マーガレット2022年21号感想
表紙&巻頭カラーは「ふたりで恋をする理由」。
ハロウィンのうららと美園。


マーガレット2022年21号


「ピンクとハバネロ」
は、お休み。

これまでの感想は
漫画・本 マーガレット

◎作品感想
◆ふたりで恋をする理由
ひろちひろ

美園と愛慈先輩の仲直り回。
顔面が良すぎる2人が同じコマにいるんで、
直視できない(嘘)。

◆美 少年
カラーグラビア&青春トーク

興味ございません。

◆メイちゃんの執事DX
宮城理子

元宝塚歌劇団・星組娘役の音波みのりさんとの対談あり。
舞台「メイちゃんの執事」でメイ役だったそうです。

本編、おじいちゃんの目つきが時々すごく怖い。

◆内緒のかわい子ちゃん
小坂奈津希

読みきり
ボーイッシュな王子様タイプのJKと、
ワカメ頭の男子の話。

読みきりで、最後に付き合う展開にならないのは珍しい。

◆おもいこんだらそれは恋
うさまつたん。

デビュー

目が合ったので「好き」と思い込んでしまう話。
お話は普通だけど、ラストのページのアングルは面白いと思う。

◆たいがー&どらごん
~幼馴染3人のおたわむれ日和~
ほしの瑞希

みっくんとこのみのお勉強会。
お年頃の男女2人がお勉強だけで済むはずもなく、
ほっぺお触りからのキスムードに。
次号で邪魔が入りそう。

◆センチメンタル キス
小森みっこ

幼なじみ・亜蘭の気持ちが結構強火だとわかった回。
でも、こういうキャラって最終的に報われないのよね。

例:「午前0時、キスしに来てよ」のあーちゃん

◆お願いミスターアイドル
森倉チロル

イケメンのさげすんだ視線はご褒美です。

◆黒婚-ブラマリ-
藍川さき

学校でさらし者になる明莉。
SNSでも話題に。これは怖い。

◆圏外バケーション
ゆず未来

夏祭りデート開始。
いつも胸元おっぴろげの晴斗だけど、
浴衣ではきちんと閉じるんだな。

◆はやくしたいふたり
日下あき

今回は9ページのショート。
柱によると、お休みの予定だったが少しページ数がもらえた、との事。
働き者の日下先生。

慶一郎とユーリがoftnでイチャついてるだけです。
慶一郎も淡泊そうな顔して、欲望はちゃんとあるらしい。

◆恋々こい
しちみ

花火大会編。
かえでさん、浴衣であんなに食ったら腹がキツくなりそう。

◆そんなことより今すぐあそぼ!
雨花深衣

すず、ジン以外の男子と話してみる。
ジンは平気そうだけど、内心穏やかではない、はず。

◆あにまる荘202
森月あめ

首寝違えで、色んな枕を試す回。
腕枕は固そうだ。

◆円谷さん家
あだち

兄たちが過保護じゃなくなったと思ったら、
夢オチでした、という話。

◆全力警察24時!
まあやん

半裸執事喫茶。

◆神推し! イケメンソウ
川又宙子

百鬼夜行遭遇編。
るるは、イケメンなら妖怪でも何でもいいらしい。

◆月と太陽のラブゲーム
めもこ

4コマとはいえ、
話が通じないまま5話まで進めてるのはすごい。

◆泉条と水野が行くドタバタ探偵事務所
(読者投稿コーナー)

高校生で彼氏と旅行はアリか、ナシか。
親に正直に言って、性行為しないならアリだと思う。


◎次号
表紙
「センチメンタル キス」

巻頭カラー
「黒婚-ブラマリ-」

美 少年
カラーグラビア&ロングインタビュー

新連載&カラー
「トーキョー同居許可局」
山田柚子

カラー
「そんなことより今すぐあそぼ!」

読みきり3本
「ひねくれアラモード」
今井とまと
「ラブ・スイング」
彩織みあ
「ふきげんキティとやかましエール」
もんちあき
| 漫画・本::マーガレット | 22:39 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする
コメント受付を停止します。海外からスパム投稿が多いため。
この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/3204
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<   05 - 2024   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん