン(じいやキャラ)のいる月に突入。

空中戦フェーズ、目の前でいきなり閉じる壁でゲームオーバー。
ぶつかる前に壊しやすい部分(色が違う)を破壊すればいいのだが、中々うまくいかない。

途中、ブラックピットと戦闘。特に苦戦しませんでした。

ボスのアロンは闇でピットの視界をふさいでしまう。
まずアロンの攻撃をかわし、攻撃を仕掛けてきたポイントを狙えばよい。

爆発する月から何者かが脱出。当然ブラピでしょう。

続き▽
| ゲーム::新・光神話 パルテナの鏡 | 12:18 | comments (0) | trackback (0) |
LINEで送る


  
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<   04 - 2012   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート