MacBookを処分した話
2009年に買ったMacBookを今までもっていたのですが、手放しました。

具体的なモデルは、確かコレ。
APPLE MacBook 2.26GHz 13.3インチ 250GB MC207J/A


当時、「iPhoneアプリ作ってみる」というのと「何かの時のために、Macに慣れておく」という目的で買ったのですが。
1つ目は早々に挫折。
2つ目は、確かに慣れたが、あまり役に立った場面はない。

そもそも仕事場はAccess&SQLServerというWindowsにどっぷり浸かった開発環境であり、
Macの出番などない。

そんなわけで手持無沙汰になったMacBook、思い切って売りました。

少し悩んだのが、処分の方法。
以下に詳しく書いてみます。

(1)Appleリサイクルセンターに送る
1番に思いついたのがこれ。しかしなかなかに、いや非常に面倒くさい

・Appleリサイクルセンターに、FAXか電話で申し込み(平日オンリー)
・梱包して送る

いまどきメールや申込みフォームがないのだ。

しかも、買った時についてくるPCリサイクルシールを貼ってないと、
処分にお金がかかってしまう!
なら、最初から貼ったものを売れよ
なんで車検証みたいなことしなきゃならないんだ?

参考:Apple - リサイクルプログラム - PCリサイクルプログラム - 家庭系パソコンのリサイクル
Appleでは2003年10月1日以降パソコン本体及びディスプレイ装置についてはすべて「PCリサイクルマーク」を同梱して販売しています。この「PCリサイクルマーク」をお客さまご自身でパソコン本体、ディスプレイ装置(外側から認識可能な任意の場所)に貼付して頂くことをお願いいたします。またPCリサイクルマーク」を同梱の機器以外に使用する事、他人に譲渡する事も不可となりますのでご注意ください。Appleでは、「PCリサイクルマーク」が貼付されているパソコン本体、ディスプレイ装置の廃棄回収の申込を受けた場合は無料で回収いたします。


ここまで調べてやる気がなくなる。

(2)オークションなど、ネットで売却
ヤフオクなりAmazonなりで売る方法。

これも却下。
色々トラブルにつながりやすいし、
買い手とのやりとりにかかる時間と、得られる金額が多分釣り合わないから。

(3)一般のリサイクルショップで処分
最終的に選んだのがこちら。

近場のハードオフで処分しました。
具体的な値段は書きませんが……5年前のノートPCですからタダと同じようなもんです。
とりあえず、お金かからなかっただけマシ。


それにしても、Appleという企業は何事も独特なスタンスだと思うが、処分についてもそうだった。
あんな仕組みでAppleリサイクルセンターを利用する人はいるのだろうか?
| Mac | 01:59 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/586
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<   09 - 2021   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん