マーガレットNo23(2018年11月20日号)感想
表紙&巻頭カラーはSCC。
中華風ですね。


マーガレット 2018年23号


諸事情により理久と天のイチャイチャが本編にないので、
表紙で補っています。

これまでの感想は
漫画・本 マーガレット

◎作品感想
◆ショートケーキケーキ
森下suu

鈴と理久、涙の和解。
理久ママ・理久姉も引き下がりました。

端っこのコメントを見ると、
森下先生の描きたい場面にたどりついたみたいです。

水原兄弟の話は、
「血のつながらない兄弟」という重いものを描きつつ、
美しくまとめていて、面白いです。

ただ、水原家の話になってから、ヒロイン天の影がとても薄い。
千秋よりも薄い。
理久とのイチャイチャも皆無。

少女漫画として、これはちょっとどうかなと思います。
なんでもありのマーガレットとはいえ、
ラブ要素がないのは、かなり冒険。

◆新作読みきり
水色の恋
小村あゆみ

大人が子ども化する奇病のある世界の話。

年上スキーの主人公♂、
同棲している年上の彼女が7歳の子どもになってしまい、大ショック。
元に戻す方法を探そうとするが……。

小村先生のキャラクターは、いつも見た目が変わってます。
もしくは、BとかLとか。
でも、愛する気持ちは純情一途。
そこがいいですね。

ココハナでも描いたりしてましたが、
小村先生はナンデモアリのマーガが似合う。
また連載お願いします。

◆いけないこと、しよ?
碧井ハル

夏祭りデート。
今回のいけないこと:アメの口移し。

やっぱマーガってエロいわ。

◆特別ふろく
縁結びラッピングバッグ

バッグというか、ポチ袋です。
「つまさきだちのアリス」
「いけないこと、しよ?」
「みにあまる彼氏」
の描きおろしイラスト

こういうの、捨てるしかなくて申し訳ない。

◆ふつうの恋子ちゃん
ななじ眺

剣くん、突然の結婚宣言。
でも彼なりに真剣らしい。

それぞれ家に帰った後、妄想する2人が
実に初々しくて良いです。

恋子「(高校卒業して結婚)いけんじゃね?」
剣「無理じゃね?」

このへんに男女差があります。

一方、愛子姉さん、
付き合っている長瀬が離婚したときき、
「面倒見てやる」的なことを言う。

「酒に逃げずに私に逃げなさいよ」
イケメン……。

◆椿町ロンリープラネット
やまもり三香

遊園地デート編。

暁先生、つけ耳。
暁先生、ど下手くそなイラストを描く
(プロの漫画家さんがわざと下手なのを描くって、大変そう)。

色々と普段見せない一面が見られて大満足のふみ。

そこへ、暁先生の元カノ? とおぼしき女性が声をかけてくる。
またこじれるのか、それとも。

◆僕に花のメランコリー
小森みっこ

花、スイミングスクールで、昴と再会。
スマホ壊されたのに、礼儀正しくしゃべる花さん、
器がでかい。

◆アナグラアメリ
佐藤ざくり

世堂、彼なりにアメリにアプローチ。
マイペースだけど
(好きなこと一緒にいるのにイヤホンはないだろ……)。
全体的に子どもっぽいけど、年相応でこれはこれで良い。

アメリも満更ではなさそう。

◆悪い子でもいいの
花野リサ

ヒロインを忘れ去っていた椿木先生、
と思わせて、他の生徒の手前忘れたフリしてただけでした。
イケメン。

一方、幼なじみのバブも、
脱いだりして(ただの着替え)、
もう子どもじゃないところを見せつける。
イケメン。

ヒーロー2人を印象付ける。
花野先生、ギャグ重視に見えて手堅い。

メイク用語:コントゥアリング

コントゥアリングメイクとは、
ハイライトとシェイディングを駆使した
理想の骨格に近づけるベースメイクを指します。

コントゥアリングメイクをマスターして美人度アップ - MAMEW

なるほど、さっぱりわからん。

◆空色レモンと迷い猫
里中実華

演技の上とはいえ、大和が女優とキスしてもにょる渚。
しかし、それを言って困らせるほど子どもでもなく。

主人公はこうでなくては。

◆みにあまる彼氏
ほしの瑞希

引き続き修学旅行。
翼に抱きしめられてまんざらではなかったいろは。
王道展開ですね。

ところで、なんでサッチーは翼くんの恋愛事情に
そんなに詳しいんでしょうか。
もしかして好きなのか?
隣近所というオチか?

サッチーは本命にドキドキしたことないそうで、
誰に恋してるか気になります。

夜は、日下部くんのお部屋訪問。
修学旅行のお約束。

◆メイちゃんの執事DX
宮城理子

教授の死の真相に迫るべく、調査する執事2人。
メイちゃんでたまにある、謎解きスタートです。

◆この男、不可視議につき。
須賀千夏

ヒロインが延髄切りて。猪木か。

◆愛が死ぬのは君のせい
桃森ミヨシ×鉄骨サロ

愛生の部屋を、物憂げな眼で見つめる一墨。
それは恋ですよね。

ラスト、思いがあふれて体にヒビ入ってます。
真っ二つになってワルツ登場、なのか、それとも。

◆僕だって、キスしたい。
細堀ゆかり

キスマークの付けあい。
やっぱりマーガってエロいわ
(大事なことなので2度ry)。

◆つまさきだちのアリス
吉田夢美

萄真おじさんと学園祭めぐり。

おじさんには、亡くなった恋人がいたらしいです。
察するに、ライバル女教師の姉妹ってところかな。

◆円谷さん家
あだち

ヤマトだから猫なのね。

◆うしろにS子さん
森ゆきえ

エッチなトークで盛り上がるDT男子高校生3人
(うち1人は幽霊)。

おっぱい、おしり、ふとももの連呼に、
さすがのS子さんもドン引きしたらしいです。

まあ、貧相だし……いろいろと。

◆ルポまんが
マーガレット恋愛部
あだち

あだちさんにも、フィーリングの合いそうな男性が。
36回目にしてようやく……。

しかし、冷めるのが早かった。

萩中ユウ先生アドバイス
短期決戦で恋愛してきたのは減点法で相手を見てきたから
加点法で長期戦に挑もう。

あだち先生、ダイヤのAの御幸が好きらしいです。
キャッチャーであれだけ人気ある人も珍しい。


◎次号
表紙&巻頭カラー
椿町ロンリープラネット

新連載
「ふたりで恋をする理由」
ひろちひろ

カラー
矢神くんは、今日もイジワル。

特別ふろく
MARGARET ALL STARS
SPECIAL CALENDAR 2019

初登場ギャグ
「ボーイ・ミート・ガール」
川又宙子
| 漫画・本::マーガレット | 00:15 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2119
トラックバック
LINEで送る


  
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<   11 - 2018   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート