ドラマCD デビルサマナー葛葉ライドウ対隻眼化神 前編・後編
アトラスの「デビルサマナー 十四代目葛葉ライドウ」シリーズのドラマCDです。
前後編で完全に内容が続いているので、前編から聴きましょう。
「アバドン王」以後のエピソードです。


※注意
私は「超力兵団」も「アバドン王」も全くプレイせずドラマCDを聴いてる変わり者なので、
以降の感想も的外れな部分が多々あると思います。

<あらすじ>
アバドン事件の痛みを乗り越え、復興を目指す帝都。
だが、各地の工事現場で原因不明の事故、落盤が続発。
ある事故現場にたまたま居合わせたライドウは、地下で一つ目の悪魔と遭遇する。

続き▽
| ドラマCD | 00:52 | comments (0) | trackback (0) |
ペルソナ3 ドラマCD Full Moon
ペルソナ3のドラマCD第12弾(フィギュア付属のショートドラマCD含む)。
「New Moon」の完全な続編にあたります。
→ペルソナ3ドラマCDまとめ



SEESに解散を突きつけた桐条グループ。
だが、メンバーは自分たちの意志で活動続行を決意。
業を煮やした桐条グループは、実力行使で寮を急襲する!

続き▽
| ドラマCD::ペルソナシリーズ | 23:26 | comments (0) | trackback (0) |
ペルソナ3 オリジナルドラマCD A CERTAIN DAY OF SUMMER
ニコニコ動画やYoutubeでは「ポロニ案内編」で有名なドラマCDです。
ペルソナ3のドラマCDとしては2枚目。
→ペルソナ3ドラマCDまとめ



ポロニ案内編
このドラマCDにオリジナルの挿絵をつけ、紙芝居風にしたもの。イラストレーター瀬上大輔氏作成。
膨大な画像枚数とペルソナ3愛、随所に挟んだ小ネタ、
何より絵のうまさで話題になりましたが、現在は氏の希望により全て削除されています。

ドラマCDには「ポロニ案内編」の元となった「Update? She Goes For A Walk」のほかに短編が3つ。

デートをバッティングさせたキタローの悲劇を描く「Reverse? Or Broken?」、
「Update? She Goes For A Walk」と同時刻の美鶴の行動を描いた「Noble Empress」、
チドリの絵を広めようと奔走する順平が主役の「Equip With Chidori」があります。

以下、感想。
続き▽
| ドラマCD::ペルソナシリーズ | 22:14 | comments (0) | trackback (0) |
バーン・マイ・ドレッド -「ペルソナ3」輪廻転生
ペルソナ3の楽曲のうち12曲を大胆にアレンジしたアルバム。
1曲目の「Burn My Dread」(OPのほう)は変化なし?



アレンジするだけでこうも違うのか、と思う曲もありますね。
もちろん良い意味で変わっています。
ナンパシーンとモノレール戦で流れる「Deep Breath Deep Breath」は焦燥感のあった原曲の面影もなくなり、お昼のショッピングモールみたいな雰囲気(?)になっています。

ゲーム終盤にかかる「Living With Determination」も、ピアノと弦楽器によるお洒落な1曲に。
ジャズバーにかかってても違和感ないですね(行ったことないけど)。

ペルソナ3の曲は単独でも魅力充分と再認識する1枚であります。
| ゲーム音楽::ペルソナシリーズ | 16:15 | comments (0) | trackback (0) |
ペルソナ3ポータブル ドラマCD Vol.2
ペルソナ3のドラマCD第14弾(フィギュア付属のショートドラマCD含む)。
vol.1では女主人公でムードががらりと変わりましたが、2では再び男主人公が登場。
従来のドラマCDの雰囲気が味わえます。
→ペルソナ3ドラマCDまとめ



古本屋の文吉爺さんが失踪した。
エリザベスの情報によれば、タルタロスに迷い込んだのだという。
その夜、救出最優先でタロタロスに挑むSEESメンバー。
ところが、天田がシャドウを見逃せず、勝手に戦いを挑んでしまう。

続き▽
| ドラマCD::ペルソナシリーズ | 23:27 | comments (0) | trackback (0) |
ペルソナ3 ドラマCD New Moon
ペルソナ3のドラマCD第11弾(フィギュア付属のショートドラマCD含む)。
11月4日、祝勝会の後のイベントを膨らませたお話。
パッケージにある全裸の美鶴とゆかりが主役ですが、他の面々にも活躍場面があります。
後半にあたるFull Moonと合わせて聴きましょう。
→Full Moon感想
→ペルソナ3ドラマCDまとめ



父を失い、立ち直れないほどのダメージを負った美鶴。
SEESの他のメンバーもまた、それぞれに敗北感を抱えて眠れぬ夜を過ごしていた。
今すべきことは何なのか? 進むべき道はどこなのか?
そんな彼らに桐条グループが突如「SEES解散」を突きつける。

続き▽
| ドラマCD::ペルソナシリーズ | 23:24 | comments (0) | trackback (0) |
ドラマCD「大正野球娘。」(TVアニメ版)
2009年に放送されたアニメ「大正野球娘。」のドラマCDです。
アニメ化以前に作られたドラマCDとはキャストが全員違うので、イメージがかなり違います。
あくまでもアニメのキャラクターを継承しているので、ご注意ください。



第一話「桜花会、再び」(約40分)
あの朝香中が練習試合で惨敗した。
相手は謎のチーム・アース野球団。
かたきをうつべく、桜花会はアースに挑戦を申し込む。

第二話「恋を変する人」(約15分)
胡蝶を見ると顔が紅潮する巴。これはいわゆる恋なのか。
それを見た鏡子と静のデッドヒートが始まる。

第三話「大正ラヂオ娘。」(約9分)
桜花会にラヂオ取材の申し込みが。
いそいそと準備する少女たちでしたが……。

続き▽
| ドラマCD | 00:57 | comments (0) | trackback (0) |
ペルソナ3ポータブル ドラマCD Vol.1
ペルソナ3のドラマCD第13弾(フィギュア付属のショートドラマCD含む)。
ポータブル版で追加された女主人公(ネットではハム子の愛称が有名)が初めて登場します。
→ペルソナ3ドラマCDまとめ



1週間の夏期講習が終わり、開放感を味わうSEESの面々。
リーダーの提案で、週末女性陣+メカは神社の夏祭りに向かうことに。
さらには部活メンバーも加わり、賑やかなガールズトークに花が咲く。

続き▽
| ドラマCD::ペルソナシリーズ | 23:27 | comments (0) | trackback (0) |
ペルソナ3 キャラクタードラマCD Vol.5
ペルソナ3、通算10枚目のドラマCD(フィギュア付属のミニドラマCD含む)。
今回の主役は、パッケージに出てくる荒垣、真田、コロ丸です。
2009年9月のシルバーウィーク連休後のお話。
→ペルソナ3ドラマCDまとめ



タルタロスの探索中、無謀にも単独でシャドウに挑む真田。
キタローらの合流で撃退するものの、もう少しで死神タイプと遭遇するところだった。
脱出後、「あんなスリルは久しぶりだ」と主張する真田に、荒垣は「味方を危険にさらすな」と激怒。
一行に険悪な空気が流れてしまう。

続き▽
| ドラマCD::ペルソナシリーズ | 20:24 | comments (0) | trackback (0) |
ペルソナ3 キャラクタードラマCD Vol.4
ペルソナ3、通算9枚目のドラマCD(フィギュア付属のミニドラマCD含む)。
本編の8月中旬、夏期講習の間のお話です。
→ペルソナ3ドラマCDまとめ



「夜中の学園に忍び込み、肝試しをしようとする生徒がいる」。
そんな噂を生徒会から聞きつけたSEES。
タルタロスに迷い込む者が出ないよう、美鶴は一人で見回りをすると宣言。
背負い込みすぎる美鶴に、なぜか苛立つゆかり。

以下、細かい感想。
続き▽
| ドラマCD::ペルソナシリーズ | 17:22 | comments (0) | trackback (0) |
LINEで送る


  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<   01 - 2011   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート