FEEL YOUNG(フィール・ヤング)2019年4月号感想
表紙は「ビューティフル・エブリデイ」。
巻頭カラーは「きみが心に棲みついたS」。


FEEL YOUNG(フィールヤング) 2019年 04 月号 [雑誌]


1回読んだ後、感想書きそびれてました。
こういうのは読んだ後に書かないと。

これまでの感想は
漫画・本 FEEL YOUNG(フィール・ヤング)

◎作品感想
◆きみが心に棲みついたS/天堂きりん
ここぞとばかりに星名を見下す牧村。
そして、あくまでも彼を助けようとするキョド子。

このまま、吉崎さんはフェードアウトするのか、
それとも。

とりあえず誰も死にませんように。

◆いいね! 光源氏くん/えすとえむ
光源氏のモデル・源融。
女性と風流を愛した人物のようです。

この漫画、けっこうウンチクも多いのが楽しい。

◆ダッドのごとく!/大谷紀子
お父さん、娘の彼氏のゲノム解析の前に、
うさぎから人間に戻るのが先決かと。

◆ビューティフル・エブリデイ/志村貴子
死んだ漫画家のお父さんの話。
前半の、小学生時代の話が悲しすぎる。
でもまあ、絵がうますぎたらクラスから浮くかもしれんね。
悲しいね。

◆大川ぶくぶのお日記させていただく。/大川ぶくぶ
ホビーフェアにて。
コロコロ編集部やちゃお編集部が出張しているそうです。
草の根活動すごいわ。

コロコロといえば、私が読んでた頃は
ミニ四駆が盛んで、ホビー重視なのは変わってないみたいですね。

◆にれこスケッチ/鴨居まさね
清田さんの奥さんは姉さん女房。
5~10歳上?

◆そろえてちょうだい?/いくえみ綾
20歳の猫。
人間換算だと相当な高齢のはず。

犬の20歳は、人間の90歳くらいかな。
(最初の1年で18歳、以後1年で人間の4歳)。

◆私の本棚/ひなこ
いくえみ先生の
「プリンシパル」
「いとしのニーナ」
池谷先生の
「微糖ロリポップ」
を、挙げられてます。

◆リクエストをよろしく/河内遙
メガネのAD・松戸の、いっけんそっけないけど優しさが光る。

「病気が絶対治る」なんて気休めを言わず、
「俺も勝手に待ってますから」
これだよ。一見冷たいけど優しいの。

◆やわ男とカタ子/長田亜弓
藤子、告白を決断する。
もじょまるの無駄な熱さが背中を押す。

「エゴ そうかもね
でも それがなんだって言うの?」

そうだ。開き直れ。

◆違国日記/ヤマシタトモコ
後半以降の掲載順位って珍しいです。

槙生さん、お部屋を散らかして
朝に怒られる。
そして、死んだ姉さんの説教を思い出す。
見た目似てなくても、
こういうところは親子ですね。

思うに、槙生さんは今まで
他人がいるので気が張ってきちんとしてたのが、
慣れてきて緩んだのだろう。
これが本来に近いと思われ。

以前、台所にコーヒーこぼしてた時は
異常に気にしてたので、
それと矛盾する気もするが……。

◆アヤメくんののんびり肉食日誌/町麻衣
椿先輩、アヤメくんの居ぬ間に天馬くんと距離を詰める、の巻。
「おっぱい触っちゃった」って。
固いだけだとおもうけど。

埋めていたもう一人の自分が出てくる。
これは女心なんでしょうか。

◆ジェンダーレス男子に愛されています。/ためこう
キラが相当でかいのか、
めぐるとささめが低いのか。

◆ロマンスの神さま~おいでよ! 結円神社~/KANA
ビルの屋上でグランピング合コン。
都会はすごいね。

◆婚姻届に判を捺しただけですが/有生青春
百瀬の兄夫婦の問題があっさり解消し、
百瀬さんは離婚後の話を口にする……。

これは、あと2,3話でたたむ気かもしれない。

◆ノット、ラヴ、ノット/ひの宙子
連作オムニバス。
今回は男同士のアレです。ネクタイ結んだりします。

◆こちらから入れましょうか、その…アレを/松田環
ダンナがED気味になってから、初のSEXに成功。
奥さんがペニバンつけたまま。

夜疲れてできないなら、
朝するのもいいと思う。
起き抜けはエネルギーあるし。口はくさいが。

奥さんの唯一つの不安は、
ダンナの部下が元カレ。
しかも、大学時代にやりまくった元カレ。
で、夫婦の夜の生活に乗り込む気満々です。

前回も予想はしたけど、
さすがに寝取り展開は、フィーヤンでは読みたくない。
笑える方向にもっていって欲しいです。

元カレもお尻に目覚めたらいいんじゃないかな?

◆TOKYO異邦人/じゃんぽ~る西
西先生の風来坊なお友達の思い出。

屋根裏部屋……ちょっとあこがれる。

◆中学聖日記/かわかみじゅんこ
黒岩くん、すぐ先生に手をあげるんだから。
変わらんな。

◆はぐちさん/くらっぺ
フードの人、女性かと思いました。


◎次号
表紙&巻頭カラー
「アヤメくんののんびり肉食日誌」
| 漫画・本::FEEL YOUNG(フィール・ヤング) | 22:53 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2155
トラックバック
LINEで送る


  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<   06 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート