池田暁子「人生モグラたたき!」
2012年1月、文藝春秋発行。
イラストレーター・池田暁子(いけだ・きょうこ)さんのコミックエッセイ。
奥付は「いけだ あきこ」となってますが、単に間違いでしょう。


人生モグラたたき!


週刊文春に毎号2ページ連載されたエッセイをまとめたもの。
特に決まったテーマはなく、
良く言えば色々な話が読めるし、悪く言えばまとまりがない。

池田暁子さんの作品の感想は、カテゴリからご覧ください。

◎初出
「週刊文春」2009年6月25日号~2011年11月10号掲載分から
書き下ろしを加えて構成。


◎内容
冒頭に書いた通りで、各ページで書いてることは違います。

2ページとはいえ、結構大変だったのではないか、と思う。
ほら、食事やデートの行先だって「なんでもいい」って言われたら、困るでしょう。

「片づけられない女のこんどこそ! 片づける技術」(文藝春秋刊)などの著書を読んで、
池田さんのファンになった方なら楽しめると思いますね。

神戸の大学生時代の話。
専門学校セツ・モードセミナー時代の話。
(同校出身の細川貂々さんの話と読み比べると、似通った部分があって面白い。⇒「またまた どーすんの? 私」)
塾講師のバイトしてた頃の話。
出身地の愛媛県がらみの話。
上京して、やたら数の多い地下鉄・路線に苦労した話。渋谷などで迷った話(これはよくわかる……)。
フランスで行われた「JAPAN EXPO 2011」に自腹で出展した話。
Mac購入をきっかけにDTPオペレーターに転職した話。

興味あるところを、適当につまみ食いしてみると良いかと。


◎裏話
連載と同時期、池田さんの旦那さんはうつ(おそらく非定型うつ)を患っていたそうです。
なぜか執拗に掲載内容にダメ出しされるようになり、家庭がかなりストレスフルな状況だったとか。
それでも連載を落とさないあたり、プロは違う。

そのへんは「思ってたウツと違う!『新型ウツ』うちの夫の場合」に詳しいです。
テーマがうつなんで、決して楽しい内容ではないです。
あわせて読む際はご注意を。
| 漫画・本::池田暁子 | 23:59 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/905
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<   10 - 2021   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん