無課金で頑張るFFRK(129)FF7クラウド第二限界突破とドラゴンボールネタ
クラウド「まずLv50が通常の限界だろ
そして、これが記憶結晶でLv65に達した状態…
限界突破ってとこかな」

バレット「デ…デマだろ? クラウド…
そ…その上があるなんて…」

クラウド「これが…
さ…さらにそれを超えた…
ぐ…ぐ…ぐががが… がああああ…」

ザックス「よ…よせクラウド…!!!
そ…そいつをやってしまうと の…残された非限界突破キャラとの差が…」

レッドXIII「ゆ…ユーザ全体が(VIIへのあからさまなヒイキで)揺れている…
それよりオレの記憶結晶 う…運営は覚えてるのか…」

クラウド「…これが第二限界突破だ
一番乗りしてすまなかったな まだこのシステムは模索中なんだ…」

長ったらしいネタで失礼。
クラウドとレッドXIII以外の配役は適当です。


◎蛇足な元ネタと補足
バトル漫画「ドラゴンボール」で、
悟空が超サイヤ人3(強い状態を上回る超強い形態)に変身する前のセリフ。

それと、4/30にFFRKで実装されるという噂の「第二限界突破」と絡めたネタです。

……私、GW初日になんでこんなことに時間使ってるんだろ。


◎ぼやき
クラウドが早々に第二限界突破することで、公式wikiは結構荒れてるわけですが、
そもそも未確定情報で騒ぐのがどうなの、という気がする。

第二限界突破の情報源は、非公式のFFRKデータサイトです。
つまり、まっとうでない手段でシステムを解析し、情報をばらまいている人がいる。
それを頭から信じこんで、騒ぐ人がいる。

踊らす方も、踊らされる方もどうかと思う。
例え、結局は真実だったとしても。

たかがゲームなんだから、いいじゃないですか。
ヒイキされるキャラと、そうでないキャラがいても。

昔のゲームなんか、足を引っ張るけど使わざるを得ないキャラは山ほどいましたよ。
FF4のギルバートとか、DQ2のサマルトリアの王子とか、FE聖戦の系譜のアーダンとか。
それもネタにして楽しめばいいんです。
むしろ、上に挙げた3人はダメゆえにいまだに愛されているというか、イジられているんです。

これで頭に血が上ってる人は、スマホを家に置いてジョギングでもしてきたらいいと思いますね。

なんて、おっさんになりかけの男のぼやきでした。


◎ちなみに

4/30からのイベントのお知らせ。
第二限界突破については触れられていない。
「取り戻す記憶」というベント名は、新たな記憶結晶の存在を意味しているようではあるが……。
| ゲーム::FINAL FANTASY Record Keeper/ファイナルファンタジーレコードキーパー | 22:10 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/798
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<   06 - 2021   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん