FE覚醒プレイ日記4
男キャラ縛りでプレイ中。
女性キャラは参加させない。章の中で加入するキャラは、ダブルと移動だけは許可する。

<7章>
東の離宮に聖王エメリアを避難させることになったので、クロムの自警団が護衛をすることに。
道中で神官のおじさんの動きが怪しいと思ったら、ペレジアに情報を流していたことが判明。
ドラゴンナイトがメインの部隊に奇襲を受けてしまう。
わかりやすすぎるなぁ。
所詮ゲームとはいえ、もうちょいストーリーに溜めが欲しい。

3ターン目でペガサスナイトのティアモが加わる。
スミアと仲良くベンチを暖めていただきたい。
ここでは、攻撃されると困るのでダブルで引っ込んでいてもらう。

ドラゴンナイトが多いのでヴィオールが活躍。

王都が危ないと知らせを受けたエメリナは、自分のみ王都へ戻る事に。
クロムはフェリアへと逃れる。

<8章>
フェリアに到着したクロムは、イーリス王都陥落と、エメリナが処刑されるとの知らせを受ける。
やっぱり展開が早いなあ。

北の砂漠からペレジアに向かうクロム自警団。
途中で邪竜ギムレーを信奉する教団に足止めされる。

その教団に追われていた少女ノノ、傭兵グレゴが仲間になる。
二人は主人公の初期位置から離れているので、合流するまでグレゴ達を生き延びさせないといけない。

ノノは竜に変身するマムクート。やっぱり伝統をしっかり守って幼女である。
当然、このプレイでは一切変身させる気はない。
グレゴにダブルでくっついていてもらう。

グレゴは固い上にノノの支援があるとまず死なない。
あとは慌てず敵を倒していけばいい。

それにしても、グレゴのおっさん顔で初めてフツメンの味方キャラを見た気がする。
丸刈りにした軍師だいすけ以外は、誰も彼もイケメンなんだから。

敵ですら、魔道士はかなりの美形。なんというイケメン☆パラダイス(後に、敵の勇者も美形と判明)。
ボスの悪いというか、ひどい顔を見ると安心する……。

<9章>
だいすけがエメリナ救出に練った策:
高台にいる処刑人を手斧で倒す。あとは自警団が乱入してエメリナを助ける。
手斧投げる人のプレッシャーは相当なものでしょうな。

このステージのBGMが、女性のコーラスが入ってて非常に格好いい。
クラブニンテンドーでもらえるミュージックセレクションが是非欲しくなってきた。

さて、この章では重要なキャラが仲間になる。
バトルモンクのリベラ。杖と斧を使える上級職。
そう、男縛りでは初めての杖使いなのです。
見た目と声は女という、烈火のルセアの系譜をつぐキャラ。

もう一人、ダークマージのサーリャは仲間にしますが何もさせません。
この人の顔、ビューティ田村に似てるよね。

軍隊は蹴散らせたものの、エメリナ救出にきたイーリスのペガサスナイト部隊は
突然出現した屍人のアーチャーに撃墜されてしまう。まるでトンボとりでもしてるようだな
エメリナを人質にとられて動けないクロム。
クロム達の足かせになることを避けるため、エメリナは自ら身を投げる。しかもムービーで。

血こそ描かれないものの、かなりショッキングなシーン。
直前に抵抗するか諦めるかの選択肢が出てきますが、どっちを選んでも同じな模様。

重要な見せ場ではあるのですが、戦争開始からエメリナの死まで溜めがないせいか、
ちょっと置いてけぼりにされた感あり。
こう、いちいち展開にケチをつけてしまうあたり、自分も年をとったのかもしれないですね。。。
| ゲーム::ファイアーエムブレム覚醒 | 23:30 | comments (1) | trackback (0) |
コメント
おもしろいです
| リーフ | EMAIL | URL | 15/05/19 21:21 | cjMiptuA |
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/485
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28       
<<   02 - 2021   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん