ザ・マーガレット2018年8月号感想
買わなくていいと思いつつ、
知ってる漫画家さんがいると買っちゃう、それがザマ。


ザ・マーガレット 2018年 08 月号 [雑誌]


YOUが休刊し、発表の場が少なくなっているので、
ザマの存在も貴重だと思うのです。

たしかに作品のクオリティは主力雑誌と比べて落ちるけど、
ぎりぎりまでなくさないで欲しい。

これまでの感想は
漫画・本 ザ・マーガレット

◎作品感想
◆初めて恋をした日に読む話 番外編 130円の恋人/持田あき
中学時代のユリユリの話。
彼に恋した女子の視点のスピンオフ。

当時からモテモテで、
かつ、女子を無自覚にソノ気にさせる天然ジゴロだったようです。
ただし恋は知らない。

そして、いつもくっついてるバカ4人とは
この頃から仲が良かったらしい。

イケメンは罪。

あとは女子(新垣さん)のリアクションが面白い。
順子先生といい、大げさなギャグが気持ちいいですね。

130円は自販機のジュース代。
値段に時代を感じますね。昔は100円でした。

◆きのう、きょう、あした/如月園
寿命が可視化された世界。
切ないSF。

「(星は)きれいだ
何万年も 人が祈りをたくしてきただけはある」

◆涙目ピアス/中河友里
ピアスの穴開け。
機械で「バチッ」とやるんだけど、痛そう。

中河先生はいい漫画を描かれます。

恋する幼なじみの少年、それを見つめる少女。
幼なじみは永遠にして最強。

ドラクエ11でもエマ好きだし……(関係ない)。

◆カレカフェ/小村あゆみ
コーヒー豆の焙煎の話。
ただのイケオジ漫画じゃなく、
ウンチクがあるのが、いいところ。

◆幼な妻でごめんっ!/えばんふみ
ちょっと不良へのお説教がありきたりかな。

◆ムダではないのでお願いします/桜井みわ
「おひとりさま上等」な男子に恋する女子。
こんな暗そうな男のどこがいいのか、と思いますが、
それが恋なのかもしれない。

◆円谷さん家/あだち
ドMな幽霊にドSな息子。

◆ハイヒールをはいた猫 ルブたん/鳥海りさこ
休日の日中に寝すぎる、あるある。
でも、休みの日にくらいゴロゴロさせてくれ。

◆Cry Bride Cry/岩ちか
婚活もの。

岩ちか先生はマーガレットで学生もの描かれてたので、
新鮮です。
大人向けのもいけますね。

実際やってみるとわかりますが、
婚活は精神的にダメージを食いますし、疲れます。

特に、婚活パーティは、
多数の異性の中から比べたり、比べられたりして、
相当ストレスだと思う。

でもまあ、学生の頃から恋愛慣れてる人は、
そういうストレスを耐えて相手がいるってことかもしれません。

◆プリズムの境界/望月深冬
水泳部女子と顧問の先生の恋愛。

「水着の日焼けあと」
なかなかのフェチだな。

エロすぎて、こんな水泳部の顧問は
男がやったらイカンと思う。

◆スズキ兄と妹/明生チナミ
別マのギャグメーカー、明生先生。

変なお兄さんと、普通でいたい妹の話。
やっぱり明生先生は、変な男子と冴えない女子描くのがうまいですね。
本誌でもまたお願いします。

◆ギャルジャポン/シタラマサコ
犬の形をした怪物・ヨタロ。

◆腐っても美女/如月あい
お父さんが見てるチャンネルを勝手に変えちゃらめぇ!
後で怒られるぞ。

◆気になるところ/大空あいか
別マの新鋭・大空先生。

気になる男子との、早朝の2人だけのひととき。

高校生のありそうな日常をドラマにする。
うまいですね。

あと、しっかり者が報われる話は、
読んでて気持ちがいいです。

◆リアル アニマル テスト/森月あめ
アプリで動物になってしまう、SFタッチのコメディ。
「ナキウサギ」というのを初めて知りました。

◆ガールズトーク/トヨタトヨ
ロシア語が関西弁。シュール。

◆残念男子図鑑/しまあかね
ブサ男が、付き合って女性への自信をつける、
というのはありそうな話。

◆もしもしカメさん/山本カエル
クッキーから出張。不良のパパさん。
こういうのを読むと、「GTO」を思い出します。

◆ドリ☆ラブ 私が夢中になれるもの/若月ジュン
イケメンのドルオタ。
ギャップがいいですね。

◆May/本田楓
ちょっと、よくある要素が多いですね。

明るい、クラスで人気者の男子。
ヒロインは引っ込み思案。
あと、口の悪い女子。

◆こうたと父さん/日野原あき
作中でも言われてるけど、
恐いのは幽霊じゃなく父さんだと思う。

◆最上さんのおまじない/日下あき
第16回2018年4月期まんがゼミナールplus準入選デビュー作。

不思議な行動をとる、隣の席の子の話。

これはいいですねー。

勢いがありますし、
絵も整っているし、
何より独特の世界がある。

今後もこんな感じでお願いします。

◆Secret Word 2人だけのヒミツ/純川アキ
付き合って100日「好き」と言われない。
シャイだけど、男子ならあるかもしれない。

◆恋のスイッチ/星井うみ
男子の首のほくろが気になる話。
女子がほどよく変態な漫画は楽しいです。

◆きみが咲くなら、/東ねね
軽めのオフィスラブ。
会社のディテールなんか入れてくれると面白かったかも。

クッキーの作家さんなので、アレなシーンがあっても良かったかも
(偏見)。

◆さよならの後には風が鳴る/北村エリ
元カレの思い出の品を捨てる、断捨離の話。
ほんとうに必要なものって、あんまりないですね。

◆千早あやかし派遣會社/加々見絵里・長尾彩子
◆ご旅行はあの世まで? 死神は上野にいる/しょうゆ・彩本和希
◆金物屋夜見坂少年の怪しい副業/榊ゆうか・紙上ユキ
集英社オレンジ文庫のコミカライズ。

正直、どれもなんとも言えません。
冒頭部分だけなので。
もうちょっとページ数があればなー。

ザマはブ厚いんだから、あと20×3=60ページぐらい足しても
いいと思うんです。

◆ねこちゃん、あのね/辻杏奈
癒しのぬいぐるみに手足が生える、しかもかわいくない。
シュールすぎる。

面白いんだけど、別マのシュールギャグは
「ダサ彼」と「あいまいもこもこ団」がハイレベルすぎて
食い込むのが難しそう。
でも、読んでみたいです。


◎次号
えばんふみ「幼な妻でごめんっ!」巻頭カラー

読み切り
米澤芽
ゆきら
泉条ちえり
みやの真琴
茜希未
| 漫画・本::ザ・マーガレット | 23:54 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2075
トラックバック
LINEで送る


  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<   06 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート