河原和音「素敵な彼氏」最終話感想(別冊マーガレット2020年11月号)
表紙は「素敵な彼氏」。
巻頭カラーは「シンデレラクロゼット」。


別冊マーガレット2020年11月号


「素敵な彼氏」、堂々完結。

河原先生、お疲れ様でした!

最終話の内容も、これまでの桐山くんとののからしい、
ラブラブなものです。

これまでのお話は
漫画・本 河原和音「素敵な彼氏」

◎目次
前回のあらすじ
今回の表紙
今回のあらすじ
感想
その他
今月の河原先生
プレゼント企画 桐山直也はははチャレンジ
単行本14巻
別マの他の作品感想
次号
裏表紙
リンク



◎前回のあらすじ
・なぜか3/17に実施される卒業式
・まあ、かずね先生だし(;^ω^)
・ののか、桐山くんからもらったヘアゴムなどを身に着け、卒業式へ
・桐山くん、ボタン外し方がわからないのでブレザーごと贈呈
・3/28、道外に進学するエリハ様と木名瀬さん
・木名瀬さん→エリハ様の順番に見送りすることに
・木名瀬さん、休み中に神田くんに告白してた
・「ののとは私 一生友達な気がするな……」
・飛行機でそっと泣くエリハ様
・素敵な彼氏技その49「俺が来たかっただけだよ」
・素敵な彼女技その36「せんべつはセコマ(セイコーマート)」



◎今回の表紙
別マの表紙は、桐山くんに抱きつくののか。

そしてカラー表紙は、
1話の服装で抱き合う2人と、
それを囲む同級生たちです。



◎今回のあらすじ
前回から数年後。

大学を卒業した桐山くんとののか、
2人とも就職し、社会人1年目の冬。

カウントダウンはもちろんデート。

桐山くんは、「何か作って売る会社の営業的な何か」
ののかは、事務職

桐山くんは相変わらず心配性で、
会社の飲み会帰りのののかを、迎えにきたりしてる

ずっとラブラブだと思うののかですが、
桐山くんの様子がどこかおかしい

日中、街でぐうぜん会ったとき、
「まずい」みたいな顔をされてしまう

エリハ様は「浮気」と断言
木名瀬さんは「桐山が悪い」と断言

そんな2人も、変わらず彼氏とうまくやってるらしい

浮気はないと確信するののかですが、
大事なことを言わない、桐山くんの性格は昔と変わりません

そこへ、桐山くんの会社から電話
トラブルで会社に呼び出されてしまう

仕方なく、ののか1人でカウントダウン会場へ

イルミネーションは進化し、
色んなパネルが夜を飾ります

カップルシートに1人座るののか、
少し不安な気分になる

桐山くんから電話で
「うちの会社ブラックかもしれないな」
「カウントダウン一緒にみれないんじゃ
ののかの彼氏にはふさわしくねーな」

ののか、力強く返す
「カウントダウン一緒に見れる彼氏じゃなくて
桐山くんがいいの!!
だから気にしないで!!」

たいへんなこといっぱいあるに
決まってるし
でもずっと一緒にいたいから


すると、後ろから桐山くん
なんだかんだでカウントダウンに間にあった

ポケットから小箱を取り出し、
指輪をプレゼントする桐山くん

のんきに喜ぶののかですが、
その指輪はプロポーズの指輪

黙って見つめ合う2人

会場の大きなビジョンにも、
2人が映される

大勢の人が見つめる仲、
キスを交わすのでした

おわり!



◎感想
細かいところはおいといて。

「青空エール」のストイックな部活描写が好きで読んでて、
恋愛メインはちょっと……という自分が、
よく最終回まで読んだなと思う。

そこが先生のすごいところです。
毎回「ヒキ」が気になる作りだった。
ベテランの技を見せてもらいました。

桐山くんとののかは、
良い意味で1話と変わっていません。

桐山くんは優しいところもあるけどつかみどころがなく、
ののかはふわっとしてそうで、
仕事はちゃんとやる性格。

1話に、作品のすべてが詰まっていました。

1話で抱いた印象のまま、
でも成長するところは成長して、
素敵な彼氏・彼女になって完結しました。

過不足ないラストだったと思います。

唯一、真央さんが消化不良のままフェードアウトしたけど、
それはささいな点だと思う。

お疲れ様でした。
ありがとうございました。
それしか浮かびません。

河原先生、2021年別マ1月号に、
短期集中連載で戻ってこられます。

シェイクスピア喜劇をベースにした「から騒ぎ」。
どんなものか見当つきません。
でも、楽しみにしてます。

1991年デビュー、30年目のベテランになってなお、
休まない河原先生。
これが一番すごいところです。

先生が描かれる限り、
感想は書いていくつもりです。

先生の作品が載ってない別マも、買いますよ!



◎その他
◆事務職・ののか
誰もがツッコんだでしょう。

「理転した意味は!?」

……まあ、よくあることだけど。

(読み返すとキツい表現ですね……すみませんm(_ _)m
消すのもズルいので、残します)

◆「去年までいた女の子いなくなったんだよねー
3人同時退社でー」

ののかの配属された電車通り支店、
過去に何があったのだろう((((;゚Д゚))))

よくあるのは、おじさんたちの嫌がらせだったり
独身男性がなれなれしかったり……。
決めつけるのは良くないが。

そんなところに新卒の女性1人配置するって、
桐山くんじゃなくても心配なんですけど。

◆TV局で仕事してる細谷くん
ファッションセンスが激変してたりして。
多少アレでも、エリハ様は褒めるのだろう。

◆木名瀬さんの髪
一気に都会の女性になりましたね。

◆神田、ふらっとパキスタン
どうやら定職に就いてないようですが、
でも、木名瀬さんがそれでも良ければいいのか。

◆働いていた奏音さん
11ページ。
デパートの化粧品売り場?(鏡があるから)
BAってやつ?

◆カウントダウン会場でブツクサ言ってる真央さん
23ページ。
この人も、変わってませんね。

◆奨平と美深
SNSで幸そうな写真をあげてる。
きっとインスタグラムだな。

※インスタグラム=リア充が使ってるという固定観念

◆丸亀先生は出番なし
大晦日も塾講師やってるんでしょうか。
ののかが大学合格してから、全然出番なし。
ちょっと寂しい。
結局、お姉さんとはどんな関係なのさ。

◆映画みたいなテンションでの告白
結局ハッキリしなかった。
今回のも、充分映画みたいといえば、そうなんですけどね。

河原先生、最後まで桐山くんのテンションを上げるのが
難しかったのでしょう。

◆最終回出てこなかった人々
・丸亀先生
・花菜、リホ、加恋とその彼氏たち
・班長of班長(当たり前)

班班は、彼のことですから年末も働いてて
「イルミネーションの準備はもうできてます」
と言ってるのでしょう。

裏方の似合う男、班班。

◆素敵な彼氏技その50
「カウントダウンキッス ファイナルバージョン
~プロポーズからの大画面キッス~」

はい、この下らない技リストもオシマイです。
しかし、桐山くんほどキスにバリエーションがあるヒーローは、
そうそういないのでは。



◎今月の河原先生
さいごまで読んで頂いてありがとうございます!



◎プレゼント企画 桐山直也はははチャレンジ
フィナーレ直前、超プレゼント企画。

【概要】
・『素敵な彼氏』全話に出てくる、桐山くんの「ははは」の回数をカウント
・マーガレットコミックス1~14巻が対象
・14巻収録分のみ、別冊マーガレット2020年8月号~11月号でカウントしてもOK
・1ページで何回も「ははは」と言ってる場合、すべて別々に1回としてカウント
・ふきだしの外や、手描きの「ははは」もカウント
・桐山くん以外の「ははは」はノーカウント
・過去の回想で以前出てきたコマを使用している「ははは」はノーカウント
・「はは」はノーカウント
・「ははは」の総回数をハガキかWebで回答
・正解者5名に、河原先生の直筆サイン入り色紙をプレゼント
・正解は別冊マーガレット2021年2月号で発表

【はがき】
(1)郵便番号・住所
(2)氏名
(3)電話番号
(4)年齢
(5)学年or職業
(6)「ははは」の回数
(7)「素敵な彼氏」の感想

〒101-8053 神田郵便局 郵便私書箱第88号
集英社「はははチャレンジ」係

しめきり:2020/12/25 当日消印有効

【Web】
河原和音「素敵な彼氏」14巻発売記念!! 桐山直也「ははは」チャレンジ| 別冊マーガレット 公式サイト

しめきり:2020/12/25 23:59

最後の企画なので応募するつもりです。
ただ、サイン色紙は欲しくない。
モノには全然興味がないので、それは本当に欲しい人に当たって欲しい。

どうしようかな……。



◎単行本14巻
11/25発売予定。



◎別マの他の作品感想
◆別マ×『鬼滅の刃』スペシャルコラボ企画
1)[本の呼吸 メタリックしおりの型] 全13種

※紙版限定

しおり目当てで買ったそこの君!
こんなとこ見てないと思うけど、
別マの漫画もどれか1作品くらい読んでね!

◆別マ×『鬼滅の刃』スペシャルコラボ企画
2)[『鬼滅の刃』ここが好き]

別マの先生方による、トリビュートイラスト。

・オザキ先生
・目黒先生
・水野先生
・アルコ先生
・椎名先生
・香魚子先生
・木内先生

私が一番好きなのはオザキ先生の柱大集合です。
もっと大きなサイズで見たかった。
設定上一番でっかいのに、
一番ちっちゃく描かれてる悲鳴嶼さんがまたおかしい。

◆[毘沙門さんちの天邪鬼]
シタラマサコ

「ギャルジャポン」のシタラ先生、
今回は心配症の昔気質オヤジと、JKと、バケモンのお話みたいです。

今回は顔見せですね。
2話以降がどうなりますか。

◆[おさげのマーチ]
かねこゆかり

モテメモのかねこ先生、早くも新連載開始です。

戦闘力たったの5……先生、ほんとドラゴンボール好きだなー。
以前もフリーザに吹っ飛ばされるクリリン風のあっこを描いてましたよね。
いや、私も大好きです。

次号の「驚愕のお知らせ」とは一体。

◆[シンデレラ クロゼット]
柳井わかな

夏祭り。
思うところあって、男物の浴衣を着る光。

そして、シウと光の仲にモヤる春香。
読んでると、シウにおちょくられてるだけなのでは?
という気がしてきました。

ヒーローとヒロインがお互い気になるという、
ある意味一番オイシイ状態ですね。

この作品、メインカップルはバッチリなので、
後はサブキャラが活きれば文句なしだと思う。

黒滝先輩もミオリンもパンチ不足でしたが、
シウは果たしてどうか。

◆[月のお気に召すまま]
木内ラムネ

月は一見すると孤高っぽく見えるけど、
実は付き合いがよくて人気者、という話。
器用なやつ……歩先輩に関して以外は。

で、進堂の下の名前は結局なんなんでしょう。

◆[春と嵐]
香魚子

「なんかいいニオイ」
思春期の男子はいい匂いがするのだろうか。
私は汗臭い記憶しかありませんが、
別マに出てくる皆さんは気をつけてて、
石鹸もいいのを使ってたりするのかもしれません。

それより、気になるのは全体的に「せわしない」こと。
風馬が好きなのかどうかで揺れるつぼみですが、
そんなあせらなくてもいいと思う。

すてかれの3話で、ののかが
「この人一生ヒマだったらいいのに」って、
「好き」を使わずして桐山くんに惹かれてる事を暗示してるでしょう。
あんな感じです。

◆[ツインズtoミー]
結木悠

読み切り。
バレンタインと双子のイケメン。

ヒーローもチョコを作る。
漫画の中のバレンタインも変わっていってると思いました。
時代ですね。

ヒロインも元気あって、良いです。

双子の構成は一捻りあってよかった。
優しいのと、一見冷たそうで優しいのと、
よくある組み合わせなので。

◆[うちの弟どもがすみません]
オザキアキラ

三男・柊がついに顔出し。
俺だけ「普通」ができない、って切ない悩みですけど、
果たして糸はどうアプローチするんでしょうか。

糸、あんなに家のことやっててオンラインゲームやり込む時間があるのがすごい。
それとも転校前までやってたのかな。

今回の話、ちょっと「FF14 光のお父さん」に似てるな、
と思いました。

※偶然の一致かもしれません

◆[ひなたのブルー]
目黒あむ

副会長、あんなに優しく女性の髪を触るというのは、
つまり、そういうことですね。

王道の三角関係になりましたが、
それだけだと面白くないので、
百合沢さんにもう少し目立って欲しい。

◆[君がトクベツ]
幸田もも子

沖縄ライブ編、後編。
6ページのさほ子の顔のインパクトが強すぎる。
ただ元ネタがわからない。

皇太、ぴえん。°(´∩ω∩`)°。な顔してたと思ったら
「お望みなら なんでもしてあげるけど?」って。
緩急の激しい漫画です。

◆[恋を知らない僕たちは]
水野美波

月並みですが、恋する人の涙は美しい。
池澤さん、よせばいいのに英二の気持ちを確認して、
ふさがりかけた傷を念入りにえぐる。

そして、太一、格好よくなりやがって……
(私は親戚のおじさんか?)。

ずっと三枚目のポジションと思ってたし、
池澤さんとはくっつかないだろうなと思ってた。
しかし、今回でわからなくなりましたね。

◆[mellow mellow]
四元シマコ

ヒーローがお弁当のお返しにお弁当を作ってくるのが、
時代に合った描写だなと思いました。
どっちかが一方的にするものじゃないですね。

◆[今、恋をしています。]
八田鮎子

柳生くんの誕生日でしたが……。
コワモテだと、あんなぎこちない笑顔になるんですね。
シュール。

ラスト6ページが甘い! 甘すぎる!
ピアスっていうのはああいう風に抱き寄せてつけてもらうものなんですね。
リア充恐るべし。

◆[消えた初恋]
原作:ひねくれ渡 作画:アルコ

井田、悩む。
「好き」とは何ぞや。
そして、青木の好きと、自分の好きは同じなのか? 違うのか?

言葉にしにくい感情・関係をどう表現するのか、
それが少女漫画の真骨頂だと思う。

橋下さんとあっくんが夫婦漫才っぽくなっている。
こちらも2828が止まりません。

◆[ふつうな僕らの]
湯木のじん

日高先輩(奈央)の中学時代の回想、そして独白。
初めて内面がわかりましたが、
この人もさばけてるようで、昔の恋を引きずってるんですね。
切なさの玉突き衝突(´;ω;`)

もう、フエルミラーで椿と一颯先輩を2人ずつにするしかないな。
※無理

中学時代の回想は、
ちゃんと年相応に幼く描かれてるのがすごいですね。

一颯先輩「殺し屋みたいだね」
マフラーで口元を覆って、髪で半分顔が隠れてるのが、
殺し屋みたいって事かな。

自販機の下から100円玉を救出する一颯先輩のコマで、
笑点の三遊亭小遊三さんを思い出したのは私だけでいい。

◆[春と恋と君のこと]
綾瀬羽美

最終回。
綾瀬先生、お疲れ様でした。

ラストだというのに、
素直にラブラブにならず、また試すようなことをされてる藍里。

1年前に言ったことなんて、人間まず覚えていません……。
藍里、これからも苦労しそうな気がする。

◆[ちゅうにとヤンキー]
柴日和

図書室へ寄ったりする余裕のある休み時間ということは、
お昼休みか業間休み(2時間目と3時間目のあいだの休み)ですね。

柴先生、巻末の「別マ作家のプライベートをネホハホ!」にも登場。

◆[今夜花ひらく音がして]
香守一花

第629回 別マまんがスクールBEST期待賞

絵は本誌に載っててもおかしくなさそう。
屋台のおじさんやお兄さんの脇役の方が印象的で、
ヒーローの印象がぼやけたのが惜しい。

◆君のとなりで
[日向輝]

第629回 別マまんがスクールBEST期待賞

田中先輩が出てからの展開が急なので、
もう少し早めに出した方が、より危機感あった。
というより、出さなくてもよかった。

別マまんがスクールの2作品は、Webサイトで公開中
別マまんがスクール結果発表 | まんが投稿 | 別冊マーガレット 公式サイト



◎次号
新連載&表紙&巻頭カラー
[恋のようなものじゃなく]
南 塔子

スペシャル巻頭グラビア
なにわ男子 道枝駿佑&大橋和也

新連載&カラー
[ハム子とガオくん]
桃白茉乃

別冊ふろく
[こんなつもりじゃなかったのに… 不意うちキュン特集]
清水奏良/藤好明/平見ゆう

カラー
[うちの弟どもがすみません]
[消えた初恋]
[君がトクベツ]

巻頭クリスマス企画
[月のお気に召すまま]

2021年1月号
短期集中連載
[から騒ぎ]
河原和音

2021年2月号以降
[君に届け番外編 運命の人]
椎名軽穂

2021年初頭予定
咲坂伊緒先生の新連載スタート



◎裏表紙
アニメ「アクダマドライブ」の宣伝。
さすがに、ウラ表紙まで使って鬼滅の宣伝はしなかったか。

2020/11 アクダマドライブ
2020/10 アニメ映画「ふりふら」
2020/9 実写映画「ふりふら」
2020/8 アクダマドライブ
2020/4-7 声優百年食堂
2020/3 映画「サヨナラまでの30分」
2020/2 声優百年
2019/11-2020/1 チェブラーシカショップ
2019/6-10 声優百年
2019/5 ちびまる子ちゃん
2019/4以前は数ヶ月チェブラーシカ



◎リンク
前作やその他の作品について
漫画・本 河原和音「青空エール」
漫画・本 その他の河原和音作品
| 漫画・本::河原和音「素敵な彼氏」 | 00:05 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2290
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<   12 - 2020   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん