Kiss(キス)2021年7月号感想
表紙は「私の町の千葉くんは。」。
巻頭カラーは「無能の鷹」。


Kiss(キス)2021年7月号


「無能の鷹」、ついに巻頭カラー。
恋愛要素もなくビジネスともギャグとも言えない、
失礼ながら、どちらかといえば地味な作品。

こういう作品が巻頭カラーになるあたり、
Kissの懐の広さを感じます。

これまでの感想は
漫画・本 Kiss(キス)

◎作品感想
◆私の町の千葉くんは。/おかもととかさ
千葉兄弟、病院でイチャつきすぎです。
同室の人たちにはいい迷惑(;^_^A

で、千葉弟。
誘惑するだけしといて
「それ(兄と弟どっちにするかは)は先生が決めることだよ」

高校生にしてこの小悪魔っぷり。

◆無能の鷹/はんざき朝未
鷹野さん、ラフなスタイルで営業に行く。
鶸田くんラップをする。

ネックスピーカーなるものを初めて知りました。
これ、自分の部屋でしか使えない気がしますが、
外で使う豪快な人もいるのかな。

◆ハマる男に蹴りたい女/天沢アキ
新連載。

一流企業のエリート・既婚の男があっという間に人生転落。
行きついたのは昭和の下宿の管理人。

めぞん一刻の男女逆……みたいなもん?

◆ポンコツ警察官は私に夢中/上野はる菜
新連載。

帰り道にオッサンに絡まれたヒロインをかばったのは、
イケメン警察官。
しかし、ケンカに弱い見かけ倒し。

意外性のある2人、いいと思います。

ちょびちょびしちょし=調子に乗るな
山梨の方言だそうです。

◆サギ、欲情に鳴く/奈良原せつ
新連載。
ハツキスから移籍。

話は正直全然わからないけど、
登場人物の目つきがみんなイカれてる。

こんなダークな作品も出てくるから、
ほんとKissの懐は広いです。

◆Travel journal/海野つなみ
海外旅行の飛行機乗り継ぎは、トラブルの連続。

飛行機の搭乗手続きは、フライトの1時間前。
新幹線と同じ感覚でいると、やらかすんですよね。
私も一度やりました。

◆東京タラレバ娘 シーズン2/東村アキコ
東村先生のスピード感よ。

よしお1号、令菜とデートしてるのに、
つきそいの森田に高価なブーツを買う。
なんやかんやで、その夜によしお1号と森田がベッドイン。

淡泊な顔して森田さんもやりますわ……。

◆七つ屋志のぶの宝石匣/二ノ宮知子
「似合わない」声なんて気にせず、
好きなものを身につけましょう、という話。

◆やんごとなき一族/こやまゆかり
マダムキリコの人脈で泉さん問題が片付くかと思いきや、
泉さんがヤケクソの行動に。

上流階級の人たち怖い。

◆おとなになっても/志村貴子
恵利、既婚者・大久保との恋にハマる。
これは、行きつくところまで行かないとダメなやつ。

◆涙雨とセレナーデ/河内遙
冒頭のおタカさん、明らかに孝章様のお母さんですね。
ようやく、座長(ノア)・初代天菊(早苗)・二代目天菊(菊之進)・本郷貿易社長(孝章様のパパ)の因縁がハッキリしそう。

そして、菊之進がついにヒナに「惚れてる」と告白。
少女漫画の超・王道!
三角関係!

何がきっかけかというと、
やはりノアに痛めつけられた後の看病だと思う。
ド定番ですが。

菊之進はヒナに「銀座の女給に戻って待っていな」と言ってるけど、
とっくにクビでは(;^ω^)
少なくとも数日間お店休んでるし。
しかも2度目。

さて、本郷貿易とオルブライトの契約とは?
児童虐待? 人身売買がらみ?
なんにしてもロクでもないものでしょう。

◆アレンとドラン/麻生みこと
映画会社の社員と盛り上がり、
LINEを交換してと言われてホイホイ交換するリンダさん。

この時点で展開が予想できたのだが、
案の定、食事の後にリンダさんの部屋に押し入られる。
今でもいるんだろうな、こんなおじさん(+_+)

エドガーの予想外の行動で助かったから良かったけど。
緊急避難用の壁をブチ破る。
修復にいくら払うのだろう。

◆アトリエヒライス/谷口リヨ果
最終回。
お疲れ様でした。

指輪作ったのに彼と別れて……人生

◆わたしのお嫁くん/柴なつみ
赤嶺さん宅に数日いてなじんでる山本くん。
この人の順応力、半端ないね。

数日泊めてる赤嶺さん、
これ、ハタから見たら付き合ってるのでは。

ラスト、速見さんがようやく
「好きに… あれ? もうなってるのかな?」
遅ッッッッッッ!!

◆メイクはただの魔法じゃないの/六多いくみ
眉メイクの話。

◆おいおいピータン!!/伊藤理佐
冷蔵庫にはる「水のトラブル」の会社、
あれボッタクリだと聞きます。

◆幸子、生きてます/柘植文
高校時代の幸子・ゆり・エミ。

高校のヒエラルキーは一軍から四軍まであるらしい。
プロ野球より多いんですがそれは。

エミは高校時代からマユゲつながってたのね。

◆神は細部に宿るのよ/久世番子
バルーンスリーブ。
「ポーの一族」のエドガーが着てそうなアレ。

◆兄弟犬/ともえ
犬の、敵意のなさを示すサイン。

・弧を描くよう近づく
・地面を嗅ぐ
・ふせる

◆好きなオトコと別れたい/藤緒あい
電子のみ。

ヒモ男と、そのヒモと縁が切れない女の話。

◆来世は他人がいい/小西明日翔
電子のみ。
これ、紙できちんと読もうと思ってる作品ですね。

関東のヤクザの息子と関西のヤクザの娘のラブコメ。
ロミジュリ的な話。
いきなりデリヘルとか腎臓とか、すげえ話ぶっこんできますね。


◎次号
新連載
「古オタクの恋わずらい」
ニコ・ニコルソン

新連載
「僕らが恋をしたのは」
オノ・ナツメ

巻頭カラー
「やんごとなき一族」

表紙
「ながたんと青と」
| 漫画・本::Kiss(キス) | 15:47 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2545
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<   09 - 2021   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん