FE覚醒プレイ日記6
男キャラ縛りでプレイ中。
女性キャラは参加させない。章の中で加入するキャラは、ダブルと移動だけは許可する。

<12章>
この章から新展開。
今度は東の大陸から攻めてくるヴァルム帝国を相手にする。
敵の主力はナイト系とアーマー系。

女ドラゴンナイトのセルジュが仲間に加入。
彼女と、ヴァルム出身のヴィオールによると、ヴァルムを支配するヴァルハルトは世界制覇をもくろんでいるらしい。
いつも思うのですが、なんで世界制覇しないといけないんでしょうね?
アレクサンダーやチンギスハンに聞いてみたいところです。

それにしても、飛行系全員女性ですか……これはチェンジプルフ(※)を使った方がいいかもしれない。

※別クラスに転職できる。新暗黒竜や新紋章の謎の兵種変更にあたる。

港のステージは敵だらけなので、障害物を壁にして敵をさばいていく。
特に問題なし。

<13章>
東の海に大船団が襲来している。
それを迎え撃つにはペレジアの船団が必要……ということで、ギャンレルの後を継いだ国王に会う事に。

現国王はソーサラーのファウダー。これほど怪しい王様もいないが、船団は提供してくれるらしい。
最後に紹介したい人物がいるといって出て来たのがだいすけ(軍師)そっくりの男。
名前もだいすけ。

さらにファウダーは、だいすけの父親が自分だとのたまう。

そこへ屍兵の襲撃。唐突! ここだけではないが、どうも展開が急というか、唐突。
開始時にダークマージのヘンリーが脈絡なく仲間になる。女ダークマージが使えないので戦力になってもらう。

ロンクーがレベル20に達したので、パーティ内で初めてマスタープルフでクラスチェンジ。
ソードマスターとなる。速さは充分、やや力不足なのは良き伝統か。

勝利後、自称マルス・正体は未来からやって来たクロムの娘・ルキナが仲間に。
滅びる運命にある未来を変えるため、ナーガの力でタイムスリップしてきたという。じゃあパピヨンマスクはナーガの趣味ですか
こういう形で子供キャラを参戦させるのは、面白いですね。

ルキナには他にも仲間がいたが、ばらばらになり行方はわからないという。
ということは、他にカップルができたらその子供が仲間にできるんでしょう。
このプレイではカップリングできませんが……男性諸君、悪く思うな。

<14章>
ヴァルムの大船団を迎え撃つクロム達。
船上での戦いとなるので飛行系の出番なのですが、このプレイでは使えない。
かたまった状態で、向こうの飛行系を次々さばいていくことになる。

また、男縛りで痛いのが、カギ開け要員がガイアしかいないこと。
ここのマップのように宝箱が離れた地点にあると、ガイアをあちこちに動かさないといけない。
結果、無駄なターンが増えてしまう。

勝利後、クロムは自分たちの船団をあえて捨てる。
空の船団には燃料が満載しており、点火して敵船団に突っ込ませる。赤壁を彷彿とさせる戦法である。
| ゲーム::ファイアーエムブレム覚醒 | 09:58 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする




この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/487
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<   09 - 2021   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん