Cookie(クッキー)2018年5月号感想
今月からクッキーの感想も書いてみます。


Cookie(クッキー) 2018年 05 月号 [雑誌]


元々は
「太陽がみている(かもしれないから)」
「初めて恋をした日に読む話」
「てんちょう、ダメ、絶対」
あたりを漫画喫茶で読んでました。
でも、アンケートにも書きたいので買うことに。

「てんちょう」は終わりますけどね……。

感想を書いてる作品は一部です。

これまでの感想は
漫画・本 Cookie(クッキー)

◎作品感想
◆初めて恋をした日に読む話/持田あき
表紙&2話掲載100ページ。
隔月とはいえ持田先生の仕事量はすさまじい。

今回は、順子先生の苦手の理数を補強するべく、
東大合格請負のハイパー塾に通う話。

そこのユリユリ担当美人講師が、
可愛いけど、あからさまに行動が怪しい女。
やたらユリユリにコナかけてくる。

そして、12/31に32歳のバースデーを迎えるということで、
いつも以上に情緒不安定なずんこ先生。
30やそこらでそんな騒がんでも……と思うが、
女性はそのへん重大なんでしょう。

でも、ラストはユリユリが
「32歳? でもそんなの関係ねえ」って
いつものようにシメてくれますから
(セリフは違う)。

・順子先生が荒れる
・ユリユリが一途な愛情で押しまくる
・雅志が適当にあしらわれる

毎回のお約束を楽しむ、新喜劇みたいな漫画です。

雅志、今回は滝のように泣いている。
後で水分補給してね。
商社マンのわりに、昼も夜も順子につきまとってますね。
エリートってヒマなのか。

それにしても、経歴&年齢詐称してた牧瀬さん、
よく今までバレなかったもんだ。
教える能力あるんだから普通に就職すりゃいいのに……。

◆僕の家においで Wedding/優木なち
日本とアメリカをつなぐタブレット通話。
いい時代です。

ダンナの真野さんがいなくなって
隣のイケメンが大接近。
やはり少女漫画にイケメンは欠かせません。

◆ひみつのイノセントワールド/浜心汐里
新連載。面白かった。

「合わせ技」の作品ですね。
コスプレと、偽装結婚の合わせ技。

普段は地味な経理部OL、オフは美少女アニメのコスプレが趣味。
そのアニメをこよなく愛するイケメン(会社の同僚)と、
「衣食住保証するかわりにコスプレ衣装見せる」という
2.5次元契約を結ぶことに。

偽装結婚や偽装カップルから本物の恋愛になるのは定番ですが、
これはヒネリを入れてて面白いです。
「てんちょう~」が終わるので、1つ楽しみができました。

◆太陽が見ている(かもしれないから)/いくえみ綾
最終回1つ前。

ストーリーをたたむ回ですね。

岬と日帆の和解? を、穏やかに淡々と描写。

日帆はいろいろふっきれた感じもしますが、
残念なことに、人間の性根はそう簡単に変わりはしません。
この人は定期的に落ちるというか荒れるんじゃないかと思う。

◆てんちょう、ダメ、絶対/柴なつみ
最終回。お疲れ様でした!

就職活動の行き詰まりをきっかけに、
一旦会わなくなる七森さんとてんちょう。

が、そこはコメディですから、
最後はハッピーエンド。

社会人になった七森さん、
飛び級でアメリカの大学に行ってたくましくなったてんちょう
(元々たくましい)、
最後は結婚式でシメ。

おじさん顔で筋肉ムキムキ、でも中身は真面目で純情高校生、という
異色すぎるヒーローの作品。
そのギャグセンスに毎回笑わせてもらいました。

終わるのは残念ですが、
終盤はちょっとパワーダウンしてたので、
ここで終わって良かったんだと思います。

出オチに近い作品を単行本3巻分引っ張っただけでも、
柴先生のすごさを感じます。

次回作もお待ちしてます。

今月のクッキーには柴先生のインタビューあり。必見。

◆ハコイリのムスメ/池谷理香子
紀之さんと珠子の温泉旅行。
当然、夜は嬉しはずかしキャッキャウフフ展開。

「てんちょう~」は、旅館でもやらなかったけどね。
まあ、ああ見えて、てんちょう君高校生だから。

紀之さん、やれなかっただけでかなり怒ってますが、
そりゃお年頃だから当然。

◆まゆみ!! 2018~再婚~/田辺真由美
まゆみさんって結構大きい息子さんいたのね。

◆孤食ロボット/岩岡ヒサエ
きなこといえば、昔給食で「きなこパン」たまに出てました。
揚げてたんで手はべたつくが美味しかった。

◆ガールズートーク/トヨタトヨ
ウミガメのオスは、メスの上で交尾の順番待ち。
人間で想像したらすごいことに。

◆まんだん!/櫻井リヤ
毒舌の人って案外気弱というか気が小さいというか。
弱いから攻撃的になるんだな。

◆陽あたり前線/杉原涼子
普通の夫婦の漫画読むと安心しますわ。
クッキーはイケメン率高いんでね
(少女漫画はみんなそう)。


◎その他
BLアンソロジー「君恋」を宣伝してました。
カラーページでやたらプッシュしてるな……。
祥伝社といい、やっぱり少女漫画とBLって親和性あるのかしら。

なんといくえみ綾先生も参加されてるそうです。
ちょっと読んでみたい……でも、BLは迷うところ。
| 漫画・本::Cookie(クッキー) | 22:25 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2046
トラックバック
LINEで送る


  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<   05 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート