河原和音「青空エール」19巻(最終巻)感想とおまけ
1/26、「青空エール」19巻発売。
完結、ラストでございます。
別冊マーガレット2015年8月号~11月号掲載分を収録。



感想といっても、特に浮かんでこない。
毎月ながながと書いてましたのでね。
河原和音「青空エール」73話感想(別冊マーガレット2015年8月号)
河原和音「青空エール」74話感想(別冊マーガレット2015年9月号)
河原和音「青空エール」75話感想(別冊マーガレット2015年10月号)
河原和音「青空エール」最終話/76話感想(別冊マーガレット2015年11月号)

これ以上書くことが本当にない……。
単行本に、目だったオマケもついてませんしね。
18巻で、山田とやることやっちゃったしね。(誤解を招く表現)

以下は余談です。

これまでの感想は
漫画・本 河原和音「青空エール」
新作の感想は(第1話しかないけど)
漫画・本 河原和音「素敵な彼氏」

◎19巻全体を通して
つばさ、高3最後の全国吹奏楽コンクール、そして引退まで。

長いエンディングという感じですね。
最後の全国大会、スポーツ漫画なら巻数をかけるところですが、
吹奏楽コンクールは12分と一瞬で終わるので、これでいいと思う。

芸事はなんでもそうだと思いますが、
どれだけ練習したかで決まります。
本番、まして全国大会で普段以上の演奏ができるなんてミラクルはない。
絶対にない。

だから、普段の練習風景をしっかり描いて、本番を淡々と終わらせる。
いい意味で派手さのない、この漫画にふさわしいラストだと思う。
ちと寂しい気もしますが。


◎書き足している箇所
ラスト、つばさが大学推薦の話を脇田とする場面。
「ひまりちゃんもがんばって」というつばさの台詞から察するに、
ワッキーは普通に大学入試を受けるものと思われる。

2月末の、いわゆる二次試験までが長いんだ
(国公立を受けるなら、の話ですけど)。

推薦決まった人は、このプレッシャーから無縁だから、うらやましいよね。
でもまあ、山田もつばさも3年間すさまじい努力をしてますからね。
高校生活ほぼ全てを部活に注いだといっても過言ではない。
推薦の恩恵ぐらいあってもいいでしょう。

ちなみに、城戸は書き足されていません。

後は、お別れ会でつばさが最後の挨拶をした後の2ページかな。


◎左ページ余白の作者近況
残念なことに、ありません。

雑誌掲載時は広告だったところに近況やオマケのカットを追加、
というのは単行本化の楽しみの一つですが、ないです。

ついでに、後書きページもありません。

新連載、「俺物語」原作、ページの追加もあるとなれば、
余白に費やす余裕もないでしょうね。

数年後には文庫化されると思うので、
その時に作品の裏話など書いて欲しいですね。
気長に待ちます。


◎カバー裏表紙見返し
ちっこいけど、主要キャラ集合イラスト。
折角だから、名前挙げてみましょーか。

葛西、?、杉村先生、真木先生
多能、春日先輩?、山根、佐竹、香織先輩
瀬名、水島、まるちゃん、栗井、谷
城戸、山田、つばさ、脇田

ごめん、モジャ公葛西の隣がマジで誰かわからん。
山根先輩だと思うけど、小さすぎてなんとも。

多能の隣は目がバチバチなので春日先輩でしょうが、ちょっと自信ない。
もしかすると綾瀬かもしれない。

それにしても、多能さんがここに入るとは思わなかった。
16巻のお守りの件以来、出番なかったよね。

森先輩は、どう見てもいない。
序盤のキーキャラなんだけど。


◎カバー裏表紙
甲子園正門で、手をつないでるつばさと山田。
たぶん大学生になってから、白翔が再び甲子園に出たか、単に観戦したいから来た、
そんな感じの画だと思います。

最後の最後で重箱の隅をつつきたくはないが、1つ言わせてください。

「第98回全国高校野球選手権記念大会」とあるけど、
「記念大会」になるのは5の倍数の大会です(90,95,100)。

きっと、先生が取材した時には90回(2008年)か95回記念大会(2013年)だったんでしょう。
それを数字だけ、出版される2016年の98回に変えたと。

この漫画の読者でそんなこと気にする奴ぁ他にいないかもしれないけど、
野球好きとしてどうしても気になるので、書きました。


◎青空エール・コンサート
3/22 渋谷のBunkamuraオーチャードホールにて18:30開演。
全席指定5400円。

19巻にチラシが入ってるので、詳しくはそちらをご覧ください。
あるいは下記のリンクから。
青空エール info | 別冊マーガレット 公式サイト


◎おまけ 青空エールかるた
「青空エール」の色んな台詞を集めてカルタ風にしてみました。
名台詞に意図的にネタ台詞を混ぜてあります。

あ 嵐だったら松潤とか言うし ありえなくない?(森・5巻)
い 1年ときに約束した甲子園 時間かかったけどここまで来れた 一緒にいこーな 絶対いこーな 勝つよ(山田・16巻)
う うらやましいな一生懸命になれて 全てを賭けて夢中になるとか そういうものに出会えることがいーなーと思う(脇田・5巻)
え 演奏家はいろんな事を経験してこそ いい演奏につながるの!!(真木先生・6巻)
お 音楽は直接人を助けられはしないけれど 人の心を励ますことはできると思う(杉村先生・9巻)

か 神様ー… もう オレ 勝てたら 脇田と一生つきあえなくていーから… この試合勝たして下さい…(城戸・16巻)
き 奇跡は起こらないって今回でわかった まぐれもない オレたちが強くなるしかない(水島・14巻)
く 唇の形がまだ出来てないね 初心者だな(真木先生・3巻)
け けっこう ぜんぶ好きだよ(山田・15巻)
こ 甲子園の空は 夢で見た空より ずっと ずっと 高くて 青い(つばさ・17巻)

さ 才能…… ちょうだいよ 才能あったらいいのにって……毎日思ってんのに…… (つばさ・11巻)
し 自分で考えて? 脳みそあるでしょ?(香織・12巻)
す ストラップのくせに こいつしゃべる!! みたいな!! しゃべったらえらそう!! みたいな!!(香織・10巻)
せ 先輩がやめると言いだした時には 俺が先輩をとめます(瀬名・11巻)
そ そこの窓から日本海に捨てよう!!(まるちゃん・6巻)

た 大介くんは 私の大事な人だから……(つばさ・9巻)
ち ちょっと!? 泣かないでくれる!? 泣いていいって言ってないよ!!(水島・10巻)
つ つばさ先輩やさしーけど 楽器はたいしたことないよね(一之瀬/綾瀬/岩井・15巻)
て てめえの反省会聞きに来たんじゃねえんだよ!! キャッチャーなら振り返ってばっかないで次にどうするか考えろ!!(井手・4巻)
と 隣の音を よく聴いて お互いに合わせることが大事(杉村先生・10巻)

な 泣くのは 全部終わってからにして!!(つばさ・18巻)
に 24万円のトランペットを買いなさい(つばさの父・7巻)
ぬ 抜けよーぜ(山田・14巻)
ね 寝かせてやろうぜ!! オレ 今からふとんになるから!!(山田・8巻)
の のぞむところですね(水島・7巻)

は バントのかまえしてんのに「かっとばせー」って応援するのも どーかなーって思うよなー(山田・14巻)
ひ 「ピグマリオン効果」って知ってる? 人は期待された通りの成果を出す傾向があるんだって(山田・1巻)
ふ ブラバンには女子しかいないけど ブラバンの男子なんて女子みたいなもんだ(吹部の1年女子・4巻)
へ 平日はひたすら基礎 基礎 パート練習 合奏 基礎 基礎(つばさ・1巻)
ほ ホントに本音? きれいごとばっか言ってっと強くなれねーぞ 小野さん(城戸・11巻)

ま また泣くの!? うざいんだよ!!(香織・9巻)
み 見ていてくれる人がいる 信じてくれる人がいる 私は それで がんばれる(つばさ・7巻)
む 胸 大きいですねとか…… いやいや第一声でそれはないよね……(つばさ・2巻)
め メロディ多い楽器って 激しい子多くない?(栗井・15巻)
も もう一押しがんばってみるよ 一押しでだめなら二押し 二押しでダメなら三押し(つばさ・11巻)

や 辞める!! コンクールの舞台を外側から見てんのは……もういやだ!!(森・5巻)
ゆ 佑依をひねりつぶしたいです(谷・2巻)
よ よしわかったわ!! 『1年は小野を怒れば全員団結する』 なんかあったら小野を怒ろう!!(杉村先生・8巻)

ら …来年の合宿はあんたたちがやるんだからね… お客さん気分じゃなくて ちゃんと見ときなさいよ…(香織・6巻)
り りょ…… 両想い(つばさ・13巻)
る 塁に出ろ!!(野球部・12巻)
れ レギュラーは赤点絶対とんないで レギュラーじゃなくてもとんないで(春日・2巻)
ろ 6月から予選 そこからはもう1回も負けれない(山田・15巻)

わ 私は みんなと 私を 信じてるよ(つばさ・19巻)
を オレは甲子園にいる 小野がトランペット吹いてる 空は晴れてる(山田・17巻)
ん ん(山田・13巻)


◎これは何の役に立つんですか?
何も……。
強いて言えば、単行本見ながら台詞を探すと、ヒマがつぶせます。
| 漫画・本::河原和音「青空エール」 | 12:24 | comments (2) | trackback (0) |
コメント
けいこさん、初めまして。
コメントありがとうございます。

惹き付けるだなんて、とんでもない。
作品そのものが面白いだけで、私の文章は駄文です。
ただ毎月、思いつきで書いてただけです。
お気楽な一人モンだからできることですね。

今はとりあえず連載中の「素敵な彼氏」の感想をまた書いてます。
よければ見てやってください。
単行本もまだなので、配信も当分先だと思いますが……。
| 惣一郎 | EMAIL | URL | 16/04/25 11:54 | Y945Kht2 |
初めまして。けいこです。
数ヶ月前から携帯配信でこの漫画を読み始め、そして検索かけてこのサイトを知り、漫画とサイト交互に何回も読みました。
今日が最終巻の配信日だったので、初めて書き込みます。
アラフォーで仕事育児に追われ日々をこなしていく中、この漫画とサイトに出会えて本当に良かった。
漫画で泣き、サイトで笑い共感し解説読んで知識補完され、心洗われました。
惣一郎さんの文章は人を惹き付ける力があると思います。
これからも色んな思いを発信してくださいね。
| けいこ | EMAIL | URL | 16/04/25 09:22 | MO43AqjQ |
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/1336
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<   10 - 2021   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん