ザ・マーガレット2019年10月号感想
表紙は、細堀先生の「40の空に恋が降る」。

巻頭カラーは「これは経費で落ちません!」。
ただいまドラマ放送中。


ザ・マーガレット 2019年 08 月号 [雑誌]


これまでの感想は
漫画・本 ザ・マーガレット

◎作品感想
◆40の空に恋が降る/細堀ゆかり
マーガレットで攻め女子を描いてた細堀先生。
今回も、39歳の上司♂に迫る新入社員♀20歳。

オヤジか~。
男の私は、そんなにいいかなぁ、とおもうワケですよ。
老けてるし、臭いそうだし。

中間淳生さんの「年の差婚」も15歳差ですが、
結ばれるのは一握りですね。

できれば2,3話ぐらいに分けて読みたい話。
オヤジは簡単に陥落してはいけない、と思う。

◆円谷さん家/あだち
重度のシスコン高校教師。
生徒に手を出さないだけマシ……なのか?

◆ハイヒールをはいた猫 ルブたん/鳥海りさこ
あんな工作提出して、
ぼうやがしばらくイジられそう。

◆これは経費で落ちません! 経理部の森若さん 特別編/青木祐子・森こさち
寝れるカフェ、いいなぁ。

◆カレカフェ/小村あゆみ
ムラサキさんといい感じの木暮さん。
ヤモメに春は来るんでしょうか。
来たら終わりそうでちょっと嫌だな。
コミックスになるまで続いて欲しい。

◆ギャルジャポン/シタラマサコ
ギャル男もベビーシッターできる。
人は見た目によらない。

◆幼な妻でごめんっ!/えばんふみ
元カノが出てきて不安にさせたお詫びは、
お風呂エッチ。
イチャイチャで〆る以外のオチが欲しい。

◆ねぇ、遊ぼ?/山本カエル
最終回。
イケメン2人でヒロインを取り合うという、
王道的展開でした。

ニカくん、言い回しが難しすぎる(;^ω^)

◆宇佐美さんと亀井くん/松本かおり
ラストはロンドンに来いって電話でしょうか。
次回は空港で抱き合って結局行かない……というオチじゃありませんように。

◆運命の恋はあきらめた/東ねね
29歳、処女を捨てたくて仕方ない、
というOLさんの話。
クッキー出身の漫画家さんならでは。

森戸くんの「たたねーわ」というのは、
まぎれもない本音だと思う。
相手が初めてでガチガチじゃあ、
いくら元気な20代男子でもちゅうちょします。

◆王朝モザイク/木原敏江
平安風のお話。
当時の用語も使って、かなり本格的。

ベテランの先生だそうですが、
他の作品は全然読んだことがありません。
何か読みやすいのはないかしら。

◆まんまるポタジェ/あいざわ遥
今回は、ハナちゃん一家が主役ではなく、
大学生カップルの話。

手作りのものを避けたり、
部屋に招いてくれない彼氏。
なぜなら、極度の潔癖症だから。

切ねぇ……次回、どう解決させるか気になる。

◆歌うたいの黒兎/石井まゆみ
真の金持ちはクレジットカードすら持ち歩かない!

◆まるで宇宙/萩原さおり
悩みなんか、宇宙に比べればちっぽけなもの。
そう語る、器の大きな彼氏。

彼氏に振り回される話ですが、
不意に距離を詰められて、
アイスをかじられてキュンキュンなどではなく、
もっとスケールがでかい。

でも実際にいそうです。
悪気はないけどしばらく連絡したりしない、とか。

この彼氏、大人になったら放浪しそうで危なっかしい。

◆もいちどあなたに/ひうらさとる
最終回。

きちんと今のダンナさんともう一度恋をして、
元々の家族が戻ってきました。

単純なタイムリープになら、
ひねってて良い作品でした。

◆こうたと父さん/日野原あき
学校をうろついても通報されない父さん。
実はえらい?

◆僕らの姫は意外とかわいい/椎葉ナナ
髪が長くて陰気なヒロインを、
美容を勉強するイケメン2人がプロデュース。

こういう作品だと
「お前が本当はキレイだって俺はわかってる」など、
甘いセリフが出てくるものですが、
容赦なく罵倒されます。

面白かったです。

◆夏風ロード/彩織みあ
タイクツすぎる田舎にやってきたのは、
バイクをぶっ飛ばす青年。
バイクの前に急に出てくるのは、ダメ、絶対。

メカって描くのが大変だと思うんです。
部品沢山あるし、適当に描けないし。

見開きでバイクに乗ってるシーンがあれば
格好良くてよかったんだけど、
相当難しいでしょうね。

◆となりのキミの好きな味/紅雨めぐみ
おとなりの幼なじみにお弁当。

ラスト、読み切りでフられるのは珍しい。

◆華麗なるおバカ/峯田ちあき
お母さんがSMの女王様、って導入はいいんですが、
そこから先が今一つ印象なし。

◆ゆきうさぎのお品書き 出張版/小湊ゆうき・桜庭ゆい
デジタルマーガレット(デジマ)からの出張版。
読んでないです。

◆コイドナリ/柚野マミ
席替えで、気になるアイツと隣同士に。

名曲「学園天国」の世界ですねぇ。
今の若い人にはわかりませんねぇ(;^ω^)

ヒロインの赤面が、初々しくてとても良いです。

◆夏の夜のせつな/花都ゆう
徳島・阿波踊りをテーマにしたラブストーリー。

もうちょっとディテールに凝れば、
小玉ユキ先生の「月影ベイベ」のように面白くなる作品。

徳島弁(あるの?)もうちょっと出してくれても良かった。

◆愛しのエイリアン/松井やえな
女子高育ちのヒロインによって、
男子はよくわからなくて宇宙人。

ココアあげるなんて、いいとこあるじゃん。

◆サロン・ド・ディスコ/碧
ヘアサロンが舞台。
美容? のディテールが細かくていいです。
お仕事漫画はこうでなくては。

◆残念男子図鑑/しまあかね
詐欺メイク>>>>>モテテク

◆ベア☆ドル/森名リリー
ウツボカズラは食える。ホントか?

◆スカスカ骨美/川又宙子
ヒロインはガイコツ。
川又先生、本当に人外お好きですね。


◎次号
カラー
「幼な妻でごめんっ!」
「宇佐美さんと亀井くん」

新連載&カラー
青山はるの「僕は小さな書店員 倉持真希の場合」

表紙&巻頭カラー
藤村真理「めでたく候」

如月園「マメコ!」
たがきいなお「ふたりピクニック」
瀬尾ひかる「ミカタのミカタ」
森川ヨヨ「カプセル」
蜂野なえ「地球最後の日の初恋」
| 漫画・本::ザ・マーガレット | 22:26 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2194
トラックバック
LINEで送る


  
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<   10 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート