マーガレットNo24(2018年12月5日号)感想
表紙はロンプラ。
和風が合いますね。

巻頭カラーは昆布をあーんしてます。
超絶うらやましい。暁先生が。


マーガレット 2018年 12/5 号 [雑誌]


「ショートケーキケーキ」
「愛が死ぬのは君のせい」
「いけないこと、しよ?」
はお休みです。

これまでの感想は
漫画・本 マーガレット

◎作品感想
◆椿町ロンリープラネット/やまもり三香
遊園地で暁先生の元カノがからんできたので、
観覧車に3人で乗るとみせかけて置き去りに。

先生、してやったりのドヤ顔。
そんな芝居もできたんですね。

ちょくちょく女が絡んでくる先生。
でもイケメン&売れっ子作家ですからね。仕方ありません。
この先も、ふみの心労が絶えなさそう。

◆ふたりで恋をする理由/ひろちひろ
「瞬間グラデーション」のひろちひろ先生、新連載。

電車で親切にしてくれたイケメンにフォーリンラブ。
そのイケメンは同じ高校の先輩。
これはもう運命なんじゃね?
と思ったら、なぜか同級生♂が
「あんたにはわたさない」と脅してくる。

……『ふたりで』というのは、まさか
同級生男子も、先輩男子に恋をして……いやいや。

でも、マーガレットは何でもアリですからね。
ありえないとは、言い切れない。

◆矢神くんは、今日もイジワル。/藍川さき
水族館のスマホ撮影方法。
自分が映り込まないようにするには、
水槽にスマホをぴったりくっつければよい。

勉強になります。

仁科くんのアプローチを中々振り切れない雫さん。
弟の友達は、邪険にできませんからね。

◆特別ふろく
MARGARET ALL STARS SPECIAL CALENDAR 2019

2019/1 恋子ちゃん
2019/2 矢神くん
2019/3 空猫
2019/4 僕花
2019/5 アメリ
2019/6 SCC
2019/7 愛君
2019/8 恋せよ男子
2019/9 みにあまる彼氏
2019/10 いけないこと
2019/11 メイちゃん
2019/12 ロンプラ
2020/1 つまさきだちのアリス(以下半ページ)
2020/2 悪い子でもいいの
2020/3 乙女の放課後
2020/4 僕だって、キスしたい

最後の1ページは2019年間カレンダー、ひろちひろ先生。

2020年もいれて、まんべんなく作品をおさえてるのがいいですね。
須賀先生は入ってないけど。
あと、こういうのでショートギャグは入らないんだなぁ。
これは別マも一緒ですね。

◆ボーイ・ミート・ガール/川又宙子
初登場ギャグ。

肉まん男子。アンパンマンみてえ。

◆ふつうの恋子ちゃん/ななじ眺
「結婚」というワードに、突っ走る恋子・愛子姉妹。

愛子さん、長瀬にいきなりプロポーズして玉砕。
まあ離婚届出したばっかりじゃねー。
ソノ気にならんでしょう。

(長瀬は、奥さんとSEXしたの一年以上前。
風俗でも行ってるのか、ワンナイトラブしてたのか)

この愛子姉さんの不器用ぶりが、いいですよね。
しかし、主役は恋子なので、
ページ数はそこまで費やさない。
このバランスとりは、さすがベテラン。

愛子姉さんが詠んだ俳句の中の
「吾(あ)」というのは、昔の一人称です。

恋子は、結婚生活雑誌をわざわざ買って、剣くんに見せる。
早すぎィ!
そこはゼクシィだろ(それはそれで重い)。

◆空色レモンと迷い猫/里中実華
本性を出したるると渚、女のバトル。
でも、あっさり終わりそう。

「あほらしくなってきた」
るるは関西の人?

◆アナグラアメリ/佐藤ざくり
のりちゃん、ひろき(ゲスな元彼)に対する復讐は
「もっと自分を磨いてハッピーに生きること」
タフです。

一方のあめり、世堂をふっきるべく、
レンタルビデオ店のバイトをやめる。
はてさて。

もなかさんもスローながら、恋の予感。

いや、スローじゃない。
あめりとのりちゃんが早すぎる。
高校生なのにバンバン寝てるんだもん。

◆僕に花のメランコリー/小森みっこ
弓弦の中学の同級生・ルカが、
次回以降のお邪魔虫になりそうな予感。

気になる男が誰かのモノだと知ると
猛烈に欲しくなる現象。

◆みにあまる彼氏/ほしの瑞希
修学旅行編。

カゼひいた日下部くんの様子を見に部屋に行ったら、
なんだかんだでベッドでイチャイチャ。

さらには、いろはから、
「(カゼ)うつってもいい うつして」とキス。

エロすぎ!
珍しく日下部くんがうろたえている。

◆メイちゃんの執事DX/宮城理子
「(理人の)精子が欲しかっただけ」
「排卵日に合わせて」
「搾り取ろうと」

アナスタシアさん、ストレートすぎです。

やっぱマーガってエロいわ。
別マだと絶対に出てこないフレーズがバンバン出る。

◆悪い子でもいいの/花野リサ
ショコラ、バブを男として意識する回。
今後に向けてキャラを紹介してる感じですね。

ショコラ、バブ、カズナくん、マナさん。
4者がどうかみ合うでしょうか。

そして、頭にバケツ載せて廊下に立たせるのは、
今だと問題になりそう。

◆春は短し恋せよ男子。/椎葉ナナ
「この後どうすればいいと思う?」
どっかシケこんだらいいじゃね?

◆僕だって、キスしたい。/細堀ゆかり
風邪とくれば看病。
そしてなしくずしのイチャイチャ。
少女漫画の鉄板中の鉄板です。

イチャイチャからいくところまでいきそうでしたが、
お友達が来て事なき?を得ました。

◆この男、不可視議につき。/須賀千夏
ロメロスペシャル。
女子高生が大の男をロメロできるのか、
真面目に考えてはいけない。

◆つまさきだちのアリス/吉田夢美
萄真おじさんの回想。

昔、家庭教師のお姉さん(アリスにクリソツ)に恋してましたが、
色々あって亡くなってしまいました。

このままアリスとおじさんは付き合うんでしょうか。
18歳以下の条例……は、漫画だからいいとして、
弟的存在の男子はこのままフェードアウトするんでしょうか。

◆乙女の放課後/安理由香
先生もヒロインを好きになっちゃったみたいです。
いけないんだー。
でも、漫画ですから。

掲載順がいつも最後尾なので、
くっついて終わりかもしれない。

◆円谷さん家/あだち
三男の修学旅行、女子とヤリたい放題。
嫌味のない陽キャには勝てませんわ……。

◆うしろにS子さん/森ゆきえ
ヤル気のない、神社の神様編。
あまりに信仰されてないので、消えかけてます。服が。
全裸に靴下のおじさんて、誰得だよ。

◆マーガレット恋愛部/あだち
萩中ユウ先生アドバイス
「ラインでのやりとりに悩んだら、
考えすぎず、気持ちをそのまま伝えよう」

あんまり考えこまない人は、
うまくいきやすい気がしますね。
何事も。


◎次号
表紙&巻頭カラー
「ふたりで恋をする理由」
いきなり2話目で巻頭カラー。

カラー
「ふつうの恋子ちゃん」
「愛が死ぬのは君のせい」

特別ふろく
「僕に花のメランコリー」スペシャルクリアファイル
| 漫画・本::マーガレット | 12:00 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2124
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<   01 - 2020   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん