マーガレット2023年1号感想
表紙&巻頭カラーは「ふたりで恋をする理由」。


マーガレット2023年1号


「ふた恋」堂々完結。
お疲れ様でした。

カンバン作品が完結する中、
「はやくしたいふたり」の日下先生が
早くも次号から戻ってきます。

これまでの感想は
漫画・本 マーガレット

◎作品感想
◆ふたりで恋をする理由
ひろちひろ

最終回。
ひろ先生、お疲れ様でした。

清々しい顔のオビ。相変わらずいいヤツだ。
愛慈先輩は、めんどくさい彼女と続くよう頑張って(投げやり)。

うららと美園に関しては、付け加えることもないですね。
ラストシーンでタイトル回収、文句なしの最終回です。
ただ、付き合った後をもうちょっと描いても良かったかなと思う。

◆特別ふろく
MARGARET SPECIAL CALENDAR 2023

【LINE UP】
藍川さき・小森みっこ・里中実華・ひろちひろ・ほしの瑞希・宮城理子・森月あめ

Kindleだとついてません。
たぶん紙版だけ。

◆メイちゃんの執事DX
宮城理子

メイ、理人と剣人のどちらかには絞れない。
「2人の子どもを産んでもいい」って、
生々しいセリフだな。

◆君が恋と呼ぶものは。
花松あやか

読みきり

茶道部のあこがれのイケメン先輩、
別れたばかりなので思い切って告白したら
とんとん拍子にうまくいった話。

交際成立からの展開を練ってあり、面白い。
「男手前」「女手前」など茶道のディテールに凝ってるのも◎。

花松先生、次の連載も近そうですね。

◆ずるいのはお互い様
皐月あかり

第1回8ページ限定まんが賞 デビュー賞

2人の赤面がかわいい。

◆ルナティックな2人
四季ユキカ

第1回8ページ限定まんが賞 デビュー賞

組のお嬢とボディガード。
作者さん気の強い女性がお好きなのは伝わりますが、話が分かりにくい。

◆たねのヒミツ
みなも璃子

第1回8ページ限定まんが賞 デビュー賞

ママとの思い出があったかいですね。

◆最低でもいいよ。
時田ノブコ

第1回8ページ限定まんが賞 デビュー賞

男視点の話。
ビターっぽい終わり方が新鮮。
でもいきなりキスは、今はダメダメダメよ。

◆ピンクとハバネロ
里中実華

黒瀬の分かりにくいテレ顔が見られる回。
しかし、麦も何度もアタックしてタフだね。

◆たいがー&どらごん
~幼馴染3人のおたわむれ日和~
ほしの瑞希

このみが叔母(三奈)の世話になっている理由が分かる回。
このみの両親は不倫から破局し、
両親ともこのみを引き取らず、三奈が育てていると。
結構重い回想シーンだった。

みっくんとはその頃からの付き合いで、
幼少期から世話焼きだったらしい。

こういう優しい幼なじみって、
最終的には報われない気がする。

◆センチメンタル キス
小森みっこ

亜蘭と日和の邂逅。
どういう話をするのか。

それより、日和はお守りを受け取りに行かなくていいのかな。

◆黒婚-ブラマリ-
藍川さき

律が優しいけど、ちょっと強引だ。
やはり最終的にはフられそうだ。

◆恋々こい
しちみ

文化祭で距離を詰めてくる日葵。
気持ちはわかるが、いきなりキスはいかんよ。

そして待雪のは人間プラネタリウム?

◆酸いも甘いもキミとなら!
はなぶさかえ

デート前夜に徹夜したらアカン……。

◆あにまる荘202
森月あめ

クリスマスパーティ編。
火炎放射器はどっから持ってきた。

◆圏外バケーション
ゆず未来

凛、晴斗をフる。
そして劇中で1年経過し、2年の夏。
なんと晴斗が転校してくる。
ちゃんと制服着てて良かった。

◆トーキョー同居許可局
山田柚子

やっとこさ入学式。
クラスメートにちんすこうを配るヒロイン。
先生は何も言わないのかな。

ヒロインがいちいち挙動不審なので、
読んでてヒヤヒヤする作品。

◆お願いミスターアイドル
森倉チロル

アイドルの意識が芽生え始める透(ゆき)。
モヤるヒロイン。

◆そんなことより今すぐあそぼ!
雨花深衣

水族館デートでちょっとかみ合わない2人。

◆全力警察24時!
まあやん

クリスマスプレゼント編。
怪盗クロワッサン、キャラが薄すぎる。
というよりパンツ一丁警官のキャラが濃すぎる。

◆神推し! イケメンソウ
川又宙子

手袋を編もう編。
同じ集英社だから「呪術廻戦」ってタイトル出していいのね。

◆月と太陽のラブゲーム
めもこ

男のウラ声はバレるよね。

◆泉条と水野が行くドタバタ探偵事務所
(読者投稿コーナー)

初バイトの思い出話。


◎次号
新連載&巻頭カラー
「どうせ泣くなら恋がいい」
日下あき

ふろく
「ふたりで恋をする理由」
メモリアルクリアファイル

表紙&カラー
「センチメンタル キス」
「黒婚-ブラマリ-」

読みきり
「隣のミスティック」
ゆきら
「アイサレ・ホリック」
横川そよぎ
| 漫画・本::マーガレット | 22:07 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする
コメント受付を停止します。海外からスパム投稿が多いため。
この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/3343
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<   07 - 2024   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん