河原和音「素敵な彼氏」第52話感想(別冊マーガレット2020年7月号)
表紙&巻頭カラーは「うちの弟どもがすみません」。

青い空(水着)!
白い雲(水着)!
まぶしい太陽(水着)!

一番手前に源じゃなく、あえて糸をもってくるオザキ先生、
わかってらっしゃる。


別冊マーガレット2020年7月号


今月は6/12発売です。6/13ではなく。

「新型コロナウイルス感染症の拡大抑止に向けた流通上の調整」
とのこと。
NEWS | 別冊マーガレット 公式サイト

早くなる分には大歓迎。
集英社の皆さん、流通の皆さん、
ありがとうございます。

これまでのお話は
漫画・本 河原和音「素敵な彼氏」

◎目次
1.前回のあらすじ
2.今回の表紙
3.今回のあらすじ
4.感想
5.その他
6.今月の河原先生
7.単行本13巻
8.別マの他の作品感想
9.別冊付録[Zoom in♥な恋]
10.次号
11.裏表紙
12.リンク



◎前回のあらすじ
・表紙は見つめ合う2人
 ウェルカムな顔の、ののか
・ののか、センター試験はまずまずの結果
・そこへ母が「家計が厳しいので国公立一本」とプレッシャーをかけてくる
 言うタイミングが悪い(-_-;)
・追い込みがたたり、私大は不合格
・自宅に来て励ましてくれる桐山くん
・国立のS大は無事合格
・で、桐山くんの合否は?
・素敵な彼氏技その45「耳元への『愛してるよ』
・素敵な彼女技その32「乙女のはじらい ~髪も肌もボロボロだし見られたくないかも~」



◎今回の表紙
ミュージカル風(たぶん)の格好でキスする2人。


◎今回のあらすじ
桐山くんの受験番号も
合格掲示板にあった、つまり受かってた

クラス担当の先生に報告

「解放された感」ある桐山くん
何やら、ののかを意味ありげに見つめる

「桐山くん 今 何か解放した……?」
と、ののか

これ能力系バトル漫画だったっけ?

※少女漫画です

翌日、エリハ様、木名瀬さんたちと成果を報告し合う

北海道:ののか、桐山
京都:エリハ
東京:細谷、神田、木名瀬

大学生になったらみんな遠くへ行ってしまう
そこで、合格祝いがてら
男女6人でお出かけすることに

桐山・細谷・神田の3人は男子トーク

細谷くんとエリハ様がお互いひとり暮らし、
「そういう点では便利になった」というくだりから
話はエッチな方向に……

桐山くん、
「そーゆーことはまだないから ののかと

意外そうな反応の細谷くん
その場にいていいのか迷ってる神田くん

ののかには遠回しなアピールは通じないから、
直接言うしかないのでは?
という細谷くんのアドバイスに、考え込む桐山くん

そして、女子3人が帰っている途中、
エリハ様も「直也がそろそろ来そうなタイミングじゃない?」と、
ムダにののかを焚きつける

そしてお出かけ当日
写真撮ったり飲んだり6人
その最中も、桐山くんは事あるごとに
ののかへ距離を詰めてくる

最後にカラオケボックス
そこでも色々ささやいた挙句、
とどめに
「来週の水曜日
家 誰もいないんだけど」

以下次号



◎感想
桐山くんがロックオンしましたね。

大学受験が無事に終わり、
2人をさえぎるものは何もない、と。

桐山くんの欲求は、男として当然である。
ただ、このなりふり構わない攻めっぷり、
これでいいのか? という気もする。

2人でデート中ならともかく、
6人で行動しているときに「お誘い」するのは
やりすぎなのでは。

実家に誰もいないから
コトに及ぼうというのも、ねえ。

たぶん桐山くんの部屋でヤるつもりなんだろうけど、
そのエッチくさい部屋を掃除したり
エッチくさいシーツを洗濯したりする
親御さんの心境やいかに

(自分で掃除してるかもしれんが)。

ののかはののかで、夢見がちではある。
エリハ様も言ってるように。

だからって、男子が強引に進めるのもなー。
別マのヒーローなら、女性が納得するまで待つべきでは。

1つ言えるのは、
男女の関係が進んだら、
いよいよ別マで描くことって、ないんじゃないかと。

そして、河原先生の絵柄で情事を描かれると、
正直、どう読んでいいかわからない。

私、その手の成年男性向け漫画もけっこう読みます。
でも、自分の中で少女漫画は「きれいな世界」なんで、
生々しい描写には踏み込んで欲しくないとも思う。

「高校デビュー遠恋編」で、
晴菜がヨウの部屋に泊まってもギリギリで回避した。
先生も葛藤があるんじゃないかと思う。

次号は、桐山くんのお手並み拝見。
そして河原先生がどこまで踏み込むか、
見届けさせてもらいます。



◎その他
◆細谷「神田はともかく直也もなんで
『俺知らない』みたいな顔してんの!?」

神田を勝手に未経験者扱いする細谷。

桐山くんの「まだののかとしてない」発言がよほど意外だったのか、
この場面の細谷くんはやたらとハイ。

◆「桐山ってもっと女子にてきとーなのかと思ってた
意外とちゃんとしてんだなー
ごめん」

このセリフ、フキダシが細谷くんの隣ですが、
言ってるのは神田くんと思われ。
細谷くんなら「直也」呼びですから。

でも、あまり親しくない桐山くんに対して
神田くんかなり正直だね。

◆桐山「そーゆーことはまだないから ののかと
じゃあののか意外の歴代彼女とはあるのか?

素直に読めばそうですが、
桐山くんが男子2人に対し見栄をはっただけ、とも読める。

細谷くんがごく自然に
エリハ様と「そういう関係」なのをしゃべったので、
対抗意識が働いたんではないかと。

何より、ののかへの性急さは
童貞だからこそ、ではないか。

◆モノだらけの職員室
4ページの1コマ目。

描くのめちゃめちゃ大変そう。
写真を加工して作るのか、
アシスタントさんが頑張ったのか。

「青空エール」の頃は、数十人の部員と楽器を描かないといけなかった。
だからスーパーアシさんがいるのかも。

◆「僕はE組担任横澤です」
なぜか自己紹介する先生。
この先生は6巻、3年に進級した場面に出てくる。

◆何あのポジション
古のホストかな?

神田くんの、手書きの味のあるセリフ。
「俺ここにいてもいいのかな」も秀逸。

◆「いーよなータピオカ
ののかの味も食べてみたいなー」

「ののかも食べてみたいなー」と読み間違えた私。
ただれた大人でございます。

◆BFF
「best friend forever」=ずっと親友だね、の意
Instagramのハッシュタグで使われるそうです。

Twitterはオタクが使い、
Instagramはリア充が使う、とはよく言ったもんだと思う。

◆アジア文化の闇
エリハ様の謎用語。



◎今月の河原先生
Switchが使いすぎで壊れ…ました

「どうぶつの森に手を出してしまいました」
とコメントしたのが、2ヶ月前の5月号。

2ヶ月で壊したのか?
いや、Switchは「あつ森」以前からあったのか。
お子さんが乱暴に使った可能性もある。



◎単行本13巻
7/22発売。
49話(別マ2020年4月号)~52話(別マ2020年7月号)収録、と推測。

素敵な彼氏13巻



◎別マの他の作品感想
◆[うちの弟どもがすみません]
オザキアキラ

糸お姉ちゃんの追試で、
次男・洛が存在感を発揮。
オザキ先生のメガネスキーが炸裂する。

32ページのモブ男子、
「女子の好きそうなのはじまったぞ~」
キミ、詳しいね。

◆[はつトモ]
松尾夏生

フレッシュな新連載!
待ってました(^^♪

ヒロインは、転校続きで友達欲しい女子。
そしてヒーローは、クラスからハブられている。
保健室でのテストをきっかけに知り合う2人。

ヒーローが孤立してる作品はたまにあるけど
(例:花野井くんと恋の病)、
ここまで徹底してるのは中々ない。
机が「荷物置き場」って……先生は何も言わないのか。

「クラス」と「片瀬くん」との間で葛藤する大井さん。
可愛い絵柄で学校特有の陰険でシリアスな空気、
いいと思います。

あと恐竜の筆箱などの小ネタも好き。

成績個票を見ると1学年570人、単純に3学年1710人。
なかなかのマンモス校です。

◆[僕は小さな書店員。]
青山はるの

※電子版限定

ザマ(ザ・マーガレット)で続編が連載中。
ハートフルなお話。
もう一声欲しい。

◆[ひなたのブルー]
目黒あむ

百合沢さんの思考が大変面白い。
BL妄想の対象は、恋愛の対象とは限らない、と。
深いな。

このまま百合沢さん視点で描いた方が面白い気もしますが、
それはさすがに別マじゃなくなってしまう(^-^;

目黒先生、しばらくお休みです。



以前も末梢神経障害でお休みされてました。
漫画家さんは手を酷使しますから、
根本的な治療も難しいことでしょう。

お大事になさってください(´;ω;`)

◆[シンデレラ クロゼット]
柳井わかな

ミオリンは、入院がニュースになるくらい有名らしい。

黒滝先輩、高校時代から勘違いさせる男だったと。

んで彼女の部屋に来て第一声が「腹減った」だったり、
いきなりシャワー浴びるからって脱いだり、
その辺は良くも悪くもフツーの男子大学生ですね。

黒滝先輩とミオがヨリを戻す感じもするが、
さて、どうなりますか。

シバタヒカリ先生とのスペシャル対談を掲載。
『だから私はメイクする』の作者さんです
(原作:劇団雌猫、フィールヤング掲載)。

◆[ふつうな僕らの]
湯木のじん

詩織、椿の優しさに付け込んでるところあるけど、
若い内はそういう事もある。

人間のダメさ・嫌さも丁寧に描いてる。
この作品のそういうところが好き。

それより、柴崎君がとてつもなく切ない。
今度は椿を好きになっちゃったのか。
誰か、彼の心のスキマを埋めてください。

切なさ連続の中で

椿「(傘を)返す気ある?」
柴崎「あふれては消えていく」

しょーもない会話を混ぜるのが憎い。

◆[月のお気に召すまま]
木内ラムネ

いつもの2本立て。

1本目、別荘の温泉。
歩先輩、タオルはどこに持ってたの。
湯船につけるのは良くないなあ。
でもまあ、全裸をさらすわけにはイカン。

月は悪そうなフリして純情。
そこがこの漫画のいいところです。

2本目、深夜トーク。
鼻血吹いてたのは歩先輩だし、隠れ爆乳は絶対にない。

月は完全にとばっちりなのだが、
そこがいいんですこの漫画は。

ラスト、進堂が恋しちゃったらしい。

◆[テリトリーMの住人]
南塔子

最終話1つ前のまとめの回。

テーマパークのキス写真はスタッフさんに撮ってもらったのか、
セルフタイマーか。
なんにしても若さ、ですね。

怜久もふんぎりをつけたようです。

宏紀の「SEXの最中の顔」。
ReReハロ最終回といい、南先生けっこう踏み込みますね。

◆[消えた初恋]
原作:ひねくれ渡 作画:アルコ

橋下さん大暴走の回。

「はい! アフロコースでお願いします」
店員さんがサタデーナイトフィーバー
青木が液状化(フラレガール……)

滅茶苦茶なんだけど、最後は青春っていいな、
といい感じに着地させるのがすごい。

◆[春と恋と君のこと]
綾瀬羽美

1・2年合同の寮のイベント。

「モテるから」という理由で男子の先輩にこき使われる藍里。
先輩、気持ちはわかるけど、
そーいう事するからモテないんですよ。

泰臣は来る者拒まずのタイプか。
いつか刺されるよ。

◆[君がトクベツ]
幸田もも子

表紙の構図は、
「センセイ君主」第1話のセルフパロディですね。

映画の企画の一環で、
学校に皇太がやってくる。先生として。

トキメキだけどバレてはいけない、
何とも難しいミッション開始。
しかも厄介そうなイケメンに感づかれる。

この芥川くんも、
なんだかんだでさほ子を好きになるのかしら。

◆[星子画報]
凹沢みなみ

星子、映像作品を投稿する、の巻。

映像録るんなら、いぬおくん主役にすればいいのに。
スクープ間違いなしの生き物(?)なんだから。

以前からほのめかされていた
「星子・浄雪・高山」の三角関係でしたが、
今回ハッキリしました。

そして浄雪は当て馬。
強く生きろよ(;^ω^)

電子書籍で5巻発売中。

星子画報 5


◆[今、恋をしています。]
八田鮎子

柳生くんの妹・じゅり登場。
中3にしてはセクシー。

ヒーローの姉妹がヒロインの邪魔してくることちょいちょいあるけど、
この人はアクが強すぎる。
「夜露死苦」って、古くないか。
ヤンキー漫画でも読んでんのか。

今回はかなりバカバカしいノリでした。
25ページの絵柄は、荒木飛呂彦先生風かな。

◆[サクラ先生のシナリオどおり]
にしひろあき

作品の参考にするために、恋人設定で1日デート。
こういう偽装ものって、古典的だけどオイシイんですよね。
有名どころだと逃げ恥。

「好事家」なんて難しい言葉を知ってるのは、
さすが作家。

◆[マネージャーの推しごと]
春江ひかる

最終回。お疲れ様でした。

最後はどんでん返しなどはないのですが、
清々しくまとめたと思いました。

「シンメ愛」、アイドル用語(ジャニーズ用語?)ですね。

コミックスも電子版で発売決定。良かった。

◆[恋しか見えない]赤堀みゆき
先輩の間違えた方のメガネ、
VRが見えるやつっぽい。
そして先輩、勉強せずクルクルしかしてない。

Webサイトでも公開中
恋しか見えない | WEBコミック | 別冊マーガレット 公式サイト

◆[ダサ彼!! ] 城綾音
イケメンと写真を撮ろう、の回。
土間先輩が撮れてるってことは、
カメラの向きを間違えてたのね。

圭くん、もっとリコとくっつきたいって、
フツーの男性の欲求もちゃんとあるんだな。

◆[あいまいもこもこ団] 保奈実
ロン毛のワイルドな男。
昔はロン毛のヒーローが沢山いたけど、
今はとんと見かけません。
時代ですね。

ヘチマって、表面ザラザラしてるから
かじりにくいと思うけど、ま、いっか。

◆[モテないメモリー] かねこゆかり
引退した元部長の切なさ。
ちょっと今回はしんみりしました。

少しずつ時間が経って、
いつかは卒業のシーンも描かれるのかな。

◆[とめゆくひとみ]
平見ゆう

第625回別マまんがスクール デビュー賞

2人の表情がいい。
特に、わかりにくい菅生くんの顔、
微妙な差をつけて感情を表現している。
セリフを最小限にして顔で語る。
これぞ漫画。

13ページ目の覗き込んでる顔、
私は好きです。

◆[まぶしい君と。]
春原はる

第625回別マまんがスクール BEST期待賞

2人きりのとき思わず「好き」って言っちゃったら、
男子の方も「好き」だった。
めでたしめでたし。

そこはヒネリが欲しいですが、
16ぺージだと入れるのは難しいか。

別マまんがスクールの2作品はWebサイトでも公開中
別マまんがスクール結果発表 | まんが投稿 | 別冊マーガレット 公式サイト

◆[ラブ解き 別マ探偵団]シタラマサコ
学校の先生と生徒の恋愛。
絵的には美しいが、実際にあったら嫌悪感ありますわな。

◆[別マ作家のプライベートをネホハホ]
新連載開始の松尾先生。
小魚釣りデート、ほのぼのするなあ。



◎別冊付録[Zoom in♥な恋]
◆ロマンサリウム
結木悠

生物部男子とmカメ買ってる女子の話。

ドーンと1ページ、
ヒロインが作業着姿でドブさらいしてるシーンが好き。
汚れ仕事もやるあたりに本気度が伝わってくる。

水槽越しに見つめるのも、
見せ方がうまいと思う。

◆青い窒息
中村柊

三崎くんの劇中のセリフじゃないけど、
「心臓に悪すぎる」作品。
女子から「さわっていたい」というモノローグ、
別マにしては攻めている。

さわるだけで背徳感を醸し出せる中村先生、
只者じゃないですね。

キスをラストにもってこず、
ラスト手前にして余韻を描くのも珍しい。

◆カラーミクスチャー
倉瀬しの


ヒーローが言葉少なめで、
才能あるけど誤解されやすいタイプ。

ヒロインは文句なしにかわいいけど、
ヒーローはちょっと暗すぎるかもしれない。
これで好意を持たれるかというと、厳しいな。

◆星降る2555日
加藤朱々

先生と生徒もの。
王道ですけど、この読み切りは良かった。

1、先生が簡単に陥落しない
2、先生が単に年上の男じゃなく、教師らしい見せ場がある
3、ヒロインがくじけない
4、ラストが恋が成就する場面じゃない

このまま連載につなげられそう。



◎次号
初表紙&巻頭カラー 2本立て
[月のお気に召すまま]
木内ラムネ

センターカラー&最終回
[テリトリーMの住人]

センターカラー
[消えた初恋]
[君がトクベツ]
[春と恋と君のこと]

[ピュア恋VSキケンな恋]
桃白茉乃/まるやままな/加瀬まつり/しみずりさ/あさひ胡桃

スペシャル読みきり
[ふうちゃんに ころされる]
やまもと桃

シタラマサコ先生
特別ショート掲載

[眼福♡ 夏きゅんポスター]
※紙版限定

女優・浜辺美波さんの新連載
大好きなまんがについて語る、らしい



◎裏表紙
4か月連続「声優百年食堂」。
根強い!

2020/4-7 声優百年食堂
2020/3 映画「サヨナラまでの30分」
2020/2 声優百年
2019/11-2020/1 チェブラーシカショップ
2019/6-10 声優百年
2019/5 ちびまる子ちゃん
2019/4以前は数ヶ月チェブラーシカ



◎リンク
前作やその他の作品について
漫画・本 河原和音「青空エール」
漫画・本 その他の河原和音作品
| 漫画・本::河原和音「素敵な彼氏」 | 16:38 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2257
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<   08 - 2020   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん