ヤマハ「サイレントブラス」ユーフォニアム版を試してみた
最近、高校以来10年ぶりに始めたユーフォニアム。
困るのが練習場所。
住んでいる集合住宅では近所迷惑になるし、近くの小さな公園も苦情が来て追い出されてしまいました。
シダックスでレンタルルーム(カラオケなしで部屋を借りられるサービス)も何度か試しましたが、出費がかさみます。
ということで購入したのがヤマハの「サイレントブラス」。


YAMAHA / サイレントブラスシステム SB2-9ユーフォニアム用


以下、使用してみた感想を書きます。

<準備>
(1)本体(ミュートそのもの)を、ベルにはめ込みます。


(2)本体と四角いエフェクターをケーブルでつなぎます。
こいつがミュート内でこもる音を増幅させ、本来の音に近いものを出してくれます。


(3)エフェクターとイヤホンをつなぎ、自分の耳にあてます。


<感想>
音色は本来の音とは違いますが、かなり近い。
とにかく楽器を触って練習したい、部屋でも楽器を触りたい、という方にはおすすめです。
音色を確かめながら練習したい人には向いてません(ピッチもわからんし)。

音量は完全に抑えられるわけではないので、マンションなら隣の部屋・上下の階にかすかに聞こえる可能性はあります。
事前に挨拶して、理解を得ておくのが良いかもしれません。

値段は2万と高いですが、私はカラオケボックス代がかさむことを考え、購入しました。

あと、付属品としてショルダーバッグもついてるので、持ち運びできます。


2011.12.17 追記
しばらく使ってみて思ったこと。
長時間これを使って練習することは避けた方がいいでしょう。
ミュート状態で吹いていると、唇の形が普段と変わります。
そのまま吹き続ければ変なクセがついてしまう可能性もあるわけです。

例えば、ある曲の運指を覚えたいとか、家の中でちょっとだけ練習する時に使うのをおすすめします。

2011.12.25 追記
検索キーワードで「サイレントブラス ミュート どちらがいい」というのがあったのですが……。
演奏で、サイレントブラスのミュート部分を、純粋なミュートとして使うのと、
ただのミュートを使うのと、どちらがいいかって質問でしょうか?(ややこしいな)

すみませんが、それは試してないので何とも。
| 吹奏楽 | 22:00 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/64
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<   12 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん