「unbreakable tie」(ペルソナ2罪ポータブルOPテーマ)歌詞+下手くそ訳
作詞:Lotus Juice
作曲:目黒将司
歌:Asami Izawa/Lotus Juice

really gotta keep it going going
deep down yeah knowing knowing
what's gonna happen next? unknown
can't keep my eyes closed man it's gone
looked every where for my identity
hooked every where did I belong to an entity?
I don't know where have I gone wrong?
wanna try me but you only got hate
only interested in my fate
and insincerity's not my way
any interference dodge them away
let there be light
in the dark night
gotta get it back it's time I get it back
I wanna bring it back to the good old days

times I get sick and tired of the whole situation
but I'll never let them hold me down
cause I know I got faith and courage to go on now

both moonlight shines
and sun shines down on us
two is one and I can't lie no more oh
I can't heal
If I keep on running away from my own fate

smack down
what's holding me back now
get my knapsack and pack now
attack now like balalalala and bang bow
in a messy place gotta get messy
interesting, kid gets busy
ain't no body can hold hold me down now
too much of anything can
destroy the ties you gradually gained
some take the risk for higher demand
I chose to be me who I am
constant battle against my shadow
cuz I gotta get it back it's time I get it back
I wanna bring it back to the good old days

times I lose sight, get lost in the dark
but I know I won't lose my final destination
cause I know that you are right there truly believing in me

both moonlight shines
and sun shines down on us
two is one and I can't lie no more oh
I can't heal
If I keep on running away from my own fate
night and day gotta fight on everyday
to the place of my final destiny
I don't care
If it's not what we expected nothing's gonna stop me

以下、google翻訳に頼りながらの訳

2014.10.5追記
ドロッパーさんにコメントいただいた個所を直してみました

マジで調子は続く、続く(going goingと2回あるので)
心の奥底を知っている
次に何が起こるんだ? 知らない
目を閉じることはできない
俺の本性はどこでも見えた
どこでも引っかかる俺はどんな実体に属していた?
どこで間違えたのか、俺は知らない
自分を試してみたい でもお前は嫌いだ
ただ自分の運命に興味があるだけ
不誠実なのは俺のやり方じゃない
どんな障害もかわして
闇夜から明るみに出してやる
俺がそれを取り戻すとき
素晴らしい思い出の日々を取り戻してやる

厳しい試練に疲れて病んだ時
けど押さえつけられたままじゃいられない
信念と進む勇気があることを知ってるから

月光と太陽が俺たちを照らす
二つは一つ これ以上嘘はつけない
自分の運命から逃げ続けても傷は癒せない

懲らしめてやる
足を引っ張るやつ
ナップザックやパックを持って
balalalala(?)みたいに攻撃して弓を射つ
厄介な場所が厄介になる
面白いな、少年が忙しくなる
誰も俺を押さえつけることはできない
あらゆる手に負えないものは お前が育んだ絆を引き裂く
俺は昔の自分を取り戻すため、
自分の影と絶えず闘い続けることを選んだ
そうする時
素晴らしい思い出の日々を取り戻してやる

光を失い、闇の中で迷う時
けど最後の目的地に迷うことはないのは知ってる
君は信じていることを知ってるから

月光と太陽が俺たちを照らす
二つは一つ これ以上嘘はつけない
自分の運命から逃げ続けても傷は癒せない
昼も夜も俺は戦う
最後の運命の場所へ向けて
俺は気にしない
俺たちが期待するものでなければ俺を止めるものはない

(訳ここまで)

ごめんなさい、ほとんど意味不明です!
歌詞の日本語訳に初めて挑戦したけど、普通の文じゃないから文の切れ目がわからない……。
それ以前に中学英語レベルの力しかないんですけどね。

おそらく、これはジョーカーに対する達也(主人公)の決意表明なのではないでしょうか。
謎を明らかにし、過去を取り戻すという。
タイトルの「unbreakable tie」は、「壊せないつながり」。
ジョーカーとの因縁とも、仲間たちとの絆とも取れますね。
あるいはドッペルゲンガーをこう表現しているのか。

途中に出てくる「both moonlight shines and sun shines down on us」
これは間違いなく達也と舞耶のことですね。
なぜかって、達也のアルカナはSUN(太陽)、舞耶のアルカナはMOON(月)だから。
とすると、ヒロインはやっぱり舞耶ってことなんだろうな。
| ゲーム音楽::ペルソナシリーズ | 23:05 | comments (2) | trackback (0) |
コメント
ドロッパーさん、コメントありがとうございます。
丁寧に書いていただいたのに、今までお返事してなくて、すみません。

歌詞翻訳、ペルソナ3の曲でやってる人がいたので、「格好いいからやってみるかー」と
勢いでやってみたら大変でした。
意味がつながるようにするだけでも、長いことかかったと記憶しています。

訂正コメ、細かいところまでありがとうございました。
それぞれの個所に反映させてみますね。
cuz ⇒ because は全く思いつきもしなかったです。

ペルソナ5も発売が近づいています。
これまで通りボイスBGMメインで来るか、新しいスタイルなのか、非常に楽しみですね。
| 惣一郎 | EMAIL | URL | 14/10/05 01:52 | tB.aNVi. |
お疲れ様でした。歌詞翻訳って大変ですよね。自分もP4U のNow I Knowを翻訳した時、分からん殺しで大変でした。

というこでこうしたら良いなということで訂正コメ(?)を書きますが・・、
1行目 goingが二回入っているので、続く、続くとしたらいいんじゃないでしょうか。
6行目 現在完了なので、どこで間違えたのか分からないというほうがしっくりくるのでは?あと、butをけどとやくすとあまりつながらないので、でもと訳すといいと思います。
12行目 シチュエーションのままではしっくりこないので少し異訳して辛い状況、または厳しい試練とゲーム本編を意識してに則したほうがいい気がします。wholeはすべてのという意味ですが何をもって全てとするのがわからないので無理に訳さなくて正解だと。
23行目 子供だと・・少し違うのでゲームに則して若者、もしくは少年と訳した方がいい感じだと
25行目 too muchは(人には)手に負えないものなので少し意訳して、あらゆる手に負えないものはお前が育んだ絆を引き裂く としたほうがしっくりきます。(たぶんニャry・・のセリフ)
26行目 cuzはbecauseの意味なので27行目と文はつながっていると思われます。なので 俺は昔の自分を取り戻すため、俺は自分の影と絶えず闘い続けることを選んだ。とした方がいいでしょう。こう訳せば次の文はそうするときに と簡単な文にできます。(たぶん音のつながりの関係で同じ文を繰り返したんだと思います。普通は省略すので) あとwannaは少し意訳して語尾を・・てやる とすればいいんじゃないでしょうか。

とまあ沢山書きましたが、本筋が読み取れるようにうまく訳してあったので修正もしやすかったです。こんな風に書きましたが、こうして訳してくれるだけでもたいへんありがたいです。ブログの更新、楽しみにしています。
| ドロッパー | EMAIL | URL | 14/09/13 21:14 | 3EVBIVnE |
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/35
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<   10 - 2021   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん