ザ マーガレット2018年4月号感想
少女少年学級団(再開2回目)
Stand Up!(再開)
目当てで買いました。


ザ・マーガレット 2018年 04 月号 [雑誌]


読み切りばっかりなんで、さすがに定期購読は迷うところですが、
2作品が完結する次号までは買おうと思います。

これまでの感想は
漫画・本 ザ マーガレット

◎作品感想
◆Stand Up!/山川あいじ
約3年間の休載を経て、あいじ先生復活。
まず復帰されたのが良かったです。

元々は、別マで連載されてた、
背が高いのがコンプレックスの少女・卯多子(うたまる)の話。
途中からザマに移り、休載してました。

正直、ストーリーやキャラクターの行く末よりも、
絵を見て「先生、難産だったんだな」と。
こういう憐れむような言い方は、失礼かもしれないけど。

ともかく、作品が未完に終わらなくてよかったです。
作品自体は、次号の感想で語ろうかな、と思います。

◆少女少年学級団/藤村真理
一気に時間が経ちました。5,6年ぐらい。

健兄が大阪の大学へ行ってしまって、
支えを失った遥は、やさぐれてしまう。

高校は野球部に入ったものの、
腕をケガしたのと、体力的に男子についてけなくなったことで幽霊部員化。

でも、高校生の遥は、コレはコレで様になってますね。
クールというか、冷めてるところが。
思い入れのある方は、激変についてけないかもしれませんが。

次号で完結。
終わらせるのは賛否あると思いますが、
元々「今日は会社休みます。」のヒットで宙ぶらりんだったことを考えると、
ダラダラ引っ張らずスパッと終わった方がいいと思う。

1つ言えるのは、
年齢的にもう付き合うのに支障ないと思うんで、付き合ってください。

遥が17,18?なら、健兄が24,25?
全く問題ないね。

プロ野球では、25で18のヨメもらった小林宏之という選手もいるくらいだ。

渡は中々ナイスガイになってるけど、
渡とくっつけるラストは、さすがにないと思う。
勇馬はもっとない。イケメンだけど。

◆円谷さん家/あだち
妙に建築にへのウンチクが多いのがおかしい。

◆カレカフェ/小村あゆみ
50代の「枯れ」たおじさん2人のカフェ、の話。
1人は筋トレマニアのバツイチ、1人はコミュ障のヤモメ。

小村先生の言うように趣味前回の作品で、
さすがに何でもアリのマーガレットでもこれは載らないな、と思う。

ブラックに関しては岩城と同じ認識です。
スッパくて飲めない。

◆フルメタルクローゼット/柳井わかな
私服高校の男女のファッション漫画。
河原和音先生の「高校デビュー」を思い出します。

「隠れてるより出てた方がいい
そんなもんだぞ男なんて」
うん、その通り。

柳井先生の女子はかわいい。
具体性のともなった可愛さだ……。

◆ギャルジャポン/シタラマサコ
別マで完結したけど、あんまりそんな気もしない。
また気が向いたら別マでもお願いしやす。

女子高生のくせに、躊躇なく錬金術使っちゃう。
シタラ先生のネジの外れっぷりはすごい。

◆腐っても美女/如月あい
スパーン!!じゃねーよwww


◎次号
柴なつみ先生の「キスが欲しいなら餌をください」掲載予定。

柴先生、「てんちょう、ダメ、絶対」で面白さは保証付きの方です。
これが連載化したらどうしよう……。
| 漫画・本::ザ マーガレット | 18:23 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2035
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<   12 - 2020   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん