無課金で頑張るFFRK(344)FF5イベント「宿りし邪悪な意思」
9/11から、チャレンジイベント「宿りし邪悪な意思」開始(~9/21 14:59)。
FF5からエクスデスが初登場。
レナ、ガラフ、ファリス、ギルガメッシュは記憶結晶つきで再配布。

 

限界突破2はガラフ。モンクでは初。
そして、ケフカに続いて(FF6イベント「失われた絆の証明」)、
またラスボスが仲間に。
違和感はぬぐえないですが、仕方ないですね。
Vは5人しかいないプレイヤーキャラクターが全員登場済みで、さらにギルまで加わっている。
他に細かい設定ができそうなのは、エクスデスとものまね士ゴゴくらいしかいない。

ただ、立て続けのボスキャラ参加は、
うちきり寸前のジャンプ漫画のテコ入れのような感じがしなくもない。

では、いつもの雑感です。
きちんとした攻略データが欲しい方は、
公式wikiFFレコードキーパー(FFRK)攻略の地へ行って、どうぞ。

◎イベント概要
 

前編7、後編7、計14ダンジョン。
たまーに前後編構成にしてきますね。


◎新規ボス
なし。
ピラミッドでなぜか石像を無理やりボスに昇格させているが、
それなら牛男(セクメト)を出してやっても良かったんじゃないか。


リニューアル後のダンジョンロビー画面。
4体いる石像の動きがバラバラ。妙なところにこだわってます。


ラストフロアのネクロフォビア戦では、ギル様乱入イベントがあります。
これ自体はビッグブリッジの攻防[EX++]次元の狭間でもあった本編再現ですが、
当時未登場だったクルル、ファリスにもギルが言葉をかけるようになっている。


◎エクスデス
★セット可能装備
武器 短剣/剣/ロッド/杖
防具 軽装鎧/ローブ/腕防具/アクセサリ

★セット可能アビリティ
黒魔法5/白魔法5

★必殺技
ブラックホール/敵単体に無属性の魔法攻撃

★必殺技付き装備(キャラ専用)
ムーアの小枝(V)ロッド★5
- グランドクロス/4回連続の全体魔法攻撃+敵の黒・白魔法吸収しアビリティ回復

★レコードマテリア
邪悪な意思/たたかうが稀に即死付きの物理攻撃になる

    

ムーアの大森林の大樹に、邪悪な意思が宿った存在。
Vを知らない人向けに説明すると「悪いデクの樹サマ」。
とにかく「もともと悪だから悪」。シンプルな悪役。
目的は世界征服。征服した後どうするつもりだったのかは不明。
自分は、こういうわかりやすい悪党の方が好き。
変に同情の余地を入れない方が、遠慮なくぶちのめせる。

かつてガラフやバッツの父たち暁の戦士に倒され封印されるが、
封印の要となる地水火風のクリスタルを破壊し、再び完全復活しようと暗躍。

「ファファファ」「カメェェェッー!」「無とはいったい……うごごご!」など、
大物キャラのわりに迷言が豊富なお方でもある。

「暗黒魔道士」という肩書の通り、多彩な魔法を使いこなす。
さらに「しんくうは」といった物理攻撃にも長けた強敵。
見た目はゴルベーザなみにゴツく、魔道士というより重戦士。

……だったのだが、RKではバランスをとるためか、魔法のみ万能タイプとなっている。
物理関連のアビは一切使えない。



Lv65でのステは

HP 3800
攻撃力 83
防御力 78
魔力 150
魔防 130
精神 135

と、完全に魔法より。やわらか戦車。
剣が使えるからといって、うかつに前列に出したら死にます。
ゴル兄さんみたいに鎧も装備できないし。
エンハンスソード、ルーンブレイドのような魔力UP剣以外はおすすめできない。

魔法キャラとしては申し分ない性能。
魔力はクルル以下、精神はレナ以下とエキスパートには劣るが、
共鳴杖やロッドをつければあまり関係ない。
魔法・物理中途半端なサマル王子タイプよりも、こちらの方がよほどマシ。

攻撃系黒魔+フェイス等、色々な起用法が考えられる。

専用は「ムーアの小枝」……ティナパパの角といい、ちょっと強引すぎやしないか。
賢者ギードがバッツに渡したアイテムを意識してるのかもしれない。

レコマテはとったらポイだな。
「たたかうが稀に~」はもう結構。なおかつボス戦で99%使えない。
いちかばちかの性能より、確実に発動してくれるのを作ってくれませんかねぇ……。


◎既存Vキャラのバランス調整、追加専用装備
◆レナ
・力の杖(V)杖★5
- 闘志の炎/味方全体の攻撃力を一定時間アップ+ヘイスト状態にする

◆ギルガメッシュ
・セット可能アビリティ侍★4⇒★5
・斬鉄剣(V)刀★5
- 反省/敵単体に3連続の物理攻撃+自身にプロテス&シェル&ヘイスト

◆ファリス
・与一の弓(V)弓★5
- 海王の砲撃/敵全体に4回連続の遠距離物理攻撃+攻撃力&魔力を一定時間ダウン

レナに「闘志の炎」とは一見似合いませんが、召喚獣フェニックスを意識していると思われ。
(可愛がっていた飛竜が、力尽きる前に炎の召喚獣になった)

元々アビに恵まれているギルはさらに強化。
今回追加された侍アビを使え、ということでしょう。
そして、追加必殺技はビッグブリッジ戦を意識していますね。
Vキャラの中で、一番ギルが愛されてる気がする。さすが、次元をまたがり多数の作品に出演する男。

ファリスの砲撃というのは、砲撃士(GBA版の追加ジョブ)が由来かもしれない。


◎新アビリティ
剣閃(侍★5)
敵全体に必中の2連続攻撃


暗闇状態でも使える。オーブ変換機能もついたので、2/5(4回)までは生成・精錬できるか。
同じ名前の技がロマサガ3にあったな。

明鏡(侍★4)
敵単体に物理攻撃し、自身をスリップ状態にする代わりに自分の攻撃力を一定時間アップ


自身にメリットとデメリットを付加する、「死中に活を見出す」ようなアビ。
攻撃力UPが力の水等と重複するなら、非常に有効ですが、さて?


◎新アクセサリ
銀縁眼鏡(★4)
攻撃力+10、暗闇耐性(中)


剣閃といい、暗闇状態にしてくるボスが出てくるのは間違いないですね。


◎余談 資料室のキャラ画像
8/28のリニューアルで「資料室」が追加され、
登場するキャラクターのプロフィールや原画などが見られるようになりました。

 
が、なぜかエクスデス様はゲーム中のドットのまま。
ギルが天野絵なのに、何故だ……うごごご!。


◎余談 チャレンジダンジョンの背景
 

前編がエクスデス城最深部、後編がラストダンジョン(ラストフロア)最深部。


◎BGM
★使われているBGMリスト
ファイナルファンタジーV メインテーマ(ノーマルダンジョン選択時)
覇王エクスデス(チャレンジダンジョン選択時)
封印されしもの(風の神殿(入り口~2F)/風の神殿(3F~4F))
銀嶺を行く(北の山(前半)/北の山(後半))
ダンジョン(ウォルスの塔)
エクスデスの城(エクスデス城(下層)/エクスデス城(上層))
新しき世界(タイクーン城付近/デスバレー/長老の木)
古き土の眠り(ピラミッド(入り口)/ピラミッド(1F~4F)/ピラミッド(5F~8F))
光を求めて(ラストフロア)
バトル1(雑魚戦)
バトル2(ボス戦)
ビッグブリッヂの死闘(ギルガメッシュ戦)
決戦(エクスデス戦)
勝利のファンファーレ(戦闘勝利時)
レクイエム(全滅時)

「決戦」は、いつ聴いてもいいですねえ。もちろん他の曲もね。


「ファイナルファンタジー5」オリジナル・サウンド・ヴァージョン/Amazon

FF5発売当時のサントラ。CD2枚組で計67曲。


ファイナルファンタジーV オリジナル・サウンド・ヴァージョン/Amazon

2004年発売の復刻版。


FINAL FANTASY V Original Sound Track Remaster Version/Amazon

2013年のリマスター版。

曲目を見る限り、3種の差はないものと思われます。
| ゲーム::FINAL FANTASY Record Keeper/ファイナルファンタジーレコードキーパー | 14:55 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/1083
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<   10 - 2021   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん