無課金で頑張るFFRK(231)ピクトロジカFFプレイ[4.コラボイベント攻略編(下)]
「ピクトロジカ ファイナルファンタジー(PICTLOGICA FINAL FANTASY/PICTLOGICA FF)」と
FFRKのコラボイベント「偉大な物語の記憶」、攻略完結編でございます。
RKのイベントについては、FF3イベント「異次元の扉 光の戦士たちのメモリア」をどうぞ。



★過去の記事
ピクトロジカFFプレイ[1.概要編]
ピクトロジカFFプレイ[2.基礎編]
ピクトロジカFFプレイ[3.コラボイベント攻略編(上)]

前回までにデシを仲間に加え、あとはオペラ劇場のオルトロスを倒すのみ。
パパパッとヤって終わりにします。

正確な攻略データが知りたい人は、wikiでも探してください。

◎クリア報酬
★条件1
「ピクトロジカー協会 クエストマスター」クリア
報酬:ミスリル×1、ヒヒイロカネ(中)×3

★条件2
「ヒストリーダンジョン」クリア
報酬:ミスリル×1、召喚のオーブ(大)×3

★条件3
「デシ」を仲間に加える
報酬:ミスリル×1、グロウエッグ(極大)×3

報酬受取期間 7/15 17:00~8/15 16:59(予定)

条件1と3はクリア済み。
今回は条件2にとりかかる。


◎下準備1 スキルフュージョン
デシが加わったとはいえ、それだけではオルちゃんに勝てない。
ちょっとパーティを強化する。

まずは、ガチャで入手したセーラ姫に、スキルフュージョンで吟遊詩人の「うたう」を覚えさせる。

 

3回目くらいで成功。成功率:高でこれかよ……。
まあ、3万ギルもスった甲斐あって、中々役立つスキル。

例えば「銀の竪琴」を装備していれば、「力の歌」で全員の力が3ターンアップ。
長期戦には便利。自動発動するのも、使い勝手がよい。

元々スキルを持つ吟遊詩人は、このスキルフュージョンで消滅する。

セーラ姫「汝! 我が生命となるか!」
吟遊詩人「は! 喜んで!」
ビスッ! ボゴ! ボゴボゴ! ズギュン! ズギュン!
「オサ(姫)! オサ! オサ!!」



◎下準備2 デシ強化
デシも、初期状態ではタマナシヘナチン君なので、
レベルを上げられるだけ上げる。

 

スペクエの報酬「デシのチョコボ(デシ専用グロウエッグに相当)」を使うことで、
大量の経験値を獲得、一気にレベルアップ。

LvMAXになったら、英雄の精神とホワイトドロップ×2で、
デシI⇒デシII⇒デシIIIにグレードアップ。
ここまで育てると、通常攻撃だけでもかなり威力がある。

魔法の威力も高いのだが、いらん。
通常攻撃だけでごり押しする。


◎最終決戦 オペラ劇場 舞台

メンバーは画像の通り。

デシIII Lv.23 原初の牙、タリスマン、ブリザラ
用心棒III Lv.29 阿修羅、リストバンド、アイアンアーマー スキル:奥義
セーラIII Lv.18 銀の竪琴、ラッキーリング、ケアル スキル:うたう
空手家III Lv.MAX ダーククロー、アイアンバングル、ミスリルアーマー スキル:ためる
【ゲスト】ヴィンセント Lv.MAX スキル:乱れ撃ち

いざ出陣!

「オペラ劇場 舞台」は計5ラウンド。
4ラウンドまでの雑魚は、ヴィンセントの乱れ撃ちで片付けてもらう。
生き残った敵を、デシ・用心棒・空手家でお掃除。



ボス・オルトロスは、さすがに手強い。
まず「さんせいう」が強力。大ダメージ+スリップ状態にしてくる。
時間が経つだけでHPバーが減っていく。これはあせる(ポーズかけたらいいんだけどね)。
おなじみ「たこあし」も強烈。

さらに、何度倒しても台詞とともに復活する。VI本編をきっちり再現してやがる。



ということであえなく全滅するが……、こっちには秘策・コンティニューがある

デシ「何を勘違いしているんだ。俺のバトルフェイズはまだ終了していないぜ!」
(BGM「クリティウスの牙」)

ジェムを使って復活すれば、こちらはHP全開、向こうはダメージが残ったまま。
何度も繰り返せばいつかは勝てる。

ピクトロジカFFでは、「力」「知恵」「祈り」「守り」という4つのモード(メメントと呼称)を変えながら戦うのが基本ですが、
「力」だけ使ってればよろしい。
一番攻撃力が高いモード。基本これが最強。
「知恵」は攻撃魔法、「祈り」は回復魔法、「守り」は防御力が向上するのだが、使い分ける必要なし!
要るのはジェムだけよ!

ちなみに、ジェムはノーマルクエスト(RKでいうノマダン)クリアやログインボーナスでもらえる。
プレート発掘(キャラ召喚ガチャ)に突っ込むくらいなら、ここに全部突っ込むべき。



ということで、ジェムでごり押しという糞つまらない方法でクリア。
ええねん。こっちはRKのアイテムが欲しいだけやから。
これ以上、このゲーム進める気はないし。


◎コラボ報酬確認
一応、スペシャルクエスト一覧画面から、条件達成しているか確認。

 

よしよし、3つともできてますね。
これにて、コラボイベント終了。お疲れ様でした。
今宵は、ここまでにいたしとうございます。(声:若尾文子)


◎ボヤキ


ノーマルクエストでのあるステージにて。
FF1のラスボス・カオス様が登場します。何の前触れもなく。

自分がこのゲームがいまいちだと思うのは、ココなんですね。
ラスボスをつとめたほどの敵には、敬意が必要だと思うんですよ。
それを、何のタメもなく、山場でもなんでもないステージのボスにしちゃう。

スタッフさんは、モンスターやキャラを単なる記号としか思ってないのかな、とすら思える。
BGMもメチャクチャだしね。
ボスなのに通常戦闘のBGMだったり、モンスターはVなのに戦闘BGMがIXだったり。

タイトルに「FF」を冠するなら、そういうところは大事にして欲しいわけですよ。

FFRKが優れていると思うのは、各シリーズ本編の再現をできる限り行っていること。
キャラの台詞再現とか、ゲーム的にどうでもいいけど、
FFプレイヤーは思い入れがある部分を、大事にしていること。

「文句あるならやるな」「ピクトロジカFFはRKとコンセプトが違うんです」って言われれば、それまでですが。

以上、おっさんになりかけの男のボヤキでした。
| ゲーム::FINAL FANTASY Record Keeper/ファイナルファンタジーレコードキーパー | 23:29 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/952
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<   10 - 2021   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん