河原和音「素敵な彼氏」第26話感想(別冊マーガレット2018年4月号)
木名瀬さんが、恋というお池にはまってさあ大変
真央さん出てきてこんにちは

前回はそんな話。


別冊マーガレット 2018年 04 月号


好きになった人が、クラスの友達の彼氏。
さあどうしましょう。

とてもよくある話。
ヤフー知恵袋や発言小町に100億万件ぐらい書き込まれてそうな話。

でも、オリジナリティある展開に仕上げることができる。
少女漫画の匠(たくみ)・河原先生の技をお楽しみください。

これまでのお話は
漫画・本 河原和音「素敵な彼氏」

◎前回の箇条書きあらすじ
モブ男子祭り
内出血した腕にそっ……
「だだだ大丈平気」(※原文ママ)
「ありがとう女子……」(※男子です)
桐山くん、歌の実力は……お察しください
木名瀬さん、カラオケもアーケードゲームもうまい
1を1.01にしようとした結果⇒「近寄らないで!!」
素敵な彼女技その9「男子から女友だちをガード」
素敵な彼氏技その25「男子から女友だちをガードする彼女をガード」
木名瀬さんは好きです、でも桐山くんはもっと好きです
手をつなぐのはののかだけ
真央「I'll be back.」

言いたいことはただ一つ、
エリハ様と真央さんが面識あるのかないのかハッキリして欲しい。


◎センターカラー
よくわからないハート型のお菓子を食べてる2人。
カップルアプリといい、カップルイベントといい、
カップル向けの商売は奥が深いや……。


◎今回のあらすじ
真央さんから桐山直也の名前が出てきて、
ものすごい勢いでくいつく木名瀬さん
(真央さんが若干ひくぐらい)
相談のためにLINEのIDを交換

一方、ののかと桐山くんは相談タイム
木名瀬さんがもし桐山くんを好きだったら?

ののか「ゆずれないじゃん 私の大事な彼氏だもん」
桐山「別れたいって言われてもそう簡単に別れてあげないけど
……ごちそうさまです。

そして、「すごく悪いこと考えてる」という桐山くん

バイト終了後、真央さんと木名瀬さんは
フードコートらしき場所で相談タイム

友情と恋の板挟みになる木名瀬さんに、
真央さんは「とっちゃえばいいじゃん」とけしかける

その夜、LINEで
木名瀬さんは、ののかに「桐山くんは好きじゃない」と嘘をつく

翌日。
「合コンしたい」、とののかもちかける木名瀬さん
ただし桐山くんには内緒で。

(桐山くんに内緒で合コン=2人の仲を悪くさせて
そのスキマに入り込む作戦)

この先どうなる? 以下次号。


◎感想
少女漫画的に嫌な展開、
モヤモヤする展開ではありますが、個人的には面白いです。
面白い=続きが気になる、これに尽きる。

真央さんが言ってるように、
恋愛に正解なんかないし、ルールもないわけで。
自分の気持ちに正直に行動するのは、
とても健全なことじゃないか、と思う。

ただ、欲求に忠実に行動したら、
友達を失ったりする可能性はある。
そこを承知なら、何も問題はない。

真央さんの「正しいとかバカみたい
色々考えすぎじゃないの」ってね、
そこまで言い切れる強さがうらやましい。
他人の目を気にして、
自分をごまかして、疲れるよりずっといいかもしれない。

なんにしても、
真央さんみたいなふてぶてしい人は嫌いじゃないです。
いい子ばかりでは、漫画は面白くない。

木名瀬さんはらしくもない嘘をついてます。
最後のページの罪悪感たっぷりの顔を見るに、
そのうちボロが出るか、
自分から白状する、という展開になる。

その後も、ののかと友達でいられるように
まるく収める……のだと思います。

少女漫画を読んでると、
正解のない問題に対して、対話でどう落としどころを探るか、
という過程が詳しく描かれていて、とても面白い。

少年漫画は殴り合うかルールのあるスポーツなんかで
優劣を競うしかないですからね。
奥深さが全然違う。

まあ対話じゃなくて桐山くんの力技?で
解決するかもしれませんけど……。


◎その他
◆桐山くんの考える「すごく悪いこと」
木名瀬さん&クラスメートの前でキスするとか、
見せつけるつもりでしょうか。

確かに、15話で息継ぎなしロングキッスしてから、
大技はご無沙汰だからな……。
すごいのぶちかましてくる可能性はある。

……などと書きましたが、
読み返すと、桐山くんは「今 悪いこと考えてる」と言ってる。
つまり「今すぐここでののかとイチャイチャしたい」、と。

そうだった。
桐山くんはそーゆー人でした。
彼女以外はほぼどうでもいい人でした。

◆真央「(直也は)つきあってなくてもキスとかしちゃうし 手 出すしね」
私、1話のカウントダウンキスは
真央さんの教育のたまものかと思ってました。
元々そうだったってことだね!

ところで、「手を出す」について、
より具体的な解説をお願いします。

真央さんのハッタリの可能性もあるけどね。
1%くらいは。

◆真央のバイト仲間の男
顔が適当すぎて笑う。
真央さんに適当にあしらわれてるのもおかしい。
河原先生、ほんと1回限りのモブの描き方がうまいな……。

◆絵に描いたようにダメすぎる木名瀬父・兄
典型的な男性上位家庭で悲しくなってくるね。

なぜ、帰ってきた娘さんにコーヒー入れさせるのか?
今の今まで家にいたんだから、自分で入れろ。
言いたいのはそれだけだ……。

その後の、恋愛に関する決めつけたような言動といい、
木名瀬さんが男嫌いになるのもわかる。
この辺も先生はうまい。

なまじ顔がそこそこいいのがタチが悪い。

木名瀬兄は若いから修正の余地があるけど、
オヤジはもうダメだね。
死ぬまで変わらんでしょう。

家建てて金稼いでるからって、
父親が女子どもを召使いみたいに扱うのは絶対におかしい……。

本筋と関係ないところですげえ悲しくなったよ。

◆自分を「いい子じゃないけど」と言ってのける真央さん
この子はほんと面白い。
主役にはしづらいけど、脇役で話を作るにはうってつけ。
ある意味、桐山くんとは似た者同士。


◎今月の河原先生
平昌(ピョンチャン)おつかれさまでしたー(泣)


◎別マの他の作品感想
◆[てをつなごうよ]目黒あむ
美月、いさぎよく告白して散る。
良かったよ、これでケジメつけて次に進めるよ。
あと、小豆さんのマフラーをクンクンするのはほどほどにね。

◆[honey]目黒あむ
映画化記念スピンオフ。
「くそミソトレンディーカップル」ってアンタ。

◆[betsuma Calendar 2018-2019]
1月 ふりふら
2月 有栖川さん
3月 すてかれ
4月 テリM
5月 ユーマイ
6月 山どこ
7月 恋僕
8月 君ワン
9月 あたしの
10月 町田くん
11月 理想的BF
12月 てをつな

「あたしの」の配色は、いつもビビッドですね。
個人的には渡辺カナ先生のカラーが好きです。
華やかでいいんですよ。

◆[テリトリーMの住人]南塔子
こまちゃん、穂積に告白して散る。

女の涙は美しい。
それが恋する乙女なら尚更。

こうやって、人生がままならないことを知り、
少女は大人になっていくんですねー、
なんて親みたいなことを思いました。

穂積は今回だけで3回?かき氷やアイスを食ってる。
よくお腹壊さないね。

ハーゲンダッツ全種買いは、高校生には厳しいと思う。

◆[ふしぎの国の有栖川さん]オザキアキラ
両思いなのに付き合わないという、
よくわからないステージに到達した2人。

有栖川さんが「いつか彼女にしてください」と言ったので、
野宮くんはそれに合わせて
まだ彼氏になれない、と言ったと思われる。

優しいといえば優しいけど、
こんな調子じゃ勝負パンツがいつになるかわからんね。

なんにしても、テンポがゆったりなのは、
オザキ先生がじっくり描けるという事なので、良かったです。

最後のページの赤面はかなりの破壊力。

予告カットの菅谷は限りなくイケメン。
菅谷は野宮がいるから立場上賑やかしなだけで、
その気になれば主役を張れる男です。

◆[山瀬はどこへ行った?]紗織
ヒロインが割とかわいいところあるな、と思いました。

◆[思い、思われ、ふり、ふられ]咲坂伊緒
バレンタインデー、理央&由奈編。

自分を卑下しがちな由奈に対し、理央、
「それ以上 オレの好きな子の悪口言わないでくれる?」

すげえ。こんなセリフを素面で言えるとは。
パーフェクトイケメン。

私が一番尊敬するのは河原先生ですが、
別マのエースはやっぱり咲坂先生ですね。

◆[君とワンダーランド]渡辺カナ
狼(ろー)の昔の飼い主との再会。
償いとは何か、を描いている。
ええ話や。

次回で最終回です。
もったいない。
編集部さん、ちょっと見切りつけるのが早すぎやしませんか。

渡辺先生、なかなか単行本3巻の壁が破れないんですよねー。
でも、次もお待ちしてます。
次回作は、初回からアンケートで推しますんで、

◆[あたしの!]幸田もも子
表紙のアオリ、
「直己とそばにいたいのは女子だけじゃないんだ」って、
BとLの香りがいたします。
そういうのはホドホドにお願いしたい。

今回は猪木のマネですね。
あこここさんは体を張った女芸人みたいです。

◆[YOU MY BABY]ともすえ葵
最終回。先生、お疲れ様でした。

言うことはないですね。
王道をゆく最終回だったと思います。

今回は雨の使い方が良かった。
折り畳み傘がぶっ壊れたんでハンカチでフキフキ。いいですね。

4回で終わりは勿体ないけど、
それだけ連載は難しいということでしょう。

ともすえ先生は、次回作もお待ちしてます。

◆[恋を知らない僕たちは]水野美波
池澤さん視点の回。
今時珍しい女性口調(~だわ)のキャラだと思う。

ツンツンしてた女性が恋を意識して赤面するのは、
いいものです。
図書室のやりとりもいいんだよねー。

◆[理想的ボーイフレンド]綾瀬羽美
楓くん宅訪問。
楓ママがまたマイペースな人です。
シワないんでお母さんというかお姉さんみたいだけど、まあそれは言わないお約束。

お父さんは出てきませんでした。
ヒーローの父親って、ほんと影薄いですね。

有名どころだと「花より男子」で道明寺の父親は
37巻で一度も顔出してない。
高校デビューでもヨウの父親は出ずじまい。

これは単純に「オヤジは誰も求めてない」ってことなんでしょうか。

◆[虹色日和]水野美波
合同カップル卒業旅行。
リア充100%なイベントだなぁオイ。

個室の露天風呂!
別マ的にどうかと思われましたが水着で入れば大丈夫という理屈。
でもイチャイチャはする。

まりちゃんはあんなのキスマークを見て、
その先まで想像したことでしょう……。
……ごちそうさまです。

◆[ダサ彼!! ] 城綾音
「プレゼントはワ・タ・シ」という古典的手法を
味付けした話。

ヤボかもしれないけど、圭くんはなんで校則違反で注意されないんでしょうね。
路上を歩いてるだけでも、警官に注意されそうだと思う。

◆[モテないメモリー] かねこゆかり
保健室がエロいのはエロ作品だけです。。


「町田くんの世界」は来月号で最終回。
寂しいけど、ちょうどいい区切りなのかもしれません。

猪原さんとくっついた後も読んでみたかったですが、
それは読み手の想像にゆだねるということでしょう。


◎宣伝
映画「先生、、、好きになってもいいですか」
3/14にDVD&ブルーレイ発売予定。


【早期購入特典あり】先生! 、、、好きになってもいいですか? ブルーレイ プレミアム・エディション(初回仕様/2枚組)(オリジナルA5クリアファイル付) [Blu-ray]


「素敵な彼氏」単行本6巻は2/23発売。

素敵な彼氏 6 (マーガレットコミックス)



◎リンク
前作やその他の作品について
漫画・本 河原和音「青空エール」
漫画・本 その他の河原和音作品
| 漫画・本::河原和音「素敵な彼氏」 | 00:06 | comments (8) | trackback (0) |
コメント
ききさん、こんにちは(^_^)
いつもありがとうございます

木名瀬さんは恋にも突っ走る人なんですねー。

今回は、半分くらい木名瀬さん視点で進んでました。
いつも主役視点の河原先生にしては、珍しいと思います。

真央さんが直接ののかに悪さしなかったのは、うまいと思いました。
あからさまに真央さんを悪役にすると、
よくある展開になっちゃいますから。

少年漫画育ちのせいか、
桐山くんのキス=必殺技みたいに捉えてしまいますね(^_^;

またどうぞ!
| 惣一郎 | EMAIL | URL | 18/03/17 10:29 | Y945Kht2 |
惣一郎さんこんにちは!
今回も楽しく読ませてもらいました(°▽°)
今回は桐ののの知らないところで木名瀬さんがばんばん進んでいっちゃって、読みながら行かないで〜〜って悶えてましたw
真央はずるいけど、周りをよく見ていて冷静で賢い!トラブルの種だけまいて、あとは静観してる。惣一郎さんさんのいうようにいいキャラですよね。
てか元カノの真央にもエリハにも大したことないとか悪いやつとか言われてる桐山くんなんなの…と思いながら読んでました。大技ぶち込むとか言わないでw
またコメントしまーす!
| きき | EMAIL | URL | 18/03/16 12:12 | b0BQYZfs |
酉年です(^_^)
私が1歳上ですね!
| 惣一郎 | EMAIL | URL | 18/03/16 09:37 | Y945Kht2 |
惣一郎さんは年上趣味っと、、(メモメモ/冗談です)
あれ?惣一郎さんもしかして戌年?
私は戌年です〜同い年か、同学年かな?
| りょう | EMAIL | URL | 18/03/15 20:30 | 4cNN6It6 |
りょうさん、毎月ありがとうございます(^_^)

「もうっ!」を「しっかり者の部活の先輩がたしなめてる場面」に脳内変換して
萌えさせていただきました。
年上趣味なんです(36の癖に……)。

年明けから4月までかなり甘かったので、
久々のしょっぱい展開、私は楽しいです。

ライバルが仕事のできる真面目な子、というのが面白いところですね。
ののかも、桐山くんも、読者も憎めない。
先生もうまく展開されたと思います。

真央さんは本音全開で、ののか達とは別の意味で
いい味出してますねー。
これからも仲良くならず、物語を刺激して欲しい、なんて思います(*^_^*)
| 惣一郎 | EMAIL | URL | 18/03/14 19:59 | Y945Kht2 |
hiroさん、いつもありがとうございます!
真央さんすらたじろがせる、木名瀬さんの初恋パワー。

読んでて、これが恋は盲目ってやつなのかなと思いました。
大人になっても、恋愛のもつれでみっともないマネをすることがある。
まして、木名瀬さんは高校生。初恋。

本人も、悪いとわかってるけど
悪だくみ(合コン作戦)を止められないところが、
非常に切ないですね。

リアルなら、確実に苦い思い出になりますし、
下手するとクラスにも居づらくなる。
これがサワヤカにしめくくれるんでしょうか。

私の父親がまんま木名瀬さん父だったので、
木名瀬家の場面はなんとも苦かったです。

それでは、またどうぞ。
| 惣一郎 | EMAIL | URL | 18/03/14 18:41 | Y945Kht2 |
今月は惣一郎さんどんな感想かな〜とウキウキしながら読み始めたら、初めの「どんぐりころころ すてかれver.」に吹き出して、全てを持っていかれてました!もう…!もうっ!!

今月号は河原先生の本領発揮の回でしたね〜
14話からずーっと甘甘だったので、
やっとしょっぱい展開になってきましたよね。
私は前々から桐山くんのこと好きな女子が現れないのはおかしい、と思ってたのでののかのライバルの登場は想定内でした。ただ、それがののかの親友?だとは思ってなかったので、そこをどう先生がまとめるのかこの先がすごく楽しみです。

真央もいっそ清々しいですよねー
いいか悪いかは置いといて、ああいう子を出してくるのが河原先生の面白さだと思ってます^ ^
| りょう | EMAIL | URL | 18/03/14 14:51 | 4cNN6It6 |
こんにちは。
真央ひいてましたね…(笑)。
真央に翻弄されるのかと思いましたが(まあそうなっていなくはないんだけど)
木名瀬さんの方が積極的に絡んでいくスタイルだったとは。
多少もやもやはしてもいずれ解決することだろうとは思うのですが、
真央がののかが桐山くんのことをとったというのを真に受けてじゃあ自分もしてもいいじゃんと思うのであれば
それは違うことをわかってほしいなあ…。
とはいえののかも前回には木名瀬さんが桐山くん好きかもと思ってちょっと悪いことしてしまったところもあるので
この木名瀬さんのターンはお互い様とも言えるのかもしれませんね。

ただほんと、木名瀬さんのこの恋愛はうまくいくことはないと思うので
この後男性嫌いというか忌避が加速しないかは心配です。
でもこれで別の誰かを好きになってあっさり解決してしまっては都合良すぎるしな…。
でもあの家庭じゃ苦労しますよね。
| hiro | EMAIL | URL | 18/03/14 12:38 | hP5fGcVs |
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2028
トラックバック
LINEで送る


  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<   05 - 2019   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート