河原和音「素敵な彼氏」第4巻感想
6/23、単行本4巻発売。


素敵な彼氏 4 (マーガレットコミックス)


皆さん、書店で
「素敵な彼氏ください!」
「素敵な彼氏が欲しいんです!」

と堂々と叫べる絶好のチャンスです(なぜか千と千尋風)。

私は黙って買いますが(おい)。

この巻から電子書籍も同日発売。
今までは電子版は一ヵ月遅れでしたので、
いよいよ電子のニーズが高まってる、ということでしょうか。

ただ、電子版にプレゼントの応募券(後述)や帯、
裏表紙や裏表紙見返しの作者コメントはついてません。
そのへんは考慮して買いましょう。

これまでのお話は
漫画・本 河原和音「素敵な彼氏」

◎別マ本誌掲載時の感想
河原和音「素敵な彼氏」第13話感想(別冊マーガレット2017年3月号)
河原和音「素敵な彼氏」第14話感想(別冊マーガレット2017年4月号)
河原和音「素敵な彼氏」第15話感想(別冊マーガレット2017年5月号)
河原和音「素敵な彼氏」第16話感想(別冊マーガレット2017年6月号)

2巻の終わりから引っ張っていた奨平と真央さん問題を一気に片付け、
うっぷんを晴らすようにラブを爆発させつつも
新しいカップルの問題を提示する、そんな4巻。
(なぜか真央さんは呼び捨てにできない)

ダラダラせず、風呂敷をたたむときは一気にたたむ。
この緩急が素晴らしい。


◎加筆
14話の奨平おでこコツンの後の2ページですね。

それ以外の目立つ加筆はない……と思います。
本誌はとっておかないので、正直あまり自信がありません。


◎名脇役・奨平
ちまたでは、

・邪魔
・いらない
・嘘彼氏
・粗雑
・気が変わりやすい
・ののかのおでこを部活後の汗で汚すな

などと言われている子ですが
(そこまでヒドくは言われてない)、
彼は彼で桐山くんに劣らない魅力を備えたキャラクターです。

一番は14話の行動。
詳しくは割愛します。是非読んでみてください。

それと、新学期の登校時のいさぎよい態度は称賛に値する。

深空(みく)の前で、ののかの贈ったマフラーをしているのは、非常にまずい。
まずいのだが、すぐ気付いて修正できるところが彼のいいところ。
あそこでウジウジ悩んで何も言わないようでは、
女性の気持ちは離れてしまう。

奨平、いい男です。
いい男になりうるという方がいいかな……なんといっても、まだ高校生なのだから。
色々失敗してもいいのです。反省して次につなげれば。

高校生のみずみずしさ、さわやかさだけでなく、
未熟さと、それにともなう痛みをも描くのが河原先生のいいところです。

むろん桐山くんやののかにもイイ場面は沢山ありますが、
それは他の方が述べてると思うので、
私はあえて奨平について長く書きました。

まあ、脇役びいきですので
(青空エールでも、印象に残ってるのは
まるちゃん・森先輩・香織先輩・城戸・杉村先生だからね)。


◎あとがき
やっぱりゲームのことだった。
今年ドラクエが出ますからね。先生が話題にしないわけがない。

漫画を描きつつ、ご家庭のこともこなしつつ、
ゲームする時間をひねり出す……
やはり先生はただ者ではない。


◎プロフィール大調査
巻末に掲載。メインキャラの誕生日など。

ののか 3/3
エリハ様 1/25
真央さん 1/24

……桐山くんは早生まれフェチなのかい?


◎スペシャルしおりセット
書店で買うとついてくる……こともある。
購入時によくお確かめください。


◎河原先生描き下ろしメッセージシート
アニメイトでの4巻の特典。
素敵な彼氏(4)の特典や店舗特典-アニメイト


◎桐山くんのキーホルダープレゼント
6月13日発売の別冊マーガレット7月号と、単行本4巻帯の応募券が必要。
「素敵な彼氏」4巻発売で、桐山くんのキーホルダーを500名にプレゼント - コミックナタリー

数々の特典やプレゼントがあるところを見ると、
相当売れ始めたんでしょうね。

長年漫画家として活動し続けながら、
なおヒット作を生み出せる河原先生。
その創作意欲には素晴らしいという他ありません。


◎河原先生インタビュー
単行本4巻と直接関係ありませんが、先生のインタビュー記事をご紹介。

【インタビュー】河原和音『素敵な彼氏』 数々の王道ラブコメを生み出してきた河原先生が伝授する、「素敵な彼氏」の見つけ方!  |  このマンガがすごい!WEB
【インタビュー】河原和音『素敵な彼氏』 ぼんやりガール×リア充男子のむずキュンスクールラブ! 最新第4巻は、独身女子が阿鼻叫喚の〇〇祭りだ!  |  このマンガがすごい!WEB

漫画つくりのウラ話が色々読めます。

意外だったのは、1話が難産だったのと、
桐山くんのキャラクター作りに苦しんでいたこと。

「素敵な彼氏」1話を読んだ時、
私、先生は満を持して恋愛モノをぶつけてきたな、と思ったのです。

部活マンガ「青空エール」の連載が7年。
その間、色々な恋愛少女漫画が作られました。

相当な漫画好きでもある先生のこと
(1か月に漫画50冊買ったと、以前の別マ本誌のコメントに書いてた)、
それらに刺激を受けて「素敵な彼氏」を生み出した……と勝手に思ってました。
全然違いましたね。


◎リンク
前作やその他の作品について
漫画・本 河原和音「青空エール」
漫画・本 その他の河原和音作品
| 漫画・本::河原和音「素敵な彼氏」 | 23:20 | comments (2) | trackback (0) |
コメント
hiroさん、こんにちは(^o^)

基本紙ですが、私も部屋のスペース占有は気になる方です。
雑誌は2,3か月で資源に出してますね。

別マのバックナンバーが電子書籍で買えるとなれば、
狭間の話が読めない問題も解消できますし、
やっぱり電子は便利です。

「考えるのが面倒」……あるかも(^_^;
アレを考えたのは先生じゃなくて担当さんかもしれないので。
エリハと真央さん、我が道を行く点では似てるので、
2人の会話もみてみたいですね。
| 惣一郎 | EMAIL | URL | 17/07/06 10:20 | Y945Kht2 |
こんにちは。

電子書籍での発売が早くなって助かっています。
私が読み始めたのが確か昨年の9月中旬くらいで、
その時雑誌からまず入って、1巻は電子書籍で買えて、
2巻がちょうど紙では出たところでしたが電子書籍が11月だったので
狭間の話が読めなくて結構つらかったです。
紙の方が情報量多いんですよねえ…でも部屋の荷重が気になって。

インタビューおもしろいですね。
やはり桐山くんは少し朝丘っぽくはありますね。違うけど。

エリハと真央さんの誕生日が近いのは、似たタイプってことなんでしょうか…
それとも、考えるのが面倒だったとか(笑)。

奨平は、最初は裏があるんじゃないかと警戒もしたけれど、
普通にいい人でしたね本当に。
| hiro | EMAIL | URL | 17/07/04 19:04 | hP5fGcVs |
コメントする
※半角が3割を超える文章、ブランド名・httpを含む文章はスパムとみなされ投稿できません。




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/1941
トラックバック
LINEで送る


  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<   11 - 2017   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート