Cocohana(ココハナ)2020年12月号感想
表紙&巻頭カラーは「抱きしめて ついでにキスも」。


Cocohana(ココハナ)2020年12月号


「お迎え渋谷くん」は、作者急病のため休載。

そして、ひっそりとショート作品が最終回。

これまでの感想は
漫画・本 ココハナ

◎作品感想
◆美森 青
[抱きしめて ついでにキスも]

こたろうの姉とご対面。

ヒーローの母や女きょうだいと会う、というのは
少女漫画の一つのヤマですね。
1話で何事もなく終わりましたが。

幸せいっぱいのところへ、
仕事がらみの新顔イケメン登場。

タッチアップ=化粧品売り場で美容部員にメイクやスキンケアしてもらうこと
野球用語の「タッチアップ」ではない。

◆芦原妃名子
[Bread&Coffee&cats]Bread&Butter番外編

パンを買うために、片道3時間。
私にはできない……。

やはり、少女漫画の男はナイスガイです。
敵いません。

◆ウオズミアミ
[三日月とネコ]

オカッパの女性の「責任」についての話が含蓄ある。

「責任なんてものはね
自分を少しでも快適に楽しくすることにだけ課すのよ」

仕事に課す必要などない、と。

◆東村アキコ
[美食探偵 明智五郎]

マリアさんは、殺しの報酬だけであんな贅沢な暮らしをしてるのだろうか。
もともとお金持ちだったっけ……(覚えていない)

明智「君に最後の晩餐のシェフを頼みたい」
最後の晩餐となれば、ユダ(裏切り者)は一体誰なのか?

◆いくえみ綾
[1日2回]

季、おバカそうに見えて人を見抜くようなことを言う。
チューやんが「殴りたい」のは、自分以上にれみを知ってるからなんでしょう。

40歳直前で「このままでいいのか」と思う、れみ。
人は多分、50でも60でも同じことを思うのだろう。

◆朝倉世界一
[アトランティス会館]

2話目で、キャラクター紹介といったところ。

◆森本梢子
[アシガール]

御月家、後継ぎ誕生フィーバー。
今回の豆知識「胸の大きさと乳の出は関係ない」
どこで役に立つかわからんけど、覚えとこう( ..)φメモメモ

父親として、天丸に君主の心構えを説く若君。
いつ戦で亡くなるかわからないもんね。

赤ちゃんの顔が父や母や誰それに似ている、
って戦国時代から言ってたのだろうか。

「唯によう似ておる」と言った若君は、さすがにござります。
十月十日、命がけで苦労した母親の顔を立てた方がいい、と思う。

◆中原アヤ
[おとななじみ]

ハルの同僚・ゆるふわ立花さんが露骨に迫る。
あんな幕の内弁当男で本当にいいんですか(;^_^A

天然パワーでかわすハルですが、
かんじんの誕生日、家で待ってる楓をほっぽって
一晩立花さんの部屋に滞在してしまう。

キスするかも、というだけで舞い上がってる楓さん24歳。
ピュアすぎやしないかと思うけど、
それもアリかと思える中原先生マジック。

美桜と伊織、進展しそうでしない。

◆高梨みつば
[乙女椿は笑わない]

2ページ目で斗真の髪が塗られてない。
一瞬、湊かと思った(;^ω^)

鷹沢さん、なかなかのお嬢様のようです。
借金の原因も、彼女自身が使いこんだからだったりして。

後半、湊とレインボーブリッジ(多分)を眺めながら
食事してるシーンもムードある。
ハイソな漫画だなあ。

◆槇村さとる
[モーメント -永遠の一瞬-]

「オリンピックは卒業試験
金メダルならスッキリ引退できるし その後の人生が大違い」

たしかに、それ以上の栄誉はないもんね。

◆吉住 渉
[キャラメル シナモン ポップコーン]

次回は濡れ場か!?
濡れ場なのか!?
吉住先生の絵柄で濡れ場なのか!?

(すいません)

◆川端志季
[僕のオリオン]

危険な中澤パパ。
そして小絃の独白。

空回りするイケメンの感のある冴門ですが、
お人好しで世話好きなんだなと思う。
猫俣も、なんだかんだ助けるのだろう。

◆こう森
[きみのすきなひと]

冒頭にキャラクター紹介があります。
編集長の名前「檀」。
苗字なのか、下の名前なのか……。

主要キャラの名前は、植物からとってますね。

自殺の責任を問われても、
正直編集長も困るところではある。

◆榛野なな恵
[Papa told me]

クリスマスの話。
知世、あれだけ頭がいいのに
サンタさんは信じてるんですね。

◆西村しのぶ
[砂とアイリス]

長瀬は職員と研究者の二足のワラジなんでしたっけ
(ちゃんと読んでいない)。

◆楠本まき
[ロンドンから5時間以内]

ベルリン編、ユダヤ博物館。

◆ヒガアロハ
[しろくまカフェ today's special]

ハロウィン編。

◆くらもちふさこ
[とことこクエスト]

エア秋祭り。

◆かねこゆかり
[ジカジョの惑星]

写真うつりは死活問題。

好みの異性のインスタの写真をあさる輩もいるので、
あながち的外れな心配ではない。

◆武田愛子
[ほなみ店長は働かない]

山本主任とのフラグをへし折る御影さん。

本の詰まった段ボールって重いんですよ。
引っ越しのとき苦労して、それからは漫画は電子化してますね。

そして、ほなみ店長は今回で最終回。



不定期連載で、電子ですらコミックスの予定なし。
別マを読んでても思うけど、
集英社さんってショート作品の扱いが悪い(*_*)

商売だから、一定以上の反響がない作品はコミックス化しない、
というのは筋が通っているのだけど。

しかし、武田先生が「感謝の気持ちでいっぱい」と書かれてますし、
私がぐちぐち書くのも変な話ですね。

武田先生、お疲れ様でした(*^^*)


◎次号
表紙
[アシガール]

スペシャルふろく
2021年メンズフラワーカレンダー

巻頭カラー
[抱きしめて ついでにキスも]

新連載
田島みみ
[今夜、小説家先生とナイショで]

永田正実
[笹錦さんと30歳の悩める仲間たち~恋愛カタログ番外編~]
| 漫画・本::Cocohana(ココハナ) | 19:25 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2299
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<   01 - 2021   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん