マーガレットNo18(2018年9月5日号)感想
表紙は「メランコリー」。
エロい!
うーんエロい!
青年漫画とはまた違ったエロス。


マーガレット 2018年 9/5 号 [雑誌]


単行本の表紙に、
雑誌掲載時の表紙や巻頭カラーを使う場合・使わない場合がありますが、
これは使った方がいいんじゃないかと。

単純に、お蔵入りするのがもったいない。

これまでの感想は
漫画・本 マーガレット

◎作品感想
◆僕に花のメランコリー 小森みっこ
旅館の一夜、「キスの先」
寸前まで進みかけますが、花の女性特有のアレでお流れに。

こんな時でも、温かいお茶を出す弓弦くんは立派だと思う。

ヤル気満々だったのに寸止めされて、
夜中、たかぶったモノをおひとり様で慰めたんでしょうか
(下品ですいません)。

花は「手をつないで寝ませんか」って、
埋め合わせのつもりかもしれませんが、なってないから。
ムラムラしてる弓弦くんには、生殺しなだけだから。

でもまあ、長期連載の場合、そう簡単に一線を越えるわけにはいきません。
一番おいしい場面ですからね。

◆特別ふろく マーガレットまんがノート
フキダシを埋めて遊べるまんがノート。

たまたまでしょうが、
今月の別マも、ふりふらのフキダシつきクリアファイルが付録です。

◆みにあまる彼氏 ほしの瑞希
単行本1巻発売記念企画。
カラー表紙で「みにあまる彼氏を探せ」。
ようするにウォーリーです。

かなり難しいですが、
本誌で掲載できない「みにあまる漫画」がプレゼントされるそうなので、
希望者はぜひどうぞ。

宮西翼くん、本格的にいろはに恋をする回。

一方の日下部くん、いろはが「翼」と名前呼びなのが
気に入らない模様。
ジェラシーまるだし日下部くん。

いろはが連絡先交換していい男も、自分だけ。
これは重い。
が、それが絵になるのが日下部くん。

◆つまさきだちのアリス 吉田夢美
アリス、萄真おじさんを好きと自覚。
が、アリスの友達・ユキちゃんは「チャラオジ」と一刀両断。

まあ、そうですよね。
20代後半、社会的には若いけど、
高校生からすれば随分な年上。

◆メメントモリ(前編) 伊佐ミナキ
前後編読みきりの前編。

好きな人の葬式の帰り、自分も勢いで交通事故で死んだ少女。
本来死ぬべきではなかったということで、
若干、世界を修正して生き返ることに。

人生やり直しものです。
「世にも奇妙な物語」なんかでありそうです。

オチをどうつけるかですね。

好きな男子が死んだままなら、ハッピーエンドにならない。
かといって生きてれば、それも安易。
はてさて。

◆椿町ロンリープラネット やまもり三香
暁先生、バイト先でふみパパと接触するの巻。

先生、わりと肉体労働が得意と判明。
ヒーロー補正ですね。
少女漫画のヒーローは、みんなガリガリに見えて
肝心な時に体力はあるのです。
そこの人、ご都合主義とか言っちゃダメ。
これ漫画だから。

(一応、収入が少ない時期に引っ越し屋のバイトやってたから、
という理由はついてる)

ふみパパ、あっさり暁先生の印象を修正してます。
割とチョロい……似たもの親子だ。

◆ふつうの恋子ちゃん ななじ眺
バスの待合室で一夜を過ごすか、どうか。
剣くんの答えは「過ごさない」でした。

えらい。
現実をよく見ている。
虫も出るし、危ない大人でも出てくるかもしれないし、
帰った方が絶対にいい。

さすが、マーガレット安心感No.1男子ですよ。

そして、恋子宅の去り際のセリフがクサい!
クサいけど似合う男。

蚊に刺された後にツメでバツ印をつけるって、
小学生の頃やりました。

◆空色レモンと迷い猫 里中実華
大和、俳優として一皮むけるの巻。

ここから活動を本格化すると、
遠距離恋愛になるのか。
まだ付き合うって宣言してないけど。

◆矢神くんは、今日もイジワル。 藍川さき
スマホなしだと、
こうも簡単にスレ違ってしまう、という話。

ない時代は、公衆電話とか使ってたのでしょうか。

◆春は短し恋せよ男子。 椎葉ナナ
リカチ、実は高校デビューでした。
そして、志倉くんは見た目通りケンカが弱かった。

なんだかんだでお付き合いしそうな2人。

◆メイちゃんの執事DX 宮城理子
アナスタシアさんの超人っぷりが判明。

実の両親不明
老化が遅い
視力4.5(ゾマホンもびっくり)
頭がいい
運動能力もある
定期的に、長期間眠ることがある

……昔、かまとばあちゃんっていましたね。
2日寝て2日起きてるって方。

◆僕だって、キスしたい。 細堀ゆかり
夏白、海の家でバイト。
水着のお姉さんたちを直視できない。
イケメンでも童貞の悲しさ。

綾瀬さんはビキニで攻めまくります。
こんな男目線でウハウハな漫画が載ってるんだから、
マーガは面白いですね。

◆愛が死ぬのは君のせい 桃森ミヨシ×鉄骨サロ
白いイケメンが語る回。
そろそろ、「ワルツ」みたいに仮でもいいので名前が欲しいところ。

白いイケメンいわく、
ワルツは彼の故郷から脱走してきた、
犯罪者みたいなものらしい。

ちょっと、初代ウルトラマンの1話っぽいな。

※ウルトラマンは、怪獣ベムラーを追って地球にやってきた、
 という設定がある

◆いけないこと、しよ? 碧井ハル
キスされたら上書きキスすればいいじゃない、
に気づくまでの話。

碧井先生の漫画は視覚効果が独特で、
キスされた衝撃を見開き2ページで表現したり、
見てて飽きない。

ちょっとゴチャゴチャして見づらい時もありますが。

◆乙女の放課後 安理由香
先生にフラれる。
でもそばにいたい。

教師ものの通過点みたいな回です。

◆バツイチJK 足立原光莉×小野友里恵
最終回。

ヒロインがヒーローの母親と打ち解ける秘策は、
夜中のツーリングでした。
元暴走族の設定が活きました。

免許とって1年は2人乗りできない。
知らんかった。

ノリのよさとギャグがなかなか楽しい漫画でした。
次もお願いします。

◆円谷さん家 あだち
いきなり中国語話されて返せる、
さくし兄のポテンシャル。

◆うしろにS子さん 森ゆきえ
オカ研、夏合宿、海。
海には、当然のように亡霊が。

引きずり込まれるA田、
面白がるI藤(twitterアカが「サメハンター」て……)、
魔方陣で一掃してくれるT村さん、
そしてビキニ姿のS子さん(ヤセてる)。

5ページで色々楽しすぎる。

「離岸流」と、さりげに流行語も入れてるのが憎い。

◆マーガレット恋愛部 あだち
愛妻コンサルタントの、萩中ユウさん登場。

「長らく恋愛していない人は、
まず異性との会話を楽しむところから」
と、まったくごもっともなアドバイス。
こじれてる人は、会話すら面倒くさくなってますからね。

そして、先生のノルマは
「1か月後までに男性と連絡先を20件交換」
千本ノックみたいなもんですね。ひたすらこなせと。

男性ならともかく、女性もここまでしなければならんとは、
こりゃキツい。

◎その他
「アナグラアメリ」
「ショートケーキケーキ」
はお休み。

次号、
「矢神くんは今日もイジワル。」表紙&巻頭カラー
「愛が死ぬのは君のせい」カラー

柚木こむぎ「苺シンドローム」
花都ゆう ショート読み切り(タイトル不明)
伊佐ミナキ「メメントモリ(後編)」読み切り
| 漫画・本::マーガレット | 19:53 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2093
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<   10 - 2021   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん