Cocohana(ココハナ)2018年12月号感想
表紙は、高梨先生の新連載。
やっぱり華がありますね。


Cocohana(ココハナ) 2018年 12 月号 [雑誌]


「紅色HERO」みたく、また熱いスポーツ漫画も描いて欲しいものですが、
そうそう描けるもんじゃないですよね。

これまでの感想は
漫画・本 ココハナ

◎作品感想
◆高梨みつば
[乙女椿は笑わない]

両親の離婚をきっかけに笑わなくなったOLと、
名家のイケメンの物語。

とりあえず、初回はヒロインの紹介ですね。
笑顔ができないけど、仕事はできる。熱意もある。

イケメンがどうほぐしていくんでしょうか。
そして、ヒロインの母とイケメンの関係は?
ヒロインの母親は、イケメンさんの父親と再婚した?

◆美森 青
[抱きしめて ついでにキスも]

2話目。

のめりこめない。
というのも、年下のイケメンが押しっぷりが非現実でして。

強引にヒロインの部屋に上がる。
で、「親睦を深めるため」という名目で泊まる、と。
イケメンだけが許される強引さに、もにょります……。

◆森本梢子
[アシガール]

若君、唯、(ついでに悪丸)、山越えの末、
ついに羽木家の皆さんと合流。

山中、冷たい体を温めるため、
若君と抱きしめあう
(ついでに悪丸とも)。

今回、ことごとくオマケ扱いされる悪丸に笑いました。
シカトされるよりはいいのか。
ドラマでも、悪丸役の人がまた出てくれるといいな。

若君、またも結婚を勧められますが、
唯がいるのできっぱりと拒否。
天野のじいさんから、他のじいさんまで揃って拒否。

普通の漫画なら、ヒロインびいきでシラけるところですが、
唯に限っては別。
これまで何度も体を張って、若君を救ってますからね。

今回のセクハラ名ゼリフ
「我等が若君は この暴れ牝馬にしか乗ろうとなさらぬ」

「胤を仕込まねばならぬ」の坊主頭おじいちゃん、
お元気そうで何より。

次回は、真・閨チャレンジ!

◆芦原妃名子
[Bread&Butter ブレッドアンドバター]

主役のカップルよりも、
五十嵐さんの話の方が読めますね。
まあ、いい年した男性が、今更変わるとは思えません。

漫画家の彼氏は、あいまいなこと言って先延ばししていいのかな。
学生じゃないんだから。

◆田島みみ
[嫁にしたい男]

いきなり部屋に入れる男……あやしい。

◆山川あいじ
原作/壁井ユカコ(集英社文庫刊) コンテ構成/雀村アオ
[2.43 清陰高校男子バレー部]

バレー部主将の小田、灰島を勧誘するの巻。

インターハイ・国体への道はすでに閉ざされ、
3年の彼に残された全国大会は、
春高バレーのみ。

学生スポーツはこうでなくては。

まずは校内の球技大会で灰島と接触、
セッターとしての技量を見極めようとする。

専門用語の混ぜ具合がさりげなく、
多くも少なくもないバランス。
原作つきだと、このへんシッカリしてますね。

あと、女子バレの末森さんが文句なしにカワイイ。

漫画は相変わらず白い部分が多いのですが、
これはこれで読みやすい。
来月はお休み。
あいじ先生、再来月からまたお願いします。

◆槇村さとる
[モーメント 永遠の一瞬]

エカテリーナさんもナイーブな女子だったようです。

◆東村アキコ 原作/林 真理子
[最高のオバハン 中島ハルコの恋愛相談室](文春文庫)
[ハイパーミディ 中島ハルコ]

今日の教訓
「不倫はいいが 愛人をつけ上がらせてはいけない」
「愛人が本妻顔するようになったら その男はおしまい」

役には立たないけど、
ここまでぶっ飛んだセレブっぷりなら嫉妬する気にもならない。

◆蜜野まこと
[お迎え渋谷くん]

どんどん変になる恋愛漫画(褒めてる)、
今回もぶっ飛ばしてます。

渋谷くん、神田くんに素人童貞だと告白。
先生(ヒロイン)にフられたので、
女心を教えて欲しいとすがります。

男が、同姓にこんな告白をするか? といったら、しないと思う。
ちなみに、童貞喪失は、
社長にオゴってもらったソープらしい。

神田くんも何故かほだされてしまい
(2人の描写はあからさまなBとL)、
女の子をいっぱい集めて、歌える飲み屋へ。

いわゆるプロ女子というやつでしょうか
(芸能人と付き合うのを狙ってる人たち)。

同じ店には、同僚と合コンに来た先生(ヒロイン)が。

そこから色々あって、渋谷くんとヒロインがハグします。

1話の渋谷くんのクールさはすっかり消え去って、
全体的にシュールな展開です。

でも、先が読めずに面白いのは確か。
このまま突っ走ってほしい。

今日のメモ
「おむつを捨てる用の紙袋」

◆五郎丸えみ
[あぐりとたね]

種を取らないF1種と、子どもができない自分を重ねるヒロイン。

地味だけどいいと思うんです。
大人の漫画らしく、人生のワビサビというか、
理不尽があって。

でも掲載順位は下位。
農業が地味すぎるのかしら。

◆榛野なな恵
[Papa told me]

科学者のおしごとの話。

◆西村しのぶ
[砂とアイリス]

特に感想を思いつかない。

◆田村由美
[イロメン -十人十色-]

目が赤くなったら、
急性緑内障発作、かも。

◆楠本まき
[赤白つるばみ・裏]

呪いの言葉を繰り返す前に
(愚痴とかのこと)、
一拍おいて考えてみよう。

◆ヒガアロハ
[しろくまカフェ today's special]

「マインドフルネス」って、
作中のように「瞑想」と訳されるけど、
いまいちよくわかりません。

メンタルに関すること全般のようにもとれる。

◆シタラマサコ
[婚活大陸]

居酒屋婚活塾。
合コンでベストのメニューは、
刺身やだし巻き卵だそうな。

バーニャカウダ食ってみたい。

◆朝倉世界一
[俺輪 おれりん]

アーチェリー体験。
弦を引くときは、弓をつがえていなくても
絶対に人に向けてはいけない。

◆くらもちふさこ
[とことこクエスト]

築地場外市場は、移転しない。

◆たかはしみき
[うち旅]

へんじんもっこ(新潟県)の、焼きソーセージ。

◆てらいまき
[京都おとめがたり]

あめんぼ堂さんのかりんとう。


◎次号
森本梢子[アシガール]!
表紙&巻頭カラー

NHKドラマが12月24日放送ということで、
再び森本先生祭り。
先生、お疲れ様でござります。

蜜野まこと[お迎え渋谷くん]カラー
向嶋怜子[my chair]読みきり

[月刊YOU]より移籍
萩尾望都[王妃マルゴ]
川端志季[僕のオリオン]
板羽 皆[トラさん]
| 漫画・本::Cocohana(ココハナ) | 22:17 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2118
トラックバック
LINEで送る


  
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<   11 - 2018   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート