Cocohana(ココハナ)2021年4月号感想
表紙&巻頭カラーは「甘いのはお好き?」。


Cocohana(ココハナ)2021年4月号


永田正実先生、久々の新連載です。

これまでの感想は
漫画・本 ココハナ

◎作品感想
◆永田正実
[甘いのはお好き?]

新連載。
カラー表紙は、最近はやりの「指ハート」。

主人公は28歳フリーター。

正義感が強すぎて、場をぶち壊すレベルで怒ってしまう。
そのせいで、人間関係も仕事もうまくいかない。

今回の場面、間違ったことはしてないと思う。
ああいうのはガツンと言わないと。
さて、不器用なヒロインの恋の行方は?

次回は2ヶ月後の6月号。
隔月連載なんでしょうか。

◆板羽 皆
[サムライカアサンNEO]

新連載。

反抗期の始まり、の話。
大人世代になると、
昔を思い出して身につまされますね。

◆小夏
[完全ニャる飼育]

新連載。

タイトルは映画「完全なる飼育」からでしょう。
中年男が女子高生を監禁、性的な関係を強いてたという
実際の事件をもとにした作品であり、
万人向けではありません!
R指定です。

でも、ここだけの話、

竹中直人と小島聖の濡れ場はめちゃめちゃヌける。

話が逸れました。

OLさんが子猫と魂が入れ替わり、
苦手な主任に拾われる、という話です。
「俺があいつであいつが俺で」状態。

人間同士ならともかく、
猫だとしゃべれませんから、
どうドラマを作るかは気になるところ。

◆森本梢子
[アシガール]

唯と天丸は相賀の人質に。
怒り心頭の乱れ髪若君、セクスィー。

「歴史ではこの後も生きてるから、人質になっても大丈夫」理論。
本当に大丈夫なのかは気になる。
唯も、タイムマシンで若君の死の運命を変えたわけだし。

10ページ目「信長と敵対する斎藤家の重臣~」とあり、
織田信長が美濃の斎藤義龍・龍興と戦っている間の出来事とわかります。

美濃攻めは1560~67年と7年間かかっており、
結構苦労してるんですよね。

参考:お館様 - 織田信長の年表

> 永禄3年(1560)6月 美濃に侵攻し、斉藤義龍と戦う。
> 永禄10年(1567)8月 美濃三人衆の内応、稲葉山城を攻め落とす。稲葉山を岐阜に改め、居城を移す。

◆吉住 渉
[キャラメル シナモン ポップコーン]

ストーカー女、栞菜をターゲットに変更。
突き落とされたところに、
タイミングよく瀬那が助けにくる……のか?

◆高梨みつば
[乙女椿は笑わない]

椿宅に泊まった匠海、
湊が迎えにやってきて、
なんだかんだで風呂上がりの湊さんが椿を床ドン。

湊、体絞りすぎである。
アスリートか。

匠海がスネてるのは、
湊・斗真兄弟とは血がつながっておらず、
愛人の子だから、らしい。

やんごとなき人あるある。

◆槇村さとる
[モーメント 永遠の一瞬]

娘がひとり立ちしつつあり、
寂しいお母さん。

「イグアナの娘」もそうですが、
母と娘というのは、男にははかり知れんものがある。

◆中原アヤ
[おとななじみ]

楓の弁当屋にやってきた大学生バイト・雪野くん。
楓&ハルの隣の部屋に越してきた(元・楓の部屋)。
「楓さん」と、いきなりの名前呼び。
これ、伊織じゃなくても警戒します。

ハル「転生したら餃子だった件」
そんなこと言ってる場合じゃないぞ。

◆いくえみ綾
[1日2回]

れみと忠、こじんまりした結婚式の回想。

「チューやんの両親は欠席だけど」
反対でもされてたんでしょうか。
だから、家族と友だちだけの式だった?

メガネの江藤、なんか油断ならなそうな男だぞ。

◆田島みみ
[今夜、小説家先生とナイショで]

先生の壁ドン。
独占欲がわかりやすい。

◆ウオズミアミ
[三日月とネコ]

老いた両親に孫の世話を頼むのもほどほどに、という話。

この作品はメイン3人のプロットがそれぞれ進行しており、
一概にどんな話、とは言いにくい。
おかざき真里先生の「かしましめし」に近い。

◆こう森
[きみのすきなひと]

トシさん、単純に悪い人でもなさそう。

◆川端志季
[僕のオリオン]

暴走する中澤パパ。
今回はかなりバイオレンスです。

高枝切りバサミ以外に催涙スプレーも装備。
しかも、娘を殺した後は自分も自殺する覚悟。
高校生4人でこんなのを止められるはずもなく。

7ページは、かの有名な「シャイニング」にちょっと似てる。

冴門、あの出血でよく動けますね。
肩ザックリいってますよ。

◆里村
[岬くんの不器用な溺愛]

みっくんが部屋にやってきた頃の話。

付き合う→同棲じゃなく、
告白と同時に同棲というアクロバットな展開。

まあ、マンガですから。

◆朝倉世界一
[アトランティス会館]

えらくレトロなラジオだな。

◆榛野なな恵
[Papa told me]

大学生、孤独を知った春。

今の大学生は、新型コロナでろくにキャンパスに行けてないと聞きます。
2021年度は多少マシになるのだろうか。

◆ヒガアロハ
[しろくまカフェ today's special]

キジの卵の話。

南極のペンギン、卵は60秒以上外に置いたら凍ってしまうそうで。
よく今まで絶滅しなかったな。

◆くらもちふさこ
[とことこクエスト]

激推し女性シンガー編。

椎名林檎と研ナオコだけはわかります。

◆かねこゆかり
[ジカジョの惑星]

シェーバーは見られても大丈夫だと思う。
男だってヒゲ剃るわけですし。

◆おかくーこ
[おつかれミッドナイト]

寝つきをよくしたいなら運動しよう。
単純な話だが、ソコが難しい。

最近のおススメは「リングフィットアドベンチャー」です。
ゲーム感覚でエクササイズできます。


◎次号
表紙&巻頭カラー
[抱きしめて ついでにキスも]

センターカラー
[今夜、小説家先生とナイショで]
[きみのすきなひと]

夕のぞむ
[疲れた時には甘いものでも]
読みきり
| 漫画・本::Cocohana(ココハナ) | 13:32 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2431
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<   06 - 2021   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん