FEEL YOUNG(フィールヤング)2022年2月号感想
表紙は「やわ男とカタ子」。
巻頭カラーは「私たちが恋する理由」。


FEEL YOUNG(フィールヤング)2022年2月号


「やわカタ」は初表紙。
長田先生、おめでとうございます。



これまでの感想は
漫画・本 FEEL YOUNG(フィール・ヤング)

◎作品感想
◆私たちが恋する理由/ma2
オフィスで告白した!
これは後戻りできませんよ。

◆そろえてちょうだい? ぷらす/いくえみ綾
ちゅーるとマグロしか食べない、
グルメなブンさん。

◆女の園の星/和山やま
番外編。

小学校から高校教師になったばかりの星先生と、
3年目の小林先生の出会い。

「この初日の会議の多さ…」でいきなりお疲れの星先生。
そんなに多いんだ…。

気になる点
・星先生が小学校から成森高校に異動(転職?)した動機
・成森高は私立なのか公立なのか。女子校だから私立?
・小林先生は「慶二」で、以前弟が登場している。上に兄か姉がいる?

◆婚姻届に判を捺しただけですが/有生青春
ペアのマグカップを買ったり、
エプロンの柄を明葉の好みに合わせようとする百瀬。
同棲したての彼女か。

◆やわ男とカタ子/長田亜弓
藤子と小柳……いよいよその時がやってまいります
(NHK「その時歴史が動いた」風)。
さすがフィーヤンはじっくり描いてくれます。
勉強になります。

「ゴムつけるとこ見る?
まぬけよけっこう」
いやほんと。
大事なことだけどあれほど間抜けな絵面はないと思う。

◆違国日記/ヤマシタトモコ
軽音は高校でやめるという友人。
朝は「やめる人」と「やめない人」の違いを槙生に問う。

槙生は作家を「やめない」ではなく「やめられない」。
損得や理屈ではないというところ、でしょうか。

◆パリパリ伝説/かわかみじゅんこ
かわかみ先生、長年の顔面左側の痙攣を手術で直す。
術後はしばらく不調だったとのこと。

◆スプートニク/海野つなみ
生どら焼き屋の起業で盛り上がる2人。
この瞬間が一番楽しいかもしれない。
実際始めるとしんどい時間もありそう。

◆大川ぶくぶのお日記させていただく。/大川ぶくぶ
Medicha AOYAMA TOKYO で瞑想体験。
ぶくぶ先生は寝てただけ。
それはそれで良いかと。

◆ゴールデンラズベリー/持田あき
塁と美鞠、ドラマ撮影に挑む。
ひたすらダメ出しし続けるベテラン女監督に対し、
塁はある行動に。

ひたすら塁がカッコいい。
けど、北方へのアプローチはおっさんレベルの不器用さ。
これがギャップ萌え。

塁「夢くらいじゃんじゃん使ってください
なんなら○○○にでもご自由に」

○○○に入るのは、オ○ニーか夢精ですね。

◆発達障害なわたしたち/町田粥
Mちださんの学生時代と、さまざまな仕事を経て漫画家になるまで。
旦那さんとのなれそめ・結婚生活が気になる。

◆ブランチライン/池辺葵
「山田も私の見つけた宝ものだ」
先パイ、これ告白?

◆アヤメくんののんびり肉食日誌/町麻衣
「神」ことツッキーが主役。
助教授になったことでブイブイ言わせてますが、
次号、蓑田からの制裁が楽しみ。

「今月の給料
彼女のプレゼントとソシャゲの課金で消えたから
助成金使わしてくんねーかなー」
この台詞、笑っていいのかな。

ボトルアクアリウムが出てくるんですが、
私の家でも先々月からメダカ飼い始めたので興味津々です。
フィルターがいらないのは楽そうでいいな。

◆カノジョは今日もかたづかない/加納梨衣
あいなと修はタイミングが悪かっただけ。
切ねえなあ。

◆おとうさん、いっしょに遊ぼ ~わんぱく日仏ファミリー!~/じゃんぽ~る西
4歳児は陽気な小人。

◆RUSH/西村しのぶ
「南京町」「ハーブ園」、
このワードからして舞台は神戸らしい。

◆はぐちさん/くらっぺ
はぐちさん、返信する。
コピーロボットや。

◆やがて明日に至る蝉 前編/ひの宙子
転校生の男子はイケメン幼なじみ。
胸キュンから一転、
ヒーローの兄がヒロインを襲った、
そのためにヒロインは地元を離れた、
という重すぎる過去が明らかに。

ただ、描写は断片的で、後編を読まないと何とも言えない。


◎次号
表紙
「女の園の星」

巻頭カラー
「ジェンダーレス男子に愛されています。」

新連載
「ウズメの再生」(仮)
天堂きりん

読みきり?
「シークレットC部隊」(仮)
青化

「やがて明日に至る蝉 後編」
ひの宙子

「後ハッピーマニア」も久々に掲載。
たしか2021年11月号以来。
| 漫画・本::FEEL YOUNG(フィール・ヤング) | 15:07 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2824
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<   05 - 2022   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん