FEEL YOUNG(フィール・ヤング)2019年3月号感想
表紙&巻頭カラーは「かしましめし」。


FEEL YOUNG(フィールヤング) 2019年 03 月号 [雑誌]


違国日記、中学聖日記、
松田環先生のアレがない号です。
でも、他にも面白い作品はあります!

これまでの感想は
漫画・本 FEEL YOUNG(フィール・ヤング)

◎作品感想
◆かしましめし/おかざき真里
今日のご飯は「チキンライス&ホワイトソース」。

最後までよくわからなかったんですが、
ナカムラさんの元カレは、新聞おじさんだったんでしょうか。

「風俗で
説教しながら
乳を揉む」

常盤さん、心の川柳。

おかざき先生の漫画は、見開きの使い方がうまいと思う。
月並みですが、引き込まれます。

◆ジェンダーレス男子に愛されています。/ためこう
第3のジェンダーレス男子、ささめ君登場。
本人は兄貴にあこがれてるらしい。

SNSの拡散、すごいけど、怖い。

◆ユア・マイ・サン/茜田千
この作品、たまにしか掲載されないので、
今までの話を忘れてしまってます。
でも、今回は回想の話なので、読めました。

年上のお姉さんはエロス。
私からは以上です。

◆はぐちさん/くらっぺ
節分で恵方巻パーティ。
縁起物料理をきちんと作るはぐちさん、すごい。

◆いいね! 光源氏くん/えすとえむ
光源氏の海外の恩人、フィリップさんがやってきた。
元々カオスなヒロインの部屋が、さらにカオスに。

フィリップさんは、光源氏を元の平安時代に戻し、
あわよくば自分もタイムスリップしてみたいらしいです。
正直な人。

それより、創作の人物の光源氏に、
「元いた時代」なぞあるのだろうか。
ま、いいか。

抹茶パフェ食べたい。とにかく食べたい。めっちゃ食べたい。

◆そろえてちょうだい?/いくえみ綾
「バイオリン仲間」
……先生、今でもバイオリンやってらっしゃるんですね。

◆夢の端々/須藤佑実
隔月なので、話を忘れがち。

ミツさんがいつも手袋してるのは、
指を切断したからだったっけ?(1話に出てた)

と思ったのだが、この段階ではまだなのか。

◆やわ男とカタ子/長田亜弓
藤子の弟さんの言うことはキツイけど、
「身内とLGBTの人間はかかわって欲しくない」っていうのは
よくわかる。

小柳さんは、これ以上会わないようにウソをつきました。

これを跳ね返すガッツが、恋愛初心者の藤子にあるのだろうか。

◆大川ぶくぶのお日記させていただく。/大川ぶくぶ
バタークリームフラワーケーキのお店「Soraniwa」で、
フラワーケーキ作り。

次回は、ぶくぶ先生の提案でワールドホビーフェアに。
果たして、フィーヤンらしいオシャレ感は保たれるのか。

◆ダッドのごとく!/大谷紀子
カラスのお姉さん? がいい人でした。
いいカラスか。

◆畢竟/ひの宙子
連作読み切り。
たぶんオムニバス形式なのですが、
あまり人物のつながりはわかりません。

今回は脱ぐシーンが大変エロスでした。
さすが、フィールヤングのエロスは、
ヤロウ向けの漫画とは一味違う。

エロはさておき、
虐待受けた人に「かわいそう」という視点は適切なのか否か、
考えさせられる短編でした。

◆アヤメくんののんびり肉食日誌/町麻衣
アヤメくんとケンカしたまま、椿先輩は帰国。

一方、桐生さんと仁英はイチャついてます。
研究室ではホドホドにしてください。

「ミノいた」、もはや吉本新喜劇なみの定番オチである。

椿先輩の自問自答、「卒業した後はどうするの?」が切ない。
東大だからって、みんなが研究者になれるわけじゃないし。
教授になれる人も一握りだろうし。

アヤメくんと一緒になったらいいじゃん、
お父さん有名な博士なんだから……ダメですか。ダメですよね。

◆おじさん、ドル活はじめました!/シバタヒカリ
最終回。
コンサートに参加したおじさんのドル活は、始まったばかり。

なんで終わるんでしょうね?
そんなに受けなかったのか、もともと3回の予定だったのか。
アイドル用語とか楽しかったのですが。

スティック型じゃないペンライトもあるのですね。

◆TOKYO異邦人/じゃんぽ~る西
今回は西先生の話。
2005年、フランスで漫画家としてヒットを狙っていた時期。

バイト仲間の日本人女性に
「女はいいよな
フランスに来たら フランス人の彼氏ができて
部屋の契約も全部そいつがやってくれるじゃん」

先生、これじゃ昔はモテないだろうな……。
フランス人男性も心外でしょう。

◆真夏のデルタ/綿貫芳子
今回は、三辻くんの回想です。
品行方正・文武両道な彼ですが、
内心はドロドロしたところもあったみたいです。

いいよいいよ。それでこそ人間。

この漫画、セミの鳴き声の表現が印象的です。

◆ロマンスの神さま~おいでよ! 結円神社~/KANA
リア充爆発まんが。

今回は、依頼者の指定したダメ男ではなく、
依頼者が爆発されました。
まあ当然です。

◆時間ヨ、止マレ。/瀬戸内咲
12ページ読み切り。

あこがれの先輩の薬指に指輪が……切ねぇ。
自分の恋にケジメをつけるヒロイン、いい。

◆きみが心に棲みついたS/天堂きりん
星名と牧村の過去。

牧村も相当ひどい目にあってますね。

中学では、星名が転校した後にイジめられる。
高校へ行くお金をおじさんに工面してもらう代わりに、
おじさんにxxxされる。

うん、これは内面ねじれても仕方ないわ。
バーテンなんてまともな職業やれてるのはすごい。

星名が、顔面が崩れて金もなくなったことで、
2人の力関係は逆転しました。
さて牧村、何を企むでしょうか。


◎次号
表紙
志村貴子「ビューティフル・エブリデイ」

巻頭カラー
「きみが心に棲みついたS」

読み切り?
ひの宙子「ノット、ラヴ、ノット(仮)」
| 漫画・本::FEEL YOUNG(フィール・ヤング) | 22:25 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2146
トラックバック
LINEで送る


  
CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<   07 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート