FEEL YOUNG (フィールヤング) 2020年5月号感想
表紙&巻頭カラーは「いいね! 光源氏くん」。


FEEL YOUNG(フィールヤング)2020年5月号


ただいまドラマ放送中。
NHK総合テレビ 毎週土曜23:30~

今回は「いいね! 光源氏くん」特集あります。

これまでの感想は
漫画・本 FEEL YOUNG(フィール・ヤング)

◎作品感想
◆えすとえむ『いいね! 光源氏くん』
2本立て。

1本目。
平安時代、貴族が人前で烏帽子を脱ぐのは大変恥ずかしい事だったらしい。
って、大河ドラマ「平清盛」見てて覚えました。

2本目
紫式部も現代に転生しているのでは?
という推測から、Facebookを駆使してあっさり本人? 登場。

次号で最終回ですが、
またひょっこり連載するのでは、と思う。
いくらでも続けられそうな話だし。

その時は藤壺と紫の上もよろしく……ニーズないか。

◆TVドラマ化記念 光源氏くん祭
「光源氏くんトリビュート」
・石川チカ
・イシデ電
・岩岡ヒサエ
・河内遥
・ねむようこ
・秀良子
・ヤマシタトモコ

河内先生のイラスト、
背中の長いのはなんじゃいなと思ったら、バンジーの縄なのね。

「光源氏くんドラマレポ漫画」
竹内千佐子

◆西村しのぶ『下山手ドレス別室』
川森食品のとり鍋みそ。
西村先生は関西の方なんですね。

◆ためこう『ジェンダーレス男子に愛されています。』
断捨離デー、でも思い出が詰まってて捨てられない。
といっても、持ち主が死んだらゴミですし、
割り切って捨てた方がまさか時のため。

めぐる君のSサイズが着られないわこさん。
それは対格差なのか、昔より太っ(ry

◆おかざき真里『かしましめし』
土屋さんのデカ眼鏡が、「ああ、芸大出身だ」と思いました。
完全にステロタイプなんですが。

英治には、榮太郎の優しさがかえってつらいのかな。

◆じゃんぽ~る西『わんぱく日仏ファミリー! おとうさん、いっしょに遊ぼ』
絵本作家・あさくらまや氏のお宅訪問。
今回は、さゆりさんだけホラータッチ。

交わされている用語はサッパリわかりません!

◆シバタヒカリ『おじさん、ドル活はじめました!』
韓国ファミリー旅行編。

「アイドルが食事したことある」が売りの店、
日本にもありますね。
考えることは皆同じ。

お母さんがものすごいいい勘してる。

次回は最終回。
再開したと思ったら唐突に終わりますね。

◆町麻衣『アヤメくんののんびり肉食日誌』
里中、Youtuberデビュー。
ウザさがよく出てる。

椿先輩の卒論地獄変。
己との戦いなんだなーと思いました。
学者さんは、こういうのを何度となく繰り返しやるんですね。

デジタルデータの保存はこまめに、と。

大学生って4年間お気楽なイメージあるけど、
必死に頑張ってる側面も描いてるこの漫画、面白いです。

◆大川ぶくぶ『大川ぶくぶのお日記させていただく。』
アットアロマ神宮前店にて、アロマオイル作り。
確かに、無印良品はアロマの香りがいつもしてる。

◆長田亜弓『やわ男とカタ子』
久美の家庭の話は、さらっと描いてるけど重い。
浮気で家庭が破壊されることもあるわけで。
到底「文化」とは呼べない。

きよ香、細谷さんとすでに年越しで会う仲。
深みにはまってますね。

そして小柳さんは今回もお預けです。
こういうのは後にとっとく方が楽しいからとはいえ、お気の毒。

◆和山やま『女の園の星』
ポロシャツアンバサダー

スタンドカラー伯爵

30代男性教師2人によるサシ呑み

謝り魔

秘伝のペット

そんな感じの話です。

星先生は断食が習慣なのだろうか?

◆有生青春『婚姻届に判を捺しただけですが』
カナさん、あっけなくTrue Love見つけました。
あっさり(;^ω^)

で、後半は百瀬さんのフランス行きが盛り上がり、
一気に巻きの展開に。
これは、7月号掲載の次号で最終回、かな。

◆松田環『こちらから入れましょうか? アレを…』
あっくんと加持たち、社員旅行に行く。
今どき、こういうのもあまり聞きませんが、大きい会社はやるのかな?
色恋と思惑が渦巻く社員旅行。
なんか楽しくなさそうだ。

ちょいちょいBL展開がチラつきます。
加持、頼むから女性社員とだけよろしくやってくれ。

◆青化『KIKUO』
読み切り

おじいさんと、猫の「きくお君」のひと夏。
深読みできる漫画。
おじいさんの妄想というのも成り立つし、
ファンタジー風味の話とも言えるし。

◆くらっぺ『はぐちさん』
英語を勉強しよう、という話。
はぐちさんはどうやって日本語勉強したの?

◆須藤佑実『夢の端々』
雪山での逃避行、自殺未遂の失敗、
そして、指の切断。

次回、最終回。
できれば、毎号掲載で
話をしっかり把握して読みたかったところ。



◎次号
表紙
「ジェンダーレス男子に愛されています。」

巻頭カラー
「違国日記」

新連載
「私たちが恋する理由」
ma2

新連載
「転がる女と恋の沼」(仮)
芥文絵

最終回
「いいね! 光源氏くん」
「夢の端々」
「おじさん、ドル活はじめました!」

始まるのも終わるのも唐突なフィーヤン。

「後ハッピーマニア」、今月掲載なし、予告にも記載なし。
ただのお休みならいいけど。
| 漫画・本::FEEL YOUNG(フィール・ヤング) | 19:59 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2245
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<   10 - 2021   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん