マーガレットNo22(2018年11月5日号)感想
表紙はメランコリー。
ハロウィン仕様です。
うん、エロス。


マーガレット 2018年 11/5 号 [雑誌]


メランコリーはセンターカラーもハロウィン。
お菓子をあげようがあげまいが、イチャイチャするんですよね、どっちみち。
……リア充爆発しろ。

これまでの感想は
漫画・本 マーガレット

◎作品感想
◆悪い子でもいいの
花野リサ

新連載。

「何でもアリ」な作風のマーガにあって、
オタク要素をぶち込んだりして、特にフツーじゃない花野先生。
新連載もやってくれました。

ヒロインは小5のギャル。
いなさそうでいそう、いやいない。いたら怖い。
そして、恋する相手は、幼なじみの高3のお兄さん。

この作品のミソは、ヒロインがギャルであっても
ビッチじゃないところです。
ギャル風なのは、お兄さんとの年齢差を埋めたいため。
見た目はともかく、中身は純情一途なんですね。

このへん、うまいと思います。

小5なのは前半のプロローグだけで、
4年経過してヒロインが高1になり、本編スタート。
お兄さんは、高校教師になってました。
しかもヒロインのいるクラスの担任。
ザ・ご都合主義!

お兄さん22歳だから新卒。
いきなり担任とは、大変ですね。

ちなみに「げんこつ」は、
クレヨンしんちゃんで出てくる演出です。

◆僕に花のメランコリー
小森みっこ

私も、高校生のお姉さんに、ぎゅーってしたい。
※犯罪です

◆メイちゃんの執事DX
宮城理子

アナスタシアさんは、理人さんの
「絶頂に達した時の 快感と困惑に歪みきった顔」
つまりイく瞬間が見たいそうです。

エロス!!!

別マでは100%アウトなセリフ。
マーガレットと別冊マーガレット、名前が似てるだけで
作風は全く違います。

◆マーガレットスペシャル
Choi+(チョイタス)

Campusブランド新商品が、マーガレットとコラボ、だそうです。
そのせいか、珍しく、裏表紙がCampusの広告。

マーガレットの裏表紙はほぼ単行本の宣伝。
つまり、広告が滅多に取れないということ。
雑誌の苦境がうかがえる。

◆映画『覚悟はいいかそこの女子。』特集
椎葉先生の自画像、なんで白目なんでしょう。

◆大人気アプリゲームの2.5次元舞台
『A3!』
横田龍儀×牧島輝×陳内将×宮崎湧

全然知らない人たちですが、
コミックの舞台化って、結構沢山あるんだなと。

◆椿町ロンリープラネット
やまもり三香

ふみとの誕生日、遊園地デート。

暁先生はバナナ柄のシャツに
ダメージジーンズ。
なぜバナナ……?
若者感を出したかったらしいですが、その、ちょっとヤンキーっぽい。

元カノに偶然出会ってもやる、ふみ。
さて、暁先生はモヤモヤをどう上書きするんでしょうか。
お手並み拝見(上から目線)。

◆矢神くんは、今日もイジワル。
藍川さき

仁科くん、やっちまいました。

寝てる雫にキスした上に、
楓くんからのLINE通話に勝手に出て
「彼女なら俺の隣で寝てるよ」発言。

コレはお仕置きですね。
中学生男子なら、わからなくもないが。

◆アナグラアメリ
佐藤ざくり

辻大貴、ひろきを呼び出して殴る。
当然です。
メガネとスペアのメガネぶち割るぐらいすればいいのに。

ひろき「もっと痛くしてくれたらいいのに」
マゾ……じゃなくて、一応罪の意識はあるんだな。

そして、一途にのりこにアタック。
「(傷つけないことを)50年かけて証明してみせます」
それはプロポーズですね!?

現実は、こんな都合よく次の男、
しかもナイスガイは出てこないけど、マンガですから。
のりちゃん、満更ではなさそうで、よかったね。

やっぱり、のりちゃんの話の方が全体的に面白いな。

◆空色レモンと迷い猫
里中実華

モヤモヤ展開です。

撮影でずっと会えない上に、
演技とはいえ、るると大和がキス。
これ以上ないモヤモヤ展開です。

「俳優は続ける」
「渚とも仲良くする」
『両方』やらなくちゃあいけないってのが
ヒーローのつらいところだな
覚悟は(ry

◆春は短し恋せよ男子。
椎葉ナナ

太陽と刀磨のボーイズトーク回。

少女漫画の男子はミョーにベタベタしてて
違和感を感じることがたびたびあるのですが
(ソッチ系のニーズもあるんでしょうけれども)、
椎葉先生の男子はさっぱりしてて、いいと思います。

◆みにあまる彼氏
ほしの瑞希

修学旅行、自由行動で色々あって
いろはと日下部くんがケンカしちゃって、
翼くんがいろはを強奪しちゃってさあ大変。

いろはさん、「全然いい人じゃないのに好きだ」
恋愛は理屈じゃない。

日下部くんは珍しく自己嫌悪におちいってますが、
女性陣から励まされます。
これが包容力というやつでしょうか。

◆この男、不可視議につき。
須賀千夏

美女の相談ならヤル気出す。
シティハンターからのお約束です。

今回は、ひねってあって中々よかったです。
バインバインの胸はどう細工したんですかね……。

◆愛が死ぬのは君のせい
桃森ミヨシ×鉄骨サロ

然「付き合わない?」発言。
当て馬の常套句ですね。

然は、当て馬というか三枚目・賑やかしに近いところあるけど。
ビンタされてるし。

とはいえ、こういう動いてしゃべってくれる人は貴重。
一墨は悩んでばかりで動いてくれないからね。

◆僕だって、キスしたい。
細堀ゆかり

綾瀬さん、女装した夏白くんに壁ドンして
脱がした上にキスマーク。
何この攻めるイケメン。

相変わらず、マーガのギリギリを攻めております。

◆いけないこと、しよ?
碧井ハル

告白して両想い確定。

これは、もしかして次の次で終わりかも。
でも、この漫画ならイケナイことはやり切ってほしい。

◆つまさきだちのアリス
吉田夢美

文化祭当日。
ウサ耳は、不思議の国のアリスですね。

ありす、オリジナルカクテル(ジュース?)を作るという、
凝ったアプローチをします。
言ってることも、中々イケメン。

これはおじさんも落ちるか?
最近悠太郎の出番少な目ですが、挽回あるでしょうか。

◆乙女の放課後
安理由香

菖蒲太郎くん、ヒロインの背中を押す。
男っぷりを上げました。

◆円谷さん家
あだち

ひねくれ次男さくし。

◆うしろにS子さん
森ゆきえ

オカ研自主製作映画。
ゾンビ映画「カメラを止めるな!」をあからさまに意識してます。

あの少ない人数で、よく映画撮ったね。

◆マーガレット恋愛部
あだち

萩中先生アドバイス
「ストレスはそのままにしない
原因を明確にして、要因を消していく」

我慢しない、というのは大事だと思う。

婚活って、嫌われたくないあまりに、
本音を封じようとしますからね。

そして恋人きどりのLINE、ダメ、絶対。


◎その他
「ショートケーキケーキ」表紙&巻頭カラー

「水色の恋」小村あゆみ
新作読みきり

「いけないこと、しよ?」カラー
| 漫画・本::マーガレット | 00:40 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2114
トラックバック
LINEで送る


  
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<   11 - 2018   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート