マーガレット2021年19号感想
表紙&巻頭カラーは「彼女が可愛すぎて奪えない」。
表紙はラブラブなシオンと梅子ですが、
本編は相変わらず空回りです。


マーガレット2021年19号


「ふたりで恋をする理由」
「あにまる荘202」
はお休み。

これまでの感想は
漫画・本 マーガレット

◎作品感想
◆彼女が可愛すぎて奪えない
吉田夢美

シオンの付き人の名前がずっと分からなかったけど、
「ハルファス」だから「ハル」と呼んでるんですね。

梅子の髪のブローがいつもと違うことに気づくシオン。
そして、唇もいつもよりぷるつやであることに(以下略
彼女をしっかり見てるいい彼氏なのに、
そして人生初のモテ期が来てるのに、
どこまでも残念なのは何故だろう……。

◆モジコイネネコイ
佐藤ざくり

終のお友だち・花雨(かう)は「特定の相手を作らない」。
自由人というか、ポリアモリーってやつ?

モデル兼小説家、弱冠22歳で芥川賞受賞という、
かなり盛りすぎな設定の女性である。

どっちにしろ、終の浮気をねねこが受け入れるわけもなく、
終は拒絶されるのでした。
このどん底からどう描くのか楽しみ。

人中=鼻と口との間にある縦の溝のこと

◆アンクールデッド
緒川あお

番外編。

あんくとミミオは大学4年、兼盛は彼らの10歳上だから32歳。
おっさんと言われても仕方のない年齢に。

兼盛がかなり重めの彼氏になってますね。
本編のそっけなさは、かなり抑えていたと思われ。

あんくが大学卒業するか早いがプロポーズ。
うーん早い。

◆神様が恋をしろと言っている!
花松あやか

番外編2編。

1つ目は、大学生になった千夜子たちの話。
2つ目は、未来人・水無月先輩の話。

千夜子は何度もループさせられたのに
何の見返りもなかったので、
ちゃんと響也とうまくいってて良かったと思う。

◆夏恋人
彩織みあ

読みきり。

先生の目を盗み、制服でプールに飛び込んで遊んでる高校生。
ザ・青春でサワヤカ100%な話です。

◆兄が彼氏で、ごめん。
細堀ゆかり

最終回。

学校内で彼氏彼女宣言して、
先生は何も言わなかったのか気になるけど、
まあ、ささいな話です。
お疲れ様でした。

5年後、両親の間に妹ができてました。
和にぃと羊子が家から独立して、ハッスルしたものと思われ。

◆みにあまる彼氏
ほしの瑞希

いろはの初体験編、後編。
今回の話は、どこまで踏み込んで描くかと気になってました。
さわやかさと生々しさが両立した内容だったと思います。

エアコンの温度下げるほど汗だくか……
2人とも若いからな。

47ページ目の日下部くんの顔は
「射精する直前の顔」だと思う。
そこまでしっかり描くとは。

「いろはは初めてなのに痛くなかったのか?」
という疑問はありますが、
「日下部くんがしっかりねっとりほぐしたから痛くなかった」
んだと思う。

翌朝、2人いっしょのお風呂もOKするいろは。
進みすぎである。

◆センチメンタル キス
小森みっこ

日和くん、タオルをもらって
「かんちがいはしません!
安心してください!!」

ちょっと「とにかく明るい安村」っぽい。

◆黒婚-ブラマリ-
藍川さき

少女漫画で、ヒーローのきょうだいは
ヒロインに対して攻撃的だったり、交際を認めなかったりする。
お約束。

認めるも認めないも、そんな権利ないだろ。

◆この教師、絶対わざと。
ゆず未来

「C.C.ガールズのようなセクシー水着姿の私!
こりゃ先生は脱倦怠期どころか
赤面ウハウハ 鼻血ブーッスよ!!」

1980年代的セリフ回し。

この教師と生徒、こんな外で公然とイチャついて、
学校へ通報されたらどうするのか。

◆ハツコイメイズ
柚木こむぎ

女子の髪を勝手に触る、凜くん-114514点。

◆はやくしたいふたり
日下あき

京都鴨川の土手は、カップルが等間隔で距離をとるらしい。
ググったら本当でびっくり。

で、また濃そうな人が出てきた。
葛城正太郎、慶一郎のお兄さんである。
ホテルの窓に、でかい吸盤みたいなので張り付きながらユーリの部屋に移動。
葛城家の人間は、まともにドアから入れないのかな?

◆君をダメにするキス
遠山あちは

お好み焼きとごはんは合うか合わないか問題。
すなわち、お好み焼きをオカズとみなせるかどうか。

漫画だからやむを得ないとはいえ、
穂高くん強引すぎるのは気になるところ。

◆ラリーゲーム
菜々川さらり

主人公は高校初の実戦投入で、
相手は全国レベル。
あまり活躍するイメージは湧きませんね。

◆明日さよならの花が咲く
今井とまと

ママが交際に賛成するか、反対するか。

◆円谷さん家
あだち

ストーカー被害に心配するストーカー気質の兄貴たち。

◆王子様の下僕になりまして
めもこ

他国の献上品がスイーツ。

◆全力警察24時!
まあやん

アイドルオーディション編。
J.Y.Parkさんがパイナップルになってる。

◆秘密のトークルーム
藍澤みお

まんがゼミナール+ 第55回期待賞

マーガレット公式HPで公開中。
今月の1位 _ まんが投稿 _ 集英社 マーガレット公式サイト

LINEの人違いから始まる恋愛。
モチーフはいまどきで良いと思う。

講評にあるように「誰を誰と勘違いしたのか」がよくわからないまま進行するのがネック。
あと「一軍」にも説明が欲しい。
たぶん「クラスで一番華やかなグループ」のことだと思うけど。

◆泉条と水野が行くドタバタ探偵事務所
(読者投稿コーナー)

イヤホンの耳垢は拭こう。
というか、拭いて渡しましょう。


◎次号
表紙&巻頭カラー
「ふたりで恋をする理由」

新連載&カラー
「絡む想いのからまわり」
竹内文香

カラー
「この教師、絶対わざと。」

番外編
「兄が彼氏で、ごめん。」
| 漫画・本::マーガレット | 21:52 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2667
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<   10 - 2021   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん