ユーフォニアムの持ち運び
重たいユーフォニアムの持ち運びですが、ズバリSハヤシのソフトケースがおすすめです。
林楽器商会という会社が作っています。
有限会社 林楽器商会

外観はこんな感じ。


演奏した人にはわかることですが、ユーフォ自体はさほど重くありません。
ごついハードケースに入れるから重くなるのです。

Sハヤシのソフトケースはナイロン製、内部にウレタンを詰めて楽器を保護します。
ベルトがついてるので肩にかけることもでき、こうすると重量感がほとんどなくなります。
何でもそうですが、荷物はぶらさげるより背負う方が軽く感じますので。

3万円と値が張りますが、ユーフォで移動するのがしんどい方は是非。
あと、品薄で気に入った色がない場合もあります。
私もブラウンが良かったのですが、在庫がないので止むなく赤にしました。
| 吹奏楽 | 15:20 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/96
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<   08 - 2020   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん