FEEL YOUNG(フィール・ヤング)2018年9月号感想
表紙は「いいね! 光源氏くん」
巻頭カラー「ボンクラボンボンハウス」


FEEL YOUNG(フィールヤング) 2018年 09 月号 [雑誌]


ドラマ化する「中学聖日記」、
主演の有村架純さんの記事あります。

これまでの感想は
漫画・本 FEEL YOUNG(フィール・ヤング)

◎作品感想
◆ボンクラボンボンハウス/ねむようこ
カラーのスイーツ食べてる一樹が、大変エロスでした。

告白しちゃったも同然の栄吉。
ぶっきらぼう男子の告白はいいものです。

一樹はオキちゃんと相談タイム。
聖大は仕事仲間と飲み。
栄吉も一人のみで知らないオジサンに絡まれる。

実は同じ店で飲んでましたというオチ。

実際にそんなことがあるかどうかはともかく、
テンポのいい会話の流れがとてもいいです。

ポテサラ1つで栄吉と聖大の性格がわかるところも面白い。

ウィンナーなしはわかるけど
にんじんは良くない?
実家はりんご入れてました。

聖大の、自由人に見えて苦労人というさじ加減は
興味深いです。

◆そろえてちょうだい?/いくえみ綾
「ゴハン食べてると、親がオカズを寄せてくる」
あるある。

◆ジェンダーレス男子に愛されています。/ためこう
IKEYA(立川のIKEAがモデルらしい)に行く話。
あんなに家具を買い物して、
わこさんとめぐるくんは結構稼いでるのかしら。

金曜深夜の社会人は死んでいる。

◆TOKYO異邦人/じゃんぽ~る西
カレンさんの日本語学習話。

保育園では連絡ノートにうんこの状態も記録。
すごい。

サッカー日本代表GKの川島さんは、7か国語を話す。
W杯でどうのこうの言われてたけど、
海外に行ってるアスリートには敬意を払わないといけないな、と思いました
(小並感)。

◆中学聖日記/かわかみじゅんこ
原口さん・勝太郎、
九重・黒岩、
淳紀・るなち・香坂・薫、
3組の話が進行してます。

それでごちゃごちゃしないのは、
やっぱりベテランの漫画家さんだなと思う。

淳紀のパパはお金持ち?

◆アヤメくんののんびり肉食日誌/町麻衣
ゴビ砂漠発掘キャンプ編。

この漫画のこういうところが好きです。
ただのゆるーいキャンパスライフラブコメじゃないところが。

発掘現場に行くのは旅行じゃなくて、サバイバルなんですね。

スマホ1つで銀行から送金もできる天馬くん、
これが、デジタルネイティブ世代……!

◆大川ぶくぶのお日記させていただく。/大川ぶくぶ
新連載。

女子力ならぬフィール・ヤング力を高めるため、
大川先生のチャレンジが始まる。
フィーヤンはエッセイがいいですね。どれもエッジが利いてる。

とりあえずバチェラージャパンにも
グランピングにも興味ないので、
この漫画で補充しようと思います。

キルフェボンのタルトは食ってみたい。

◆やわ男とカタ子/長田亜弓
澤さんが器がでかくていい人すぎる。
でも、それゆえに最終的には藤子にフラれるか、フる気がする。

少女漫画のヒーローは、
ちょっと悪いか、謎めいたところがあるんですよ。
100%いい人はちょっと。

◆かしましめし/おかざき真里
ゲイの栄治視点の話。

味玉は、やはりラーメンかな。
でも最近ラーメンもしんどいんです。

"謝罪は徹底的にやれ 後を楽にするためだ"
勉強になるなぁ。

◆女王リターンズ!~ボンデージをもう一度!~/六反りょう
Sはマゾに総スカンを食らうと弱い。

アオリに「ラストスパート突入!」とありますが、
もしかして終わりが近い?
せめて単行本出るくらいまではやってください。

◆婚姻届に判を捺しただけですが/有生青春
「全員一方通行の不毛な恋」
少女漫画だと沢山ありそうだけどね、それ。

ラストまで読んだ感じ、
お義姉さん(美晴さん)も何かウラがありそう。
ほかに好きな人がいそう。

◆麦の惑星/鳥野しの
最終回。
あまり読み込めなかったのが残念。

◆いいね! 光源氏くん/えすとえむ
中将さんがとってもマメ。
さすがモテる男は違う。

平安時代に日焼けはなかった……のか?

◆コペンハーゲン/ひの宙子
読み切り。

バーで語らう、ワケありの男女の話。

「カクテル言葉」というのは初耳です。
こういうのがあるから漫画は面白い。

◆からっぽダンスR/阿弥陀しずく
大学サークルで、
女子メンバーをアイドルとしてプロデュース。
闇がありそう……。

◆世界は寒い/高野雀
三好さん、父親を殺すため、ついに行動に出る。

古賀さんが配信に使ってるのは、
ニコニコ生放送か、Youtubeか、流行り(らしい)のTik Tokか。

銃を分解したついでにGPS仕込む。
細野さんどこまで有能なんだ。
この人がいなかったら殺人計画はまとまってない。
そんな細野さん自身は殺したい人がいないのも、面白い。

◆はぐちさん/くらっぺ
江の島観光編。

江の島展望台、メモメモ。

◆下山手ドレス別室/西村しのぶ
猛暑で植物も軒並み枯れていく話。
やっぱり今年は普通じゃない。

◆漫画家ごはん日誌/岸虎次郎
「メシは嫌いなものさえ出なければいい」
真理だ。

◆漫画家ごはん日誌/久野遥子
カレーを作って文明を取り戻す。

◆きみが心に棲みついたS/天堂きりん
星名さんは、整形が崩れた? んでしょうか。
そんなことあるのかわかりませんが。
元の顔になったんじゃなく、ひどい事になったのかもしれない。

キョドコがそれを受け入れるんでしょうか。

この漫画、星名がキョドコを一方的に服従させてたようで、
共依存っぽい関係にも見えるところが面白いです。


◎次号
「違国日記」巻頭カラー

松田環「彼氏は電気をつけたがらない」読み切り
| 漫画・本::FEEL YOUNG(フィール・ヤング) | 23:03 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/2089
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<   06 - 2021   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん