河原和音「ラッキーガール」前編感想(ココハナ2017年2月号)

Cocohana(ココハナ) 2017年02月号




それがしココハナは初めてじゃ。武者震いがするのう!



こたびはココハナなれど、目当てはアシガールにあらず。
河原先生の読み切りにござりまする。



河原先生の新作読み切りか!

ますます身震いがするのう!


※元ネタ……大河ドラマ「風林火山」第5話「駿河大乱」

わかりにくいネタはともかく、
河原先生がココハナに読み切りをひっさげて登場です。

先生らしく、ヒロインが前向きで、
読んだ後が爽やかなお話です。

ココハナは別マよりちょっと高いですが(オトナ価格?)、
ファンなら「買い」です。

◎お話
台風で電車が止まっている中、
手慣れた様子でブーツと雨合羽を装備し、新卒採用面接に向かうレディが1人。

私は ついてる

月無ひかり、大学生。
河原作品初のover20ヒロイン。

子どもの頃からトラブルに見舞われがちですが、
「あらかじめ困難を予測し準備する」ことで対処。

タフさとスキルを身につけ、なんだかんだでツイてる人生……と自負。

SU商事(総合商社かな)の最終面接も突破、
ついでに面接ではイケメンに出会ったりして、やっぱりツイてる。

他人はまきこめないから カレシとか結婚とかは……ないかな

あ、せつない。

たった数ページでもヒロインを印象付け、
あわせて読者の共感できるポイントも盛り込む。
さすが先生。

面接帰りに熱出しますが、内定は無事ゲット。

そして入社式。雪で大荒れ。

4月の東京で雪……ないことはない、か?
(東京の根拠……SU商事の住所)

先生の作品は北海道が舞台のことが多いですが、
「ラッキーガール」は東京、みたいです。
もしかしたら先生あまり深く考えてないかもしれないけど

ともかく、早めに家を出たのが幸いし、
会社には間に合いました。

そこで再会したのが、黒髪の涼しげなイケメン・末広幸一。
ひかりと同じ新入社員。
2人は販売部配属となり、3ヵ月の研修期間に入ります。

そこでも複合機(スキャナとプリンタが一体化したやつ)が動かなくなったり、
停電したりしますが(パソコンの保存してない作業が全部ふっとぶよ……)、
ひかりの用意の良さと機転で回避。

歓迎会では店員さんのミスで強い酒を飲まされますが、
イケメン末広に付き添ってもらうことになり、結果オーライ。

相乗りしたタクシーでは、39000人目の客ということで無料。

末広は何かとツイてる男らしく、
よくこういうことがある、らしい。
でも、あんまり嬉しくなさそう。
むしろ暗そう。

逆に、ひかりは「ツイてない」ように見えるのですが、
「結果的に普通よりツイてる」と明るそう。

ある日の研修の帰り、2人で飲むことに
(そこでも、ひかりだけお通しが出てこない)。

末広がどことなく暗いのは、
「運がいいとオレを利用したい人たちが集まってくる」ためらしい。
しかし、全てがうまくいくわけじゃないので、
結局は「使えない」と見切りをつけられ、離れていく……。

これまた切ない。

一方で、ひかりはやさしい人たちに恵まれてきたので、
「そんなやさしい人たちに迷惑かけたくないので頑張りました」

ポジティブだなあ。
掲載誌が変わっても、河原先生のキャラクターはすがすがしい。

翌日。

ひかりと末広の指導役の先輩が慌てています。
課長が、間違って書類をもって取引先に向かってしまい、
携帯にも出てくれない。
アクシデントですね。

ひかりはすかさず地図を取りだす
(この子のカバンは四次元ポケットだな)。

そして、正しい書類を末広にたくす。
理由は「足が速い」から。

末広は、無事課長に追いつき、書類を渡します。

会社に戻った後、
「ありがとう」とサワヤカな笑顔。

「運だけの人間じゃない」と、
ひかりが思ってくれたのがうれしかったらしい。

末広といい感じになり……。

休日、同期入社のみんなとお花見することに。

ひかりは、「自分は雨女で、他の人を巻き込みたくないから」と、
仮病を使って欠席。
健気な。

心配してやってきた末広(オフで前髪下ろしている)、
「その辺のコンビニでなんか買って
2人でお花見しませんか?」

一見クールでタンパクそうに見えても、
ヒロインが寂しい時には一人にしない……それが河原男子。

桜の下、ビニールシートを敷いて、ますますいい感じに。

「もう敬語いらないよ」
「寝っころがって見たらきれいだよ 桜」

一見愛想なしに見えても、
さりげなく胸キュンポイントの高いセリフを放つ……それが河原男子。

4月から社会人デビューをもくろむ彼女ナシ男くんは、
是非参考にしていただきたい。

(失敗しても当方は関知いたしませんので悪しからず)

ひかりは

ありがとう 今日来てくれて
一緒に笑ってくれて
もうそれで十分だよ


と思うのでした。

後編へ続く。

後編は4月号掲載です。
次号の3月号ではないので、お気をつけください。

◎重箱の隅
予告カットのヘルメット↓は出てきませんでした。



(そこは重要じゃない)

後編、植木鉢が落ちてきたけど「こんなこともあろうかと」用意したヘルメットで大丈夫……
ちょっと苦しいな。

なんだか前編だけでもお話としてまとまっている気もしますが、
これは2か月空くためでしょう。

あからさまに「続く」展開にして2か月待たせるのも酷ですからねー。
やさしい河原先生。


◎河原先生コメント
後編の掲載が2月28日発売の4月号で、
少し空いてしまってすいません。
読んでもらえたらうれしいです!


いつもながら腰が低い河原先生。
けんきょ!

控えめな先生に代わって、ココハナ編集部さんはしっかり宣伝してあげてください(お前何様だよ)。


◎ココハナの他の漫画を適当に
◆アシガール
それがしもケイボーの心得が知りとうござりまする!

◆きょうは会社休みます。
ココハナ作品で唯一知っていたのがこの漫画。
序盤を一気読みしましたが、結構面白かった。
個人的に、ヒーローに求めるレベルが高い漫画だ……と思う。
次回で最終回です。

他の漫画はきちんと読んでません。

流し読みしまして、雑誌としてはなら別マの方が好きだと思いました。
別マには勢いとパワーと活気がある。

それが若者を主役にしているせいなのか、
比較的若い漫画家さんが多いからなのかはわかりませんが……。

ココハナの渋さも悪くはないけどね。
個人的に別マの方が好き。

あと、隔月や不定期連載が多いのもマイナスかな。


◎河原先生関連記事
漫画・本 河原和音「素敵な彼氏」
漫画・本 河原和音「青空エール」
漫画・本 その他の河原和音作品
| 漫画・本::その他の河原和音作品 | 20:58 | comments (4) | trackback (0) |
コメント
>yamasinaさん

コメントありがとうございます。

たしかに、ターゲット層の反応は気になるところですね……。

反応が良かった場合、ココハナでも連載開始するかもしれないですが、
それはそれで、先生が忙しくなりそうで心配です。
一読者が心配してどうなるもんでもないですが。
| 惣一郎 | EMAIL | URL | 17/01/15 14:41 | akQD4RT. |
こんにちは。
月無さん、おっさん目線ではすごいカワイイ女の子ですが、ターゲットの女性読者から共感されるか、ちょっと心配してしまいました。不運をなんなく退けてるので、単にラッキーに見えそう。
後編を楽しみに待ちたいと思います。
| yamasina | EMAIL | URL | 17/01/14 21:12 | KLwxtA0Y |
hiroさん、こんにちは(^o^)
コメントありがとうございます。

後編が待ち遠しいですね!
河原先生は社会人漫画を描いても面白いということがわかりました。

ひかりさんはスーパーガールですよね。
あれだけデキるのに、控えめなところも◎。
いつもながら、共感できて好かれるヒロインを描くのが上手いです。

ヘルメット、最初は「工事現場でも描くのかなー」と
見当はずれのことを思ってました(^_^;
| 惣一郎 | EMAIL | URL | 17/01/07 16:15 | akQD4RT. |
こんにちは。

ココハナの新作、これずっと続けると大変そうですが
前後編と考えるとかなりおもしろい風ですね。
後半を読まないとわからないけれど。
予告カットのヘルメットは何でかなーと思ってましたが
何があっても備え十分!というヒロインの属性を表していたんですねー。
にしても、ラッキーガールというよりスーパーガール…この人すごい。

あ、きょうは会社休みますは終わるんですか。
そろそろ別マ帰ってこないかな…。


| hiro | EMAIL | URL | 17/01/06 15:12 | hP5fGcVs |
コメントする
※半角が3割を超える文章、ブランド名・httpを含む文章はスパムとみなされ投稿できません。




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/1824
トラックバック
LINEで送る


  
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<   12 - 2017   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート