河原和音「素敵な彼氏」第43話感想(別冊マーガレット2019年10月号)
表紙は「テリトリーMの住人」。
巻頭カラーは「月のお気に召すまま」。


別冊マーガレット 2019年 10 月号 [雑誌]


エリハ様と細谷くんの話は一件落着し、
今回から新パート。

災いを呼びそうな新キャラが(;゚Д゚)……。

これまでのお話は
漫画・本 河原和音「素敵な彼氏」

◎前回のあらすじ
・いつもよりくっつく桐山くん
・名前呼びどこいった
・エリハ様、遊園地にて謎ポエムを詠む
・エリハ様を探せin巨大迷路
・壁越しの本音⇒細谷くんバックハグ⇒全ののかが泣いた
・素敵な彼氏技その40「壁越しキッス」
・素敵な彼女技その25「いまいち微妙な巨大迷路ナビ」
・みんなは遊園地の迷路でズルしないでね♪


◎今回の表紙
星で片目を隠してる桐山くんと、ミニサイズののか。
このイケメンめ。

ちなみに、巻末の次回予告の、ののかは、
蛇を巻き付けた和装の女性。
たぶん安珍清姫がモチーフだと思う。


◎今回のあらすじ
季節は秋

ネットには、カウントダウンイルミネーションの情報が。
高1の冬、高2の冬と、いろいろあったカウントダウン
今回は、もちろん桐山くんと一緒に行く約束

色々思い出にひたる、ののか
桐山くんも幸せにひたって、
細谷くんにのろける始末

「ののかとは 絶対だめになりなくない」
と決意する桐山くんですが……

予備校の帰り、文房具を買い足す桐山くん
そこで、元カノとばったり

エリハとも真央さんとも違う、第3の元カノ

挨拶してそっけなく去ろうとする桐山くんですが、
元カノ3号は結構食い下がる

桐山くん、
「全然ヒマじゃない 24時間忙しい 好きな子がいるんで」
「今幸せなんで」
「少しでも邪魔になりそうな事とかはいらねえんだよな」

とバッサリ

元カノ3号がすっ転んでも、
コンビニを指さして「ばんそうこう買え」と完全な塩対応

ののかは大学受験に向けて、追い込み
丸亀先生の課題もどんどんハードに

翌日、熱を出して休んだ桐山くん
お見舞いに行く、ののか

「弱ってもかわいい」と、ののかに思われてる桐山くんですが、
心の中では、元カノ3号と会った事をののかに知らせるべきか、
迷っている状態
結局、今回は言わないまま

キスしてラブラブではありますが、
暗雲ただよう状況……

以下次号。


◎感想

「元カノV3のうた」

うれい うれい うれい眉毛のV3


※元ネタは仮面ライダーV3

出ました、元カノV3。
もしくは第3の元カノ。

ビールみたいで申し訳ないけど、
名前出てこないんだから仕方ない。
今月はV3で通します。

エリハ様、真央さんと来たら、
出てくるかもしれないと思いましたが。
幸せ一杯のカウントダウンの前、というタイミングでした。

桐山くんが心配してるであろう、
元カノV3からののかへの嫌がらせはあるのでしょうか?
私は、ないと思う。

河原先生は、そんな普通の展開は描かない。

嫌がらせは、
「先生!」の白川さん、「高校デビュー」の城宝姉で
描きつくしてると思うんです。

現に、真央さんは、ののかに嫌がらせはしていない。
桐山くんには執着してましたが、
ののかは相手にしていない。

真央さんで描いてないから、
元カノV3では描く、という考えもありますけど。

どっちかというと、
桐山くんがV3を気にして
調子を狂わせるというパターンではないかと予想します。

でもね、怖いのはV3じゃなく、
3度目のカウントダウンが近いことです。

カウントダウンといえば、この作品の山場。

カウントダウンに始まり、カウントダウンに終わる、
ありそうな話です。

V3でちょっとは揺れるけど、
なんだかんだ愛を確かめあって(性的な意味ではない)、
カウントダウンで大・団・円。

ラスト1ページは10年後。
ののか・桐山くんは子どもを連れてカウントダウン来てて、
娘さんがカップルを見て目をキラキラさせてると……。










ベタすぎィ!!!!!!!!!










河原先生のことですから、
こんなど素人が思いつく展開にはしないと思います。

でも、終わりが近いのは確か。
少なくとも高校生活の終わりが。

タイトル通り、桐山くんは立派な「素敵な彼氏」だし、
ののかも「素敵な彼女」です。
2人の間に付け足すエピソードって、もうない気がする。

丸亀先生のコイバナで話数を稼ぐのも、
間延びするし。

大学生・社会人になった2人も読んでみたいですが、
さてどうなりますか。

気になるのは2つ。

1つ目、「キスの先に踏み込むか」。
桐山くんがちょいちょいエロオーラ出してるので、
今作は描くかもしれない。

2つ目、「真央さんはもう一度出てくるか」。
彼女は、このままフェードアウトな気もします。

エリハ様、真央さん、V3、ののか、
ついでに木名瀬さんが一堂に会して
頭を抱える桐山くんもちょっと見てみたいけど。


◎その他
◆桐山くんが、元カノV3のことをののかに話さない理由
(1)未練があると勘違いされたら困る
(2)どういう付き合い方をしてたか、どこまで進んだかを答えなくてはならない
※一部では、「キスの先」の関係が推測されている

基本的に、現在の彼女に過去の交際については話さない。
でも、真央さんが出てきてこじれた事があるので、説明したい。
話したらそれが火種になるかもしれない。
このジレンマ。

これがモテてる事の代償だとすると、少々気の毒。
桐山くんの元カノって、みんなかわいいけどめんどく(ry

◆丸亀先生の受験必勝スケジュール
「12/27 センター生物20年分」

20年ぶんを1日で消化する。
1年に30分×20=10時間 というところでしょうが、
20年分も振り返る必要があるかは疑問。

他の科目は

・生物
・化学
・数学1A2B3C
・英語
・古文
・小論文
・面接

地歴公民科目がありませんが、
もともと文系なので、テコ入れが必要ないものと思われ。

◆ののか「なんでも話してね 桐山くん」
これは話さないフラグなセリフ( ;∀;)

◆team bebo
カウントダウンの宣伝記事より。
元ネタはチームラボですね。
豊洲で大人気のやつ。

◆カゼで弱り桐
元カノが出てくると熱が出ちゃう桐。
季節の変わり目じゃないんだから……(;^ω^)

◆桐山「他あたって 俺そういう優しさもってないから」
桐山くんの半分は、(ののか限定の)優しさでできています。

◆元カノV3「もはやテラハに応募したい」
このセリフ、いかにも若い子が言いそう。
先生のセリフ回しはいつもリアル感ある。

V3さんの容姿+恋愛相談作戦なら、
オチる男子はいくらでもいると思う。
桐山くんに執着する必要なさそう。


◎今月の河原先生
夏休みが終わった フー!!

お疲れ様です!


◎別マの他の作品感想
◆[月のお気に召すまま]木内ラムネ
歩先輩にまさかのラブレター。
内心ソワソワしてるくせに、普通を装う月くん。
この漫画、毎回同じような展開なのに、面白いのがすごい。

「恋の背負い投げ……かけてやるよ」
「君の心にシュートを決めるよ……」
どんな乙女ゲーだよwww

「みんなで作ろう『月のお気に召すまま』推しPOP」、開催中。
くわしくは コミックス1・2巻連続発売!木内ラムネ「月のお気に召すまま」NEWS!!! | 別冊マーガレット 公式サイト

◆[テリトリーMの住人]南塔子
表紙もラブラブ!
ラブラブすぎて見るのが恥ずかしい。

そして、本編のエマさんと宏紀の初デートも、ラブラブ。
ラブしかねえ。ご馳走様です!
来月、バスケ部のマネージャーさんの反応が怖そう。

さて、今後穂積の出番はあるんでしょうか。
義理のオヤジさんとのわだかまり解消描くの?
それ読んでも絵的に楽しくなさそう……。

◆[ふつうな僕らの]湯木のじん
「でもそばにいてほしい」
LINEで弱さを見せた一颯先輩。

甘えてもいいじゃないか、にんげんだもの
みつを

先輩が椿を拒絶してたのは、
日高先輩みたいな終わりになるのが怖かったんですね。

今回はとてもしっとりしたイイ話なんですが、
なんだろうな、このまま終わりそうで怖い

今6話だから、7,8話でまとめそうで。
だって、最近の別マ、見切りつけるの早いんだもの。

まだ、日高先輩があんなスレちゃった理由とか(失礼)、
一颯先輩とお兄さんが疎遠というか絶縁っぽい理由とか、
描くこと沢山ありますよね?
ね?

◆[恋を知らない僕たちは]水野美波
3人娘が色々本音を言ってスッキリした回。
さて、今後の池澤・藤村の恋の行方は。

次回、予告に「泉と英二、ふたりきりの海で」
とありますが、直彦はついていかないの?
こっそり見張るのか?

◆とじこみふろく
[ふつうな僕らの]ホログラムポストカード

湯木先生の描きおろし。

◆[興梠くんの初恋観察日記]茜希未
読み切り。

人間観察が趣味な男子とお試しデート。
コオロギくん、ハッキリ言って嫌な奴で、
あの誘い方でデートに付き合うミトさんはかなり人がいい。

本編はかなりラフなコマが多い。
カラー2ページはきれいなので、そこにパワーかけたのかなと思う。

◆[次原さんは学校に行けない]花恵ヨシ
読み切り。

カースト上の女子にいじめられて学校に行けなくなった子の話。
現実には、こうして学校が嫌になった子が沢山いると思う。
こういう作品は中々ないけど、
たまには取り上げて欲しい。
キュンキュンするだけが高校生活でもないから。

テーマの割に重くならず、楽しく読めました。

◆[僕の姫]本田楓
読み切り。

王子様系イケメンと、体育祭にて胸キュン。
いかに仲が良くても、いきなり後ろから抱き着いたら
ビックリされると思うのですが。
普通の男なら泣かれる。

◆[君がトクベツ]幸田もも子
さほ子、インフルにかかった皇太の看病をする。
看病は、少女漫画の王道ですね。

さほ子の、何も後ろ盾はないけど、
まっすぐに皇太にぶつかるところは清々しい。
別マのヒロインはやっぱり一途がいい。

富士山に土嚢を積むのは不法投棄にならないのだろうか。

◆[星子画報]凹沢みなみ
普通にハートフルなお話。
幼児サイズのすべりだい作る中学生、すごすぎ。
もう工作の域を超えている。

今回が9話で、そろそろ単行本も出せそうです。
でも、若手作家さんは中々単行本が出ないご時世です。
電子ですら出ない人もいる。

集英社さん、できれば紙でお願いします。

◆[消えた初恋]原作:ひねくれ渡 作画:アルコ
橋本さんの出番がどんどんなくなって、
青木と井田の話になってきている。
で、青木がホントに井田にトゥンク……(少女漫画特有の謎擬音)している。

面白いですよ?
面白いですけど、別マでソッチ方面の描写はほどほどでお願いしますよ。
マジで。

正直、どう反応していいかわからない。
絵がアルコ先生のコメディタッチじゃなきゃ、
読めてないかもしれない。

◆[シンデレラ クロゼット]柳井わかな
黒滝先輩のリア充感半端ないね。
パーティ? 同じ高校の女友だち? このモテ男が。
光が警戒するのも無理はない。

今回の目玉は光のお姫様抱っこ。
あの細腕のどこにそんな筋力が、と思うけど
まあ、漫画だし。

◆[春と恋と君のこと]綾瀬羽美
女子のお風呂シーンが結構長かったので、ちょい恥ずかしかった。
とりあえず、一番「ある」のは杏菜さん……とφ(..)

男女がお互い意識してるけど、
口に出さないというのは一番おいしい時期かもしれない。

この漫画、最初はぼんやりしてたけど、
徐々に綾瀬先生の味が出てきた気がする。

◆[たまのごほうび]星谷かおり
レオくんと玉緒くん、今後もお友達ということで。
現実はフラれたら距離を置くだろうけど、まあ漫画なので。

いつでもブレないしーちゃんが素敵。

◆[見上げれば、恋。]結木悠
丸ごと動物園デート。
サブキャラらしいサブキャラが出てこず、
ヒーローとヒロインの会話だけ。
描くことしぼってて、いいと思います。

キメ顔のコマ以外はデフォルメ顔が多いのは、
初の連載で大変なのかなと思う。

◆[モテないメモリー] かねこゆかり
ゆっこと広末さん、地味すぎる争い。
好きな男子の視界に入らず争うのが、
非モテ女子のたしなみ。

「#モテメモ川柳」、みんな応募しようぜ!
掲載率はかなり高い!

◆[ダサ彼!! ] 城綾音
丸山くんの土下座告白、失敗。
たぶん、「断られたら何されるかわからず、怖いから」成功率100%なんだと思う。

◆[あいまいもこもこ団] 保奈実
ワセリンは世界を救う。たぶん。


「ひなたのブルー」は、目黒先生の体調不良によりしばらく休載です。
先生のTwitterによると、末梢神経障害とのこと。
お大事になさってください。


◎別冊ふろく[私だけのヒーロー!]
◆瀬緒ひかる[海辺のソリテュード]
東京から、海沿いの田舎町に転校してきた少女の話。
浮かないよう黒髪にして、アクセサリーも身に着けない。
周囲に溶け込む苦労がけなげというか、何というか。

現実には、巧海くんみたいに積極的に接してくれる男子は
なかなかおらず、各自で頑張るしかないです。

◆ともすえ葵[shoot me down!]
ともすえ先生が帰ってきました。

今回の男子はちょっとお子様だ。
指で「バーン」、廊下で水鉄砲、
つぶした上靴のかかと、よれよれのシャツ。

でも、先生にかかると魅力的になる。
しっかり者のヒロインとの相性もばっちり。

ラストはしっかり終わってるんだけど、
色々続きがありそう、続きが読みたい、
こういう余韻を残せるあたりが、
他の若手の方の読み切りと比べていいところ。

新作と「きみの世界にいていたい」のコミックス、
お待ちしてます。

◆桃白茉乃[恋にかがやき]
明るく可愛いヒロインと、
庭いじりしてる地味なヒーローの組み合わせ。

陰気で卑屈な男子は別マでは皆無なので、
そういう男子を選んだチャレンジ精神に拍手。

◆寿まき[佐藤2号って呼ばないで]
明るく人気者の佐藤くんが同じクラスにおり、
内気な佐藤さんは困ってます、という話。

地味だけどありそうな話。
カップルあつかいされるのもあるある。

感想ではありませんが、
担任や学年主任さんがクラス編成するときに、
同姓の子は分けたらいいんじゃないかな、と思う。
1学年1クラスの学校もあるから、難しいのかな。

◆明生チナミ[目のつけどころがディープでしょ extra]
先月号の好評だったショートが復活。

結人は、小学生の頃からリーゼントでキメてたみたいです。
若いうちから髪いじくると、ハゲますよ?

泥だんごのマサとは手を握りたくない(;^_^A


◎河原和音先生に聞く! 実践ネーム塾
石田アズ・にしひろあき・松尾夏生先生によるインタビュー形式。
漫画は1~4回が石田先生、5回以降は松尾先生。
ロングバージョンは別マ公式サイトで読めます。

第7回 ストーリー その③
第6回 ストーリー その②
第5回 ストーリー その①
第4回 キャラクター その③
第3回 キャラクター その②
第2回 キャラクター その①
第1回 インプットの秘訣


やさしくないですよ。私、すごい邪悪なところがありますからね……(笑)


「青空エール」の森先輩や、
「高校デビュー」の城宝姉のエピソードは、
邪悪なかずね先生が考えていると思われ。

河原・E(イービル)・和音。


◎次号
表紙&巻頭カラー
[君に届け番外編 ~運命の人~]
椎名軽穂

センターカラー
新連載
[そのキス間違ってます]
中河友里

センターカラー
[月のお気に召すまま]
[シンデレラ クロゼット]
[素敵な彼氏]

別冊ふろく
[君にしか見せない、ナイショの素顔]
志咲ほのか/夜野天/松尾夏生/紗織


◎裏表紙
6月号から5か月連続で「声優百年食堂」。
そんだけ。


◎リンク
前作やその他の作品について
漫画・本 河原和音「青空エール」
漫画・本 その他の河原和音作品
| 漫画・本::河原和音「素敵な彼氏」 | 19:01 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2198
トラックバック
LINEで送る


  
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<   10 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート