別冊マーガレット2021年7月号感想
表紙&巻頭カラーは「太陽よりも眩しい星」。
少女漫画界の至宝(いくえみ先生談)・河原和音先生が早くも帰還!


別冊マーガレット2021年7月号


から騒ぎ完結が4月号。
2ヶ月しか休んでない。

先生、もう少し休まれては。
と、余計なお世話ながら心配になります。
でも、マグロが泳がなくなると死ぬように(カジキだっけ?)、
先生も生きてる限りは描き続けるおつもりなのかもしれません。

今月は、「河原和音デビュー30周年記念スペシャルトリビュートBOOK」もついてます。
ファン必携!
電子版にもついてますが、紙版推奨。
字が細かく、拡大しても読みづらいから( ノД`)

これ以前の感想は
漫画・本 別冊マーガレット

◎作品感想
◆[太陽よりも眩しい星]
河原和音

新連載はすばり「幼なじみラブ」。

岩田朔英は中学3年。
167cmの長身力持ち女子。

幼なじみの神城光輝は、小学校入学からの仲。
その頃の神城くんは小柄で、
朔英が牛乳を代わりに飲んだりしてました。

中学では神城くんはぐんぐん成長。
すっかり校内の人気者に。
そして朔英とは疎遠に。

そんな時、2人とも運動会の係で話すことになり……という話。

1話は中学3年の卒業までの話で、
2話から高校生活が始まります。

まず、1話だけでも読み切りとして成立するのがうまいと思う。
今月だけでも満足感あるし、
来月からの期待もある。
さすが河原先生。

・幼なじみ
・背の高いヒロイン
・借り物競走

よくあるモチーフの組み合わせなんですが、
すいすい読ませるのが河原先生のすごさですね。

「開閉注意
1回破壊されたため
外れやすく
なっています」


とか、シュールな描写も健在。

30周年を迎えて、先生はお疲れどころか安定して面白いです。
次回も楽しみです。

以下、雑感。

給食にラーメンや唐揚げ、チャーハンは出るのかな……
地域によっては出るのか。
私の地元は「ソフトめん」ってうどんみたいなやつをよく食べてました。

「借り人の札…
『可愛い子』だったんで
岩田を思いついちゃって」

と神城くんは言ってますが、
可愛い子だと思う=好き、とは限らない。

「男子のモノローグは入れちゃいけない」という
90年代手法を守る河原先生(トリビュート本より)。
神城くんも簡単に本音は出さんでしょう。

「遠慮ならいらない」
神城くん、そんなサワヤカな笑顔で言われたら惚れてまうやろ……
朔英はすでに惚れてるけど。
これは、桐山くんとはまたテイストの違う罪な男ですわ。

小1の回想シーン見て思うのは、
小さい男の子のくしゃっとした笑顔がそれっぽいなぁと。

◆[今、恋をしています。]
八田鮎子

体育祭。今は春にやるんだっけ。

「伊達にチックトックで踊ってないよ」ってみりあのセリフがありますが、
TikTokの事ですね。

あれを見てると、
今の若い人はネットへの顔出しに抵抗がないんだな、と思う。

◆[うちの弟どもがすみません]
オザキアキラ

三男・柊くん、同人イベントに参加する。
ネットで知り合った趣味友に会うために。
ただのゲーマーなだけじゃなく、絵も描けるとは。

「原稿のしめきりが今日の朝10時だから徹夜しちゃって」
若いうちから無茶しちゃって……いや、若いからこそなのか。

柊くんの趣味友は、激マブ(死語)なコスプレイヤー。
果たして柊くんは恋してるのか、ただの友だち感覚なのか。

◆[月のお気に召すまま]
木内ラムネ

1本目。

月の誕生日プレゼントを考える歩先輩、
進堂に協力してもらってリサーチしますが……。

月「進堂先輩 俺の誕プレ用意しようとしてくれてるんでしょ…?
いいのにそんなの……」

月はこの作品のツッコミ役かと思いきや、
時々盛大にボケる。

2本目。カラオケで2人だけの合同誕生パーティー。
2人きりってこれもう付き合ってるよね(早口)

手書きのメッセージっていうのは、嬉しいもんなんです。
デジタル全盛な時代だから余計にね。

◆[ひなたのブルー]
目黒あむ

メインの2人は幸せそう。
特にいう事なし。

百合沢さんと副会長の絡みが何度かあり、
次回の最終回でいい感じにするのかもしれない。

「攻め様スマイル」
また使わん語彙が増えた。

◆[シンデレラ クロゼット]
柳井わかな

「キスの先」を済ませた光からの提案は、D・O・U・S・E・I!
主役が20代だと色々描けますね。
ただ、春香の親はOK出すかな?

「朝起きたら春香がずっといればいいのに」
そんな口説き文句、どこで覚えた。
これだから別マ男子は油断ならねえ。

久々に黒滝先輩出てきましたが、
案の定ロクなことにならない。
都内にいくらでも会社あるんだから、
大阪にまで来なくていいのに。

◆[消えた初恋]
原作:ひねくれ渡 作画:アルコ

青木たちは3年ということで、
進路を考える回です。

進路について真面目に語るあっくん。
あっくんのくせに(偏見)。

橋下さんは薬学部志望、
井田は教育学部志望で化学教師が夢。
勉強できる人たちが多いね。

◆[君がトクベツ]
幸田もも子

25ページ目の2コマ目は、
ちびまる子ちゃんの野口さん。

「ドゥルルル」の元ネタは、この顔文字。

└(┐卍^o^)卍ドゥルルル

ググると2012年ごろからあるらしく、
ネットでは古株なんですね。

◆[ふつうな僕らの]
湯木のじん

次回、最終回。

柴崎くんのふんぎりがついた回ですね。
たたんでいる感はあるんだけど、
それだけじゃなく、心に沁みる良い回です。

柴崎くんのパパが「それ(学費)ぐらい大丈夫だ」と言ってますが、
奨学金もあるしね。
返すのは大変だと聞きますが。

あとは日高先輩だけかな。

◆[運命とか言ってみる]
ともすえ葵

最終回。
高槻先輩とはかなりいい感じ。
文化祭の告白タイムで、白しろと煽られる來珀ですが……。

ヒネリのきいた展開と、
タイトルの「運命」を絡めるラストシーン。

ともすえ先生はやはりいいです。
これからの別マになくてはならぬ方です。
お疲れ様でした。

4回と言わず長期スパンで読んでみたいですが、
まあ色々事情があるのでしょう。
マイクロコンテンツ(電子版)が出るそうなので、買います。

最終回のみどころ
・完全におもしろがってるかおちゃん
・意外な形でやり返す來珀
・「どーゆーつもり?」の顔

高槻先輩を見てると、
少女漫画のヒーローというのは、ヒロインをときめかせるけど、
決して思い通りにはならない。
そういうものだと思いました。

◆[サクラ、サク。]
咲坂伊緒

咲の肩を思わず抱いちゃって赤面する陽希。
初々しいやつ。
女慣れしてるよりは、
こっちのが親しみがわきますね。

きょうだいがバイト先に来たら、
そりゃやりにくいよね。

◆[恋のようなものじゃなく]
南塔子

伊鶴くんが気の毒でねー。
脇役とはいえ告白して玉砕するのを見るのは切ない。
まあ人生長いので、強く生きて欲しい。

タイミングよく現れる千耀。
ヒーローは、ヒロインのためなら瞬間移動できる。

◆[毘沙門さんちの天邪鬼]
シタラマサコ

「ギャルジャポン」のヨタローといい、
シタラ先生の描くワンちゃんはクセが強すぎる。
というか狂犬(;^ω^)

◆[うさぎ小屋でいちゃつくな!]
夜野天

うさぎも散歩させなきゃいけない。
生き物だから当然とはいえ、結構大変。

◆[となりのかわいいこ] 桃白茉乃
読み切り。

男の子がかわいくて女の子が格好いい、
という幼なじみの話。
かわいく見せるシーンとギャグの緩急がいいですね。

桃白先生、ビジュアルは文句なし。
あとはストーリーとキャラだけだと思う。

おかっぱ頭の男子というと、
どーしても千と千尋のコハクと
ヒカルの碁の塔矢アキラを連想してしまいます。
世代なんで。

◆[ラブ解き 別マ探偵団](読者投稿コーナー)
シタラマサコ

シタラ先生の思い出の「ちょっと悪めの男子」は、
「ギャルジャポン」のヒデくんのモデル……かどうかは定かではない。

◆別マ作家のプライベートをネホハホ!
今回は月奈子先生。
マンガMeets翌日デビューマンガ賞 2021Winter準グランプリでデビュー。
別マまんがスクールデビューではありません。
今後は、Webからのデビューも増えていくのかも。

思い出のまんがは「神様はじめました」。

◆まんがのお悩み解決塾
第6回(7月号)の講師は咲坂先生、
相談者はあさひ胡桃先生。

テーマは「胸キュンシーンとツヤベタの書き方」。

ツヤベタはこっちが光源ですよというマークをつけて、
アシさんにお願いする。
なるほど……。


◎別冊ふろく [別マBABY vol.7]
表紙は本田楓先生。

◆[百色ロマンチカ]
本田楓

新連載。
バスで出会ったイケメン高校生は、
かなり強引な王子様。

いきなり「かわいいね」
「連絡先聞いてもいいですか」

こんな男リアルなら絶対に危ないのですが、
そこは2話以降の展開次第。

本田先生は、女子をひっぱる王子様タイプの男子が多いですね。
そんな読み込んでないけど。

今回は、ちゃんとヒロインが警戒してる様子を描いてるのがいいと思う。

◆[あざとかわいい。]
加賀里みほ

新連載。
笑顔が怖いヒロイン、かわいい後輩にかわいくなれる方法を教わることに。

久保くんが1話で消えそう。

◆[ベイビーベイビー] 四元シマコ
世話焼きポジションから脱するために、頑張るヒロイン。

とりあえず瀬尾くんに言いたいのは、
ネクタイの締め方ぐらい覚えようってことです。

ヒロインがJKのうちからオカンみたいになって、
この先が心配だ。

◆[恋の落ちこぼれ] 月奈子
読みきり。
陸橋でうつろな目をしていた男子を助けたら、
なつかれて付き合う事に。

彼氏が重い男なんですが、
もっと重さに振り切ってくれたら楽しかったかも。
「花野井くんと恋の病」ぐらいに。


◎河原和音デビュー30周年記念スペシャルトリビュートBOOK [Her-mony]
表紙は、歴代長期連載作品のヒロイン4名集合。

◆トリビュートイラスト
綾瀬羽美
香魚子
アルコ
オザキアキラ
木内ラムネ
幸田もも子
古味直志
咲坂伊緒
椎名軽穂
中原アヤ
八田鮎子
水野美波
南塔子
美森青
目黒あむ
森下suu
やまもり三香
湯木のじん

咲坂先生の桐山くんは、
横顔がイケメンすぎて元カノが3人どころか10人ぐらいいそう。

いくえみ先生の桐山くんは胡散くさい(すいません)。

やまもり先生のヨウは色気ありすぎて直視できない。

八田先生は「先生!」の川合浩介を
めちゃめちゃ格好良く描かれてます。

森下先生の青空エール3人(つばさ・山田・水島)もいいね。
さわやか。

◆メディア化された河原作品プレイバック
高校デビュー、青空エール、俺物語!!、先生の4作品。

実写映画のキャストのみなさまからのお祝いコメント
生田斗真
坂口健太郎
鈴木亮平
竹内涼真
土屋太鳳
永野芽郁
広瀬すず
森川葵

◆ファンエッセイ by 佐藤栞里
「有吉の壁」に出てる人ですね。

桐山くんへの熱すぎるメッセージをお読みください。

◆30年全作品ふりかえり
デビュー作から最新作まで。
昔の読み切りも漏らさず拾ってくれてるのは、
ありがたいです。

「素敵な彼氏」は、1話目が1度全ボツになったそうな。

若い頃の河原先生は、斉藤倫先生のところでアシスタントされてたとか、
マニアックな情報多数。

◆河原和音×やまもり三香 ときめき創作論
「ネームは趣味みたいなところがある」という河原先生。
漫画家になるべくしてなった方だなと思う。

◆河原和音作品年表
未収録だと、「俺物語!!」と「ニセコイ」のコラボが要チェック、かな。


◎ボイスコミック視聴カード3枚組
『今、恋をしています。』
CV:梅原裕一郎(柳生一馬)/羊宮妃那(水澤さとみ)

『うちの弟どもがすみません』
CV:内田雄馬(成田源)/本渡楓(成田糸)

『月のお気に召すまま』
CV:松岡禎丞(滝島月)/佐倉綾音(亀井歩)

ほぼ興味なし。
気が向いたら聴きます。

3先生による、アフレコ現場レポートまんがもあり。


◎別マまんがスクール掲載作品
Webサイトで公開中。
別マまんがスクール結果発表 | まんが投稿 | 別冊マーガレット 公式サイト

◆[君と春のはじまり] 星川紘
第637回 別マまんがスクール デビュー賞

選評にあるように表情は固いんですが、
セリフ回しが面白く、スッと読めました。

「早めに採寸したら背が伸びてしまっただけです…」
「君たちはキレイに咲くんだよ…」
シュールで好き。
線は粗いんだけどキャラに面白さがある。

◆[モーニン!] 山尾ねむ
第637回 別マまんがスクール BEST期待賞

小学校の同級生と、たまたま通学の電車が一緒になり、
意識する話。
絵は文句なし。
話にもうひと山展開が欲しかった。


◎次号
表紙&巻頭カラー
[月のお気に召すまま]

映画「ハニーレモンソーダ」公開記念
Snow Man ラウール/スペシャルグラビア&インタビュー

新連載&カラー
[天使だったらよかった]
中河友里

新連載&カラー
[きよく、やましく、もどかしく。]
アリハラナオ

「きよやま」は、別マBABYから本誌昇格

カラー
[恋のようなものじゃなく]

最終回
[ふつうな僕らの]

とじこみふろく
[SUMMERグリーティングカード]

別冊ふろく
[別マBABY vol.8]

新連載
[Sweet on you]
中村柊

読みきり
[恋色電車] 海乃虹

サマーショート
石田アズ/青衣ショウ


◎裏表紙
舞台「幽☆遊☆白書」DVDの宣伝。

2021/6,7 舞台「幽☆遊☆白書」DVD
2021/5 コミック「miroirs」(ミロワール)
2021/4 ときめきは、すぐそばに。(セブンイレブンのオリジナルアニメ)
2021/2,3 舞台「幽☆遊☆白書」DVD
2021/1 チェブラーシカ
2020/11,12 アクダマドライブ
2020/10 アニメ映画「ふりふら」
2020/9 実写映画「ふりふら」
2020/8 アクダマドライブ
2020/4-7 声優百年食堂
2020/3 映画「サヨナラまでの30分」
2020/2 声優百年
2019/11-2020/1 チェブラーシカショップ
2019/6-10 声優百年
2019/5 ちびまる子ちゃん
2019/4以前は数ヶ月チェブラーシカ
| 漫画・本::別冊マーガレット | 19:41 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2556
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<   10 - 2021   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん