Cocohana(ココハナ)2021年12月号感想
表紙は「抱きしめて ついでにキスも」。
巻頭カラーは「アシガール」。


Cocohana(ココハナ)2021年12月号


大西風雅さん(Lilかんさい/関西ジャニーズJr.)のインタビュー記事あります。

これまでの感想は
漫画・本 ココハナ

◎作品感想
◆森本梢子
[アシガール]

唯、「黒羽御前」と呼ばれて人気急上昇。
「本人もすっかりその気で調子こいてるのが なんか腹立つ」
先生のモノローグがキレキレ。

そして、現代から帰ってきた天丸に人見知りされる母。

それにしてもパパ君、
「天丸は遠いところにいてひと月ほど会えない」
という唯の言い分をそのまま信じるとは。
唯の信頼度はうなぎのぼり。

遠いところ=現代

◆美森 青
[抱きしめて ついでにキスも]

同窓会、元彼の未練がましい思い出ばなしほど
見苦しいものもないと思いますね。
周りは反応に困る。

竹田くんのジェラシー回です。

◆板羽 皆
[サムライカアサンNEO]

Dysonの掃除機は小型だけどパワーがすごい。

◆田島みみ
[今夜、小説家先生とナイショで]

午前中もHしたがる先生。
前回からいきなりサカりすぎでは。
かなり若いのか?

◆鈴木有布子
[鴨と木屑]

読み切り。

収益物件の大家さん(30歳女性)と、
彫刻家のイケメンの話。

冬の北海道が舞台で、
「雪で玄関のドアが開かない」描写あり。
さすが、試される大地。

◆中原アヤ
[おとななじみ]

最終回
お疲れ様でした。

ハルが立派な彼氏になって、
結婚の約束までしちゃって、めでたしめでたし。
鯛を素手でつかんで持って帰るあたりは、
やはり愛すべきバカである。

早くも次号から新連載開始。
河原先生もそうですが、
中原先生も休みませんね。

◆いくえみ綾
[1日2回]

飲み屋で部下とサシ呑みしてたれみをつける季。
実は尾行バレバレ。
江藤も、まんざらでなさそうな顔してる気はする。

まあ、なんだかんだ季(とき)はれみを見守ってて、
一線は越えないわけですよ。

◆永田正実
[甘いのはお好き?]

2人の小説家先生が登場。
1人は惚れっぽいおっさん先生、
もう1人は編集者のツツムにお熱の女性。

どっちも成就しなさそう。

◆槇村さとる
[モーメント -永遠の一瞬-]

「泣いてたって勝てない」
アスリートはつらいよ。

◆吉住 渉
[キャラメル シナモン ポップコーン]

新キャラのSPの女性、めちゃくそ美人。
メガネイケメンがかすんじまった。

◆オノヤマコズエ
[恋をふたさじ]

「札幌から出てきたのに~」というセリフがあり、
北海道の地方都市が舞台と思われます。

「北八代」は北海道檜山郡江差町に見られる希少な苗字、らしい。

◆東村アキコ
[美食探偵 明智五郎]

明智五郎、板前のよしえさんを逃がす。
よしえさんも清々しい顔で逃げる。
この辺が、通常の推理ものとこの作品の違うところです。

板長はひどい人間だが、
死んで良いかというと……?
まあでも、バカは死ななきゃ治らないとも言いますし。

◆ウオズミアミ
[三日月とネコ]

「私はアレがあんまり好きじゃなかったんだ」
人間というのは難しい。

◆榛野なな恵
[Papa told me]

妖精さんは心の中にいる。

◆朝倉世界一
[アトランティス会館]

いい歳の男に「ヒミツ」って言われても……。

◆ヒガアロハ
[しろくまカフェ today's special]

水回りトラブル解決ビーバーさん。
あのマグネットの広告はよくポストに入ってるが、
実際の業者は高額をふっかけてくるともっぱらのウワサである。

◆くらもちふさこ
[とことこクエスト]

鈴木光明先生原画展@米沢嘉博記念図書館。

◆かねこゆかり
[ジカジョの惑星]

おひとりさま誕生日、ケーキを自分で買うの巻。

もう20話目。
でも、集英社はギャグ作品を滅多にコミックスにしないからな。
電子でも。

◆おかくーこ
[おつかれミッドナイト]

「バスケも3分あれば試合はひっくり返る」
いわゆるスラムダンク現象。

◆藤田律
[原色宝石図鑑]

8月号からリバイバル連載されてるのですが、
なぜかココハナ公式ページに掲載なし。
電子版のみだから?

インフォーマルやセミフォーマル、
そういう使い分けがあるのか。


◎次号
創刊10周年記念特大号

新連載&巻頭カラー
中原アヤ
[狼に鈴]

藤村真理
[きょうは会社休みます。]
新作番外編

[創刊10周年ANNIVERSARY BOOK]
芦原妃名子/アルコ/勝田 文/河原和音/川端志季/楠本まき/田村由美/稚野鳥子/西村しのぶ/萩尾望都/山川あいじ/山口いづみ、ほか

原作つきバレー漫画「2.43」が休止中の山川あいじ先生、
ご健在でなによりです。

紙版のみ
「高精細原画レプリカ」
アシガール/かくかくしかじか/きょうは会社休みます。/G線上のあなたと私/スミカスミレ/ママレード・ボーイlittle/モーメント-永遠の一瞬-/はじめてのひと/花に染む/Papa told me

センターカラー
[美食探偵 明智五郎]

連載再開
[岬くんの不器用な溺愛]
[完全ニャる飼育]
| 漫画・本::Cocohana(ココハナ) | 12:14 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2761
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<   08 - 2022   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん