マーガレット2023年3・4号感想
表紙&巻頭カラーは「たいがー&どらごん」。


マーガレット2023年3・4号


2023年1発目のマーガ。
今年、雑誌の顔になるのはどの作品でしょうか。

今のところは
「ピンクとハバネロ」
「センチメンタル キス」
「たいがー&どらごん」
かな。

これまでの感想は
漫画・本 マーガレット

◎作品感想
◆たいがー&どらごん
~幼馴染3人のおたわむれ日和~
ほしの瑞希

夏祭り、恋について考えるこのみ。
結論が出るはずもなく、
また2人の間で揺れるのであった。

今日読んだ感じだとみっくんに傾いてる気もするけど、
回ごとに変わってるので、さっぱり読めない。

◆虹野原で恋はできない
緒川あお

新連載

諸事情で男子寮の空いた一室に住むことになったJK。
男子が5人、いわゆるイケメンパラダイス的な話。

初連載「アンクールデッド」が推理ものだった緒川先生。
今回もクセのある展開、キャラクターを期待します。

◆ピンクとハバネロ
里中実華

なつめみたいな、一見親しみやすそうなメガネ先輩は信用してはいけない。
これは腹に一物あるキャラ。

さて、名前だけ出てきた陽向(ひなた)とは?

◆ふたりで恋をする理由 番外編
ひろちひろ

本編から数年後。
美園の年の離れた弟・直(なお)の視点から
うららと美園の結婚式を描く。

2人は最終盤ラブラブで「もう結婚しろよ」状態だったので、
あとはお幸せに。
それだけです。

欄外のひろ先生の補足によると
「美園の両親は再婚の際に母方の姓に合わせたので
美園は美園姓のまま」との事。
なるほど。

結婚式、愛慈先輩は出席してたけどオビはいない。
当たり前か。

◆ぬくもり幸福論
さとう杏寿

読みきり

彼氏はいないけど気分でエッチする相手はいるJK、
ピュアな科学部の少年と出会って心境が変わり、という話。

セフレと化学準備室でヤるところから始まる、
別マと比べて何でもアリ感のあるマーガでも、滅多にない作品。

経験済みなだけあってヒロインの顔に色気はあると思う。
実際、学校でいたしているところが先生にバレたらどうなるんだろう。
退学か? 謹慎で済むのか?

◆センチメンタル キス
小森みっこ

今日の教訓:お母さんがご飯用意してたらちゃんと帰って食べよう

次号はデート回?

◆どうせ泣くなら恋がいい
日下あき

入学式。
友だちづくりに神経をすり減らす穂高に対し、
友だちなど必要なさそうな湊。

穂高、初日からそんな張り切らなくても良い気もするけど。
トイレで疲れ切ってるし。
女子って大変なんだなあ。
そして「隣の席の気になるアイツ」になった湊へも不器用。

◆あにまる荘202
森月あめ

猛吹雪で登校編。
この作品の舞台は北海道だったと判明。

◆メイちゃんの執事DX
宮城理子

理人、背が高そうなのに
やけにちっちゃい2段ベッドの下段に寝てますね。

◆黒婚-ブラマリ-
藍川さき

駿と明莉、ひかるのセッティングで久々に会う。
ラストスパートだそうで、
どっちにしても律には可哀想な結末しかないんだろうなと。

◆恋々こい
しちみ

日葵とかえでがくっつきそう。
余ったもん同士。

◆お願いミスターアイドル
森倉チロル

ハルがやっとこさ透への気持ちを自覚。
おっっっっそ!
まあ、お約束。

◆酸いも甘いもキミとなら!
はなぶさかえ

「九条くん以外の人にはときめけない体にしてください」
いや、無理だから。
そろそろ九条が気の毒になってきた。

◆そんなことより今すぐあそぼ!
雨花深衣

最終回

一気に時間が経過し、すずは就活の年齢に。
そこへジンと唐突に再会し、ハッピーエンド。
就活どうすんの、とか細かいことは言いっこなしで。

◆トーキョー同居許可局
山田柚子

最終回

ヒロインが終始パワフルだけど危なっかしく、
そのへんで好みが分かれるかなと。
謝罪文の巻物はどこで買ったのだろう。

◆全力警察24時!
まあやん

宇宙人にアブダクションされる編。
「初詣」を知ってるとは、やけに詳しい宇宙人だ。

◆神推し! イケメンソウ
川又宙子

寄生日1周年記念に祝おうの回。
推しグッズで固めた場所がただの呪いの祭壇。

24回で最終回じゃないということは、
まだ連載続行ですね。
おめでとうございます。

◆月と太陽のラブゲーム
めもこ

女性のがホラー映画に耐性ある気がする。

◆泉条と水野が行くドタバタ探偵事務所
(読者投稿コーナー)

2年経ってコーナーがリニューアル。
次回はどの先生が担当するのかな。


◎次号
表紙&巻頭カラー
「ピンクとハバネロ」

新連載&カラー
「内緒のかわい子ちゃん」
小坂奈津希

カラー
「どうせ泣くなら恋がいい」

「ふたりで恋をする理由」応募者全員プレゼント
カラーイラストブックが必ずもらえる

読みきり
「ホントの君を」
夏いつか
| 漫画・本::マーガレット | 23:02 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする
コメント受付を停止します。海外からスパム投稿が多いため。
この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/3392
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<   05 - 2024   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん