河原和音「素敵な彼氏」第9話感想(別冊マーガレット2016年10月号)
前回は、泣いちゃった主人公。
今回はラブラブハッピーな展開に……と思いますやん?
もっとややこしくなります。


別冊マーガレット2016年10月号


これまでのお話は
漫画・本 河原和音「素敵な彼氏」

前作やその他の作品については
漫画・本 河原和音「青空エール」
漫画・本 その他の河原和音作品

最近のインタビュー、対談記事については
河原和音キュン泣きメモリアル(エンタミクス2016年10月号)
大澤聡・河原和音「少女マンガに対話を学ぶ」(kotoba2016年秋号)

◎たとえ話っぽいあらすじ
苦いビールも飲んでるうちに慣れてきて、
むしろ苦味の後ののどごしがたまらない。
発泡酒よりもやっぱりビール……

と思っていたところに、お友達が「第三のビール」をおすすめしてきた。
頼んでもいないのに。

お手頃で、これはこれでいいかも。
いやいや、やっぱり私はビールが一番なのよ……そんな感じ。

……え、よくわからない?
うん、自分もうまいこと書いたつもりが、よくわからなくなってきた。


◎今月のお話
今月は、前回の場面の続きから、です。

「私は桐山くんを好きだけど、桐山くんはそうじゃない」
という結論になって泣いちゃったののか。
そっと抱きかかえる奨平。

立ち去りかけていた桐山、
振り向いて2人を見ていました……奨平とも目線が合いました。
が、結局何も言わないまま帰ります。

さてこの奨平くん、タダのイケメンではありません。

ののかに「つらい気持ちがわかる」とかうまいこと言って、
「つらかったら話相手なるよ」とちゃっかりLINEを交換。

スマホをふりふりすると交換できるんですよね……。
私、あんまりうまくできないんで相手のID検索するけど。

翌朝、昇降口あたり(下駄箱があるとこ)。

奨平くん、クラスメートの男子から
「街で抱き合ってた女子誰だよ~」といじられてます。
そこに通りがかったののかにウ・イ・ン・ク。

なんですか~この爽やかさは……。
この第三のイケメン、只者ではありません。

そこへ、エリハ様が「どむ☆」とタックルしながらご登場。

お昼休みに経緯説明タイム。

エリハ「あっそー 間が悪いねー」
(黒髪かきあげつつ……クセらしい)

人前で大泣きした事件を、「あっそー」で片付けてしまいました。
ヒドイ。
元はといえば、エリハがイケメンを派遣したのが原因なのに。

ののかに責められても、
「遅かれ早かれ(桐山に恋愛感情がないことに)キズつくんじゃん
早いうち気がつけて良かったじゃん」

と、悪びれる様子もありません。

エリハ「直也いっつもそんな感じじゃん
まさか自分は特別だとでも?」


ののかは、特別だと思ってました。
初恋だからね。仕方ないね。

エリハ「あーあ 初心者めんどくさ」

玄人も面倒くさいです……(-。-;)

放課後(たぶん)。
宿泊研修班長会議。

最初はうきうきウォッチングで班長に立候補したののかですが、
桐山くんと目を合わせられない今、会議は地獄でしかない。

さて、その宿泊研修のレク(レクリエーションの略)では、
散策コースを使ったスタンプラリーをやることに。

班長は、各チェックポイントに1人ずつ、
スタンプもって待機。

ののかは、45番。

45……!?(・_・;

たしか、班長は1クラスに男女1人ずつ。
じゃあ、この高校は1学年最低23クラスあんの?
アルファベット足りなくなるだろ。

いや……たぶん1クラスに数人ずつ副班長もいるんでしょう。
でなきゃ45人も確保できない。たぶんね。
(※前号見たら1クラス男女3人ずつでした。45余裕でした)

その45番、なぜか他のポイントから
めーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっちゃ離れた洞窟。

……いじめ?

会議が終わると、奨平くん登場。
カップルっぽい男女の前に連れて行かれます。
男はほぼ坊主、女の子はポニテ。

そのカップルに対し、
奨平くんは「ののかと付き合ってる」とウソをつく。

「だから、オレに気を使わないで」と。

つまり、

・奨平と坊主頭とポニテは中学からサッカー部仲間
・奨平はポニテが好き
・でもポニテは坊主頭と付き合い始めた
・カップルは、奨平に遠慮して2人で遊んだりしづらい

ということらしい。

桐山・細谷・エリハに続く、
男女のトライアングルがもう1個あったわけですね。

さて、この優しい嘘が、またまたややこしい事態を引き起こします。

「奨平とののかが付き合う」という話は瞬く間に広がり……。
三人娘に追及されるののかですが、嘘だと白状できません。
奨平と、「しばらくカップルのフリをする」と約束しちゃったから。

奨平も各方面?に引っ込みがつかなくなり、
廊下で「おとといから小桜さんと付き合ってます!」と宣言する羽目に。

それをた・ま・た・ま通りがかった水戸黄門桐山ご一行様が聞いてしまう!

ザ・ラブコメ!
お約束!


1つの場面に桐山・細谷・エリハの3人がいるのって初めてじゃないかな。
幼馴染だけど、3人揃ったことはないと思う。

細谷「なんで急に知り合ったんだろ」
エリハ「あ 紹介したのは私だけど」
桐山(若干鋭くなった目つきで振り向く)

エリハ「付き合わせようとかそういうつもりはなくて……」
おっと、エリハ様はじめてうろたえましたよ。
桐山、もっと睨んでやれ。

桐山は、前回同様、ののかが誰と付き合おうと自由、とクール。

エリハ「直也 なんか怒ってる?」
桐山「え? 怒ってないけど?」

怒ってる怒ってる……(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

「関係ないけど」⇒ほんとは関係ある
「どうでもいいけど」⇒ほんとはどうでもよくない
「怒ってないけど」⇒ほんとは怒ってる

しかし桐山という男、簡単に本音は口にしないのであった。

一方、ののかは奨平から偽カップル契約延長をお願いされる。
宿泊研修の間も付き合ってるフリをしてほしい、と。
ののか、断りません。
ますます事態がこじれるとわかっていながら……人がいいね。

漫画的には、もちろんこの方がオイシイ。

LINEで奨平といい感じにやりとりしちゃったりして、
宿研当日。

やっぱり桐山は話しかけてくれません。

宿研というのは、公共施設に泊まって
自然に触れつつ、交流しつつ、
カップルは自由時間にイチャイチャする、そういう催しらしい。

私の高校でもあったよ。
なんて名前かは忘れたけど。
あとイチャイチャもしてないけど(-。-;)

夜。
ののかは、奨平に呼び出され、
中庭でなぐさめ合いトーク。
なんだか意気投合してしまいます。

「かんちがいする方も悪いけどさせる方も悪い」
「やさしいのもいいけどやさしすぎる」
そうだねぇ_(._.)_

奨平くんはここから「最終日いっしょに登山いこう」と誘うわけですよ。
頬を染めて。
フリだから手は出さないとか言いながら、若干ソノ気になってません?
しかも自然で計算が入ってなさそうなところがうまい。
やはりこの第三のイケメン、只者ではない(2回目)。

そして、盛り上がってる2人を桐山くんが見てる見てる(Ⅱ_Ⅱ)

翌日、スタンプラリー。
ののかは、洞窟で待機。
……しかし、誰も来ません。
来ないまま日が暮れる。

スタンプラリー用紙に45番を書き忘れていたらしく、
予定時間が終わっても、ずっと山の中に放置される羽目に。
……やっぱりいじめだ。

しまいには雨が降って雷まで落ちる。

そこへ、雨合羽を着た桐山が登場! 用意のいいやつ。
もっともオイシイところで以下次号。


◎感想
ののかとおしゃべりはしないけど、待機してるポイントはしっかり覚えていた桐山くん。
位置情報も頭の中に叩き込んでたんですね、きっと。

山の中で迷わないのかという疑問もありますが、
少女漫画のヒーローにGPSやグーグルマップなぞいらないのです。
愛の力でどうにでもなるのです……。

次回はすんなり解決してもいいですが、
もっとこじらせてもそれはそれで面白いよね。


◎小ネタ
・虫よけスプレー
・班長of班長
・あったりなかったりするエリハのネクタイ(たぶんコミックスでは修正)
・桐山くんいっぱいタオル(2巻に応募券がついてるらしいです)
・(*のvの*)


◎今月の河原先生
映画「青空エール」公開中です。まんがとはまた違って
ほんとによいので観てください。ぜひぜひ。


◎単行本
第2巻、9/23発売。


素敵な彼氏 2 (マーガレットコミックス)


表紙で桐山がズボンのポケットに親指だけ入れてるんですね。
これやるとモテるよ……イケメンならな。


◎別マの他の漫画を適当に
◆ばいばいリバティー
イケメンパラダイス。
唐突なチュー。
「俺のこと好きになれよ」
少女漫画男子トリプルプレーですね……。

◆ふしぎの国の有栖川さん
小ネタのパンチ力に定評のあるオザキ先生。
「ジャージから顔がちょっとだけ出るようにかぶる」
(私の周囲ではこれを「ジャミラかぶり」と呼んでいた)
「赤い実がはじけるだろ……」
パンチがありすぎて本筋が頭に入らない。

◆これは愛じゃないので、よろしく
大家みたいな男子高校生いるのかなぁ。
女の子を家に上げてるのに自然体すぎるだろ……。
男子高って、もっとむさいというか、やぼったいというか……。
ぜんぶ偏見なんですけどね。
ちなみに、犬飼くんの目が開くときが、この漫画の終わるときです(嘘)。

◆星とくず
梅澤みたいな男子高校生はどこに生息しているんでしょうか……男子高って、もっと(2回目)。
この人は髪をいじくりすぎで、将来頭皮へのダメージが心配です。

◆箱庭のソレイユ
伊月先生、コーヒーも常備しとけば良かったね。

◆思い、思われ、ふり、ふられ
今更気づいたのですが、ヒロイン2人は制服の着こなしが違う。
朱里がスカート丈とスカーフが短め、由奈が長め。
そのへんからも性格がうかがえる。
あと、理央はパンツ替えてから学校行った方がいいよ(すいません)。

◆ReReハロ
最終回です。
なんというか、最終回とやるのを一緒にされると、せわしない……。
「最後だからやることやっとこうか」という風に見えましてね……。
ああいうシーンの後はもう少し余韻といいますか、間といいますか……。
つまりは読んでて恥ずかしかったです。
| 漫画・本::河原和音「素敵な彼氏」 | 09:01 | comments (10) | trackback (0) |
コメント
もなかさん、コメントありがとうございます(^o^)

ネタバレ、こんなものでよろしければいくらでもどうぞ(^_^)

いろいろ想像の余地があるのが、
「素敵な彼氏」、河原先生の漫画の面白さだと思いますね。
べらべらと説明しない。

あの場面は、
「あの人だれ? どういう話してたの?」と
訊きたいところですよ。
いい感じにデートまでして、
相当に手応えを感じている子が、他の男と話してるんだから。

でも、そこで独占欲をむき出しにするようなセリフは、言わない。
面白くなさそう……というのもあくまでも表情だけ。

そこがいいと思いますね。

当分は感想書くつもりなので、またどうぞ(^_^)/
| 惣一郎 | EMAIL | URL | 16/09/27 21:50 | YY7UBZhI |
こんにちは。
最近、「素敵な彼氏」をコミックスで読み始めました。
ネタバレ、ありがたいです。
またお世話になります。

桐山くんの気持ちについて思ったことがあるんですが、

ののかは分かりやすくて、桐山くんはよく気付く人だから、
桐山くんは、ののかが自分に気があることに気付いていて、
からかいつつもしばらく見守って、ののかからの告白待ちだったのでは?
「誰と遊ぼうと自由」発言したのも、
スネて?ちょっと意地悪な気分になったのかも?
で、自分に気があったはずの子が他人にかっさらわれて、面白くない…とか

まだ恋愛じゃないにしても、これから発展していきそうで楽しみです。
本当の心の中が分からないので、妄想が広がります(´-`*)
ありがとうございました。
| もなか | EMAIL | URL | 16/09/27 16:57 | BONcQUMU |
hanaさん、コメントありがとうございます(*^_^*)

私自体は下戸なんですけどね(^_^;

河原先生の漫画が毎号面白いので、
調子にノって色々書いています。
別マの刺身のツマのきれっぱしにでもしていただければ幸いですm(_ _)m

サブキャラが活き活きしてる漫画は、特に面白いですよね。
エリハ達も、味のあるキャラクターになって欲しい。

リリハロは、もしかして大人の事情で
2回ぐらいの話を1回にまとめたのか……そんな気もいたしました。
| 惣一郎 | EMAIL | URL | 16/09/21 10:16 | Y945Kht2 |
hiroさん、コメントありがとうございます(^o^)

青空エールの頃からの方ですか。
重ねてありがとうございますm(_ _)m

河原先生の漫画は、1回限りのキャラや、
些細なセリフの方がむしろ気になるんですよね。
今回だと、妙に印象に残る班長of班長。
そのへんがベテランのうまさだと思います。

来月、桐山が奨平にどういうアクションするのか、
それとも、引き続きののか&読者をじらしてくれるのか。
なんにしても楽しみです。それでは(^_^)/
| 惣一郎 | EMAIL | URL | 16/09/21 10:16 | Y945Kht2 |
いつも楽しいレビューありがとうございます!初コメします
第三のビールならぬ第三のイケメン!とってもいいたとえで,思わず吹き出しそうになりました

 「関係ないけど」⇒ほんとは関係ある
 「どうでもいいけど」⇒ほんとはどうでもよくない
 「怒ってないけど」⇒ほんとは怒ってる

なるほどーー です
エリハ様,将平くんも上手くひっかきまわしてくれるキャラで
ののかと桐山くんのお互い特別だと思ってる感を引き出してほしいところです(希望)

次回もレビュー楽しみにしています

これ愛の犬飼くんの目や星とくずの梅澤さんの頭皮といい
いいところに目をつけていらっしゃる!髪をいじらない梅澤さんは私の一押し男子です
ReReハロは,私も同じく思いました
余韻とか そういうの ないのかなー みたいな

長文失礼しました
| hana | EMAIL | URL | 16/09/21 05:37 | C6OyursQ |
こんにちは。
感想が賑わっているのでつい混ざりたくなってしまいまして、お邪魔します。
青空エール終了後別マをサボっていたんですが、最近素敵な彼氏が気になって
本誌や1巻を買って、途中のあらすじを探していたところ、
青空エールの時によくみていたこちらに行き着いた次第です。
1巻の途中で桐山くんが、映画みたいなテンションで好きだと言ったことがない、
あんな風になってみたいかもみたいなことを言っていたので、
そういう桐山くんがいずれ見られたら…いやキャラ的にないかな、と思いながら続きを心待ちにしています。

さておき、次の予想が楽しそうですね。
そもそも、班長オブ班長がオレが行くと行ったところを制して来たのでしょうか桐山くん。
雨合羽のようなものをかぶっていますがののかの分の合羽なり傘なり持っているんでしょうか。
細かいところが気になってしまう…。
迎えに来た以上一緒に帰る流れだと思うんですが、その後雨に濡れたためどっちか風邪ひいて
登山キャンセルとか…そう簡単に風邪はひきませんかね?
とりあえず奨平はあんまり信用出来ないのでそろそろ退陣願いたいところです。
| hiro | EMAIL | URL | 16/09/20 12:40 | hP5fGcVs |
ききさん、コメントありがとうございます^ω^

予想、どんどんしちゃってください。
私、1番目か2番目に近いかもしれません。
戻る途中、桐山はほとんど話さない……淡々とののかの前を歩くだけ……
そんな図を考えてました。

奨平くんは手ごわいですね~。
どうするんだ桐山、考えすぎるとあの手のタイプには勝てないぞ~ニヤニヤ(・∀・)

なんにしても、桐山にも人並みにジェラシーがあって安心?しました。
この漫画は、彼の微妙な表情の変化を楽しむ漫画でもありますね。
今後も、いろいろ想像させてくれるような反応を期待します。

来月もたぶん感想書くので、良かったら読んでやってください(^_^)/
| 惣一郎 | EMAIL | URL | 16/09/17 19:42 | Z6mx2wtY |
あちゃさん、コメントありがとうございます(^_^)

学校ってツールが少しずつ進歩してるんだなーと、
電子辞書のところで思いました。

男としても、来月の桐山君の出方を楽しみにしてます(・∀・)
色々参考にしたいです(何の?)。
| 惣一郎 | EMAIL | URL | 16/09/17 18:55 | Z6mx2wtY |
こんにちは( ´ ▽ ` )ノ今月もツッコミ満載の感想を楽しく読ませていただきました♪

なんか…あの異常なギクシャク…エリハ様の言う通りお互い特別だと思ってたからですよね。
桐山さんよ〜今まで上級者ぶってたのは誰だい?( ̄3 ̄)あの嫉妬の顔、能面でしたね(笑)ちなみに桐山くんの感情がイマイチ分かりづらい時は、桐山の顔の右側を手で隠して、眉毛が出ている左側で表情を読み取るようにしてるんですが、エリハを睨んだ時の顔といったら(゚д゚lll)

惣一郎さんが言うように蒋平くんが結構グイグイきてますよね;^_^A悪い奴じゃないところがまたニクい上に得意技はウインクですからね。来月号もどんどん2人をかき乱してほしい。その方が面白いですよね!

来月号勝手に予想していいでしょうか。
●桐山とののかがお互い話そうとするが班長オブ班長が助けに来てしまい肝心なことは話せず帰る
●もんもんとしたまま最終日蒋平と登山、桐山への期待させんじゃねー想いを山にぶちまけているところで『それ、オレのこと?』と桐山登場
●流れで桐山が蒋平とののかに問い詰め、誤解も解けてかなり安堵。全然自由に付き合って良くない桐山っち。
●ののかも、わたし期待しちゃっていいのかなぁ?的なモノローグで次号へ続く…
いかがでしょうか(°_°)まだ引っ張るかな!?それはそれで良し!!

以上、長々とありがとうございました。
来月号も感想楽しみにしてます♪
| きき | EMAIL | URL | 16/09/17 14:00 | vt13Mm66 |
はじめまして* 素敵な彼氏 の感想おもしろく読ませていただきました。私も、電子辞書のくだりではてなマーク浮かんだ奴です。。最新号によによしながら読みましたが、桐山君がどう出るのか気になります…! (自分はコープや本屋で買ったりしてます。。)
| あちゃ | EMAIL | URL | 16/09/16 22:28 | V/DB1KEs |
コメントする
コメント受付を停止します。海外からスパム投稿が多いため。
この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/1688
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<   06 - 2024   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん