Cookie(クッキー)2020年9月号感想
表紙は「ハコイリのムスメ」。
巻頭カラーはMaria先生の新連載「アンサー」。


Cookie(クッキー)2020年9月号


編集後記によると、編集部会議を初リモートで行ったとのこと。
「女性陣は9割素ッピンでした」
そうなんだ。
ゆるくいけばいいと思います。
色々気にすることが多くて、しんどい年なので。

これまでの感想は
漫画・本 Cookie(クッキー)

◎作品感想
◆アンサー/Maria
女性漫画家と、そのおじいちゃん。
おじいちゃんは陶芸家であり、霊も見える。

女性漫画家は、公私ともに順調そうでいて、
ストレスも多い。

ヒモ彼氏は、次で退場する気配プンプンですね。

◆ローズ ローズィ ローズフル バッド/いくえみ綾
キャラクター多い!

・小学館&集英社(がモデルの会社)の編集長
・担当編集の堂垣
・鷹野父子
・加奈山(売れっ子漫画家)
・直子さん
・ファブ郎

1話にこんだけ出すと、さすがに読み込まないと追いきれない。
恩田って誰だっけ?
正子さんから見て何だっけ?

でも、読んでると不思議と
「なんかわかったような感じ」がする。
いくえみ先生マジック。

◆ブラッディ・ブライド―吸血鬼の婚活―/池野恋
吸血鬼2人がコンビの漫画家っていうのも、中々ないです。

イケメン・おじさま・ショタと
1粒で3度おいしい漫画。

◆初めて恋をした日に読む話/持田あき
夏休み、受験生は1日たりともムダにできない。
ストイックに打ち込むユリユリ。

そうは言ってもクッキーですからね、
イチャこき成分は、ずん子先生を体育倉庫に連れ込む山下で補充できます。

※ウソは書いてません

山下はエロだけじゃなく、
格好いいセリフもちゃんとあるのが憎い。

ユリユリを守ってくれとずん子先生に言われ、
「お前に頼まれることじゃねぇ
俺の生徒だよ」

雅志もいい場面あります。
今回初登場の問題児・橘がユリユリの取り巻きとモメてるところに、
大人な対応でその場を収める。

激務の会社員が、都合よくあんな場面に居合わせるのは疑問ですが。
外回りだったと解釈しましょう。

男3人はカッコいいし、
エトミカは修斗と猛スピードでフラグを建てる。
あんなん言われたら、「惚れてまうやろ」。

6,7歳差だから、ユリユリとずん子先生に比べれば問題なし。

橘くん、勉強に打ち込むユリユリがうざいのか、
ラストでずん子先生をタクシーでさらいます。
スマホを叩き壊す念の入れよう。

当然、ユリユリ・山下・雅志が駆けつけて、
いいとこ見せると思います。
それまでに、橘くんがずん子先生をどれだけひんむくかだな。
期待してるぜ。

※すいません

◆ハコイリのムスメ/池谷理香子
緑田さんの思い込みの激しさ、
痛々しいを通り越して危険なレベルになってますね(-_-;)

20歳ならともかく30歳であれはな。
覚えはなくもないけど。

騒動になる前に収まる展開になるといいのですが。

店長、のんびりしてるけど、
若い人の人間関係にはもっと敏感にならないと。
といっても限度はあるが……。

ちょいちょい紀之さんの「就職に未練ある感」、
これは伏線なのかな。

◆三日月と流れ星/椎名あゆみ
死んだ人間というのは美しい思い出だけ残るので、
死んだ人間には勝てない。

◆僕の家においでWedding/優木なち
美鈴さん、犬を飼う。
当然、真野さんは嫉妬する。
そして真野さんもワンコになる。
何を言ってるかわからねーと思うが俺も(ry

まあ、普段からバター犬みたいなところありますし……。

知恵巾着=Yahoo知恵袋ですね。

◆これは経費で落ちません!~経理部の森若さん~/原作:青木祐子 漫画:森こさち
女性社員がバレンタインにチョコ配る習慣、
ああいうのなくなった方がいいです。

織子さんと勇さんの不倫話があり、
一方で太陽の元カノが接触してくる話が同時進行。
太陽はタニマに惑わされるのかどうか?

◆宅配のお兄さんと!/麦島ミホ
読みきり。
ヒロインはTL漫画のカラー塗り(彩色)が仕事。
なるほど、アレは漫画家とは別の人が描いてるのか。

宅配のお兄さんと、いきなりアレしていい感じになる、
男性向けエロ漫画でたまにあるやつ。

現実にあるかと言われればないだろうけど
(宅配の仕事サボってお客さんとヨロシクやってたら始末書モノだろう)、
読み切り漫画の勢いで突っ走ってて、いいと思います。

あと、ヒーローがヒロインをいいと思うきっかけがちゃんとあるのもグッド。

◆日に流れて橋に行く/日高ショーコ
女性客の取り込み。
訪問販売でもするんでしょうか。

◆きのう、きょう、あした/如月園
「19歳で死ぬので」
心臓病の男子に、心臓を提供する女子の話。

死期が確実にわかるという設定を活かしてます。
でも、わたくし的に一番印象に残ってるのはπタッチ。
男ですから。

◆ボードレールの猫/生藤由美
猫人間、今ならマスコットとしてSNSで話題になりそう。

寄席の浅草演芸ホールには、看板猫さんがいるんです。



◆林檎と蜂蜜walk/宮川匡代
夏越の祓(なごしのはらえ)=6月末に行われる、厄落としの行事。
知らんかった。

大西、ついに難民キャンプへ出発。
いいのかなぁ。

◆孤食ロボット/岩岡ヒサエ
登場人物がマスクしてて、コロナ禍の世相を反映してます。
「リモート飲み会」って単語も出てくる。

今回の料理:枝豆のニンニクショウガ醤油漬け、もやしのナムル、豚ひき肉とごぼう炒め

3品作るのは大変ですよ。

◆おそ松さん/漫画 シタラマサコ・原作 赤塚不二夫・監修 おそ松さん製作委員会
ラーメン以外もなんでもござれのラーメン屋。
きっと、客からの要望にこたえてるうちにレパートリーが増えたのだろう。
「深夜食堂」みたく。

◆好いも甘いも/小藤まつ
朝から豚汁を作ってくれるイケメンと、
ディナーにエスコートしてくれるイケメン。

私なら前者を選ぶ。

◆グッドモーニング・キス/高須賀由枝
「夫婦がなんでも話せる間柄」
ええ、それは幻想ですね。

◆まんだん!/櫻井リヤ
漫画の打ち合わせが、ただの地元トークになっている件。

・アベックトースト(秋田県限定販売)
・一家に一台灯油タンクがあって、業者が給油してくれる
・三重県はしあさって=4日後
 あす、あさって、ささって、しあさって

◆ハイヒールをはいた猫 ルブたん/鳥海りさこ
1000円のモヤシ。
そして、モヤシから作るカレーっていったい。

◆陽あたり前線/杉原涼子
海水浴場にサメの浮き輪、ダメ、絶対。

◆まゆみ!! 2020~再婚~/田辺真由美
ロディックさんの迅速かつ落ち着いた対応、
大人の余裕です。

◆レポまんが なんかおもしろいことして/櫻井リヤ
コロナ禍で取材できないので、自宅でなんかやる。
クラシックや吹奏楽鑑賞がメインの私は、
「コンサートで激しく動く」というのが新鮮である。


◎次号
巻頭カラー
「これは経費で落ちません!」

表紙
「ローズ ローズィ ローズフル バッド」

カラー&新連載
「200m先の熱」桃森ミヨシ

カラー
「林檎と蜂蜜walk」

「マーガレット」で長年活躍されてた桃森先生、
クッキーに登場です。
| 漫画・本::Cookie(クッキー) | 23:11 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2271
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<   09 - 2020   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん