Cocohana(ココハナ)2022年12月号感想
表紙&巻頭カラーは「じゃのめのめ」


Cocohana(ココハナ)2022年12月号


「天間荘の三姉妹」に出演する、
のん×門脇麦さんのインタビュー記事あります。

また、中原先生の前作「おとななじみ」が実写映画化。



これまでの感想は
漫画・本 ココハナ

◎作品感想
◆森本梢子
[じゃのめのめ]

瞳子の修行開始。
「妖気の石をにらみ続けるだけ」と絵的に寂しいけど、
そこは森本先生なので面白くなるでしょう。

マスクのイケメン・緑水登場。
マスクの下はクチバシ。
河童と人間のハーフということは、
妖怪と人間がチョメチョメできる世界観らしい。

そういや、きよら様も
神1/2、人間1/4、妖怪1/4だった。
瞳子とくっついて子どもできたら
神1/4、人間5/8、妖怪1/8。

◆原作:河原和音
作画:アルコ
[嘘か誠か夢か恋]前編

ココハナ10周年記念読みきりの前編。

人望はあるけどウソやドッキリが好きな課長と、
今までさんざん騙されたので、絶対に騙されたくない部下のオフィスラブ。
河原先生のリアリティのあるキャラ形成と、
アルコ先生の緩急のついた作画がかみ合ってます。

仕事という名目で料亭に1対1で呼び出すのは、
限りなくダメな気もするが。

スーパーコピー=偽物よりも質の良いコピー商品、らしい。
メルカリとかジモティとか、気を付けないとねえ。

◆オノヤマコズエ
[恋をふたさじ]

広沢さん、手伝いの身分で色々思うところがあるらしい。
よく分かんないけど共同経営したらいいんじゃないかと思う。

◆美森 青
[抱きしめて ついでにキスも]

「最後までしたくないけど一晩くっついてたい」
男には地獄や。生殺しや。

◆東村アキコ
[銀太郎さんお頼み申す]

他人(バイト仲間)に自分のアプリのパスワード訊いて
わかるわけないと思うのだが、
こういう人も実際いるのかもしれない。

昭和のお父さんなんか、そういうの奥さんに投げてそうよね。

◆中原アヤ
[狼に鈴]

鈴、狼谷から「今度言います」と告白(たぶん)予告をされたものの、
狼谷からのアクションが中々ない。

焦れた鈴は自分から行動する。
待ってるだけよりはこっちの方がいいです。
やっぱり大人なら能動的であって欲しい。

「タンバリン5回でアイシテルのサインですよ」
ああ、ブレーキランプね。

◆いくえみ綾
[1日2回]

季、バツイチ子持ち女性と映画デートしてるところを、
れみの娘・るりに目撃される。
こっちもデート中。

ステップファミリーというのは難しそうだ。
特に、年頃の娘さんがいるというのは。

普通の漫画なら季とれみがくっつくだろうけど、
いくえみ先生なので分かりません。

◆里村
[岬くんの不器用な溺愛]

京花が3ヵ月出張中。
冒頭でおせっせの夢を見たみっくん、
1人で寂しそう。
たぶん若いから夢精して(ry

「浮気する位なら1人で処理してた方が全然マシ」
女性向け漫画でここまで言い切るヒーローは中々いません。
あんなイケメンが1人で処理してる絵面は想像したくないけど。

◆永田正実
[甘いのはお好き?]

幸可、もう一度ツツムの話を聞く決意をする。
大ウソついてたので、よく聞く気になったなと。

◆槇村さとる
[モーメント-永遠の一瞬-]

パトリックのコーチする条件は「僕に恋しないこと」。
でも、いかにもジルベールな美青年ですよ。

◆八神星子
[熟×彼]

夏子、弁護士がこんな感情を表に出してて、
裁判の時大丈夫なのかしら。

◆吉住 渉
[キャラメル シナモン ポップコーン]

篠宮さん、やっぱり怪しいよ。

◆榛野なな恵
[Papa told me]

クリスマス、知世のひいばあちゃんからカードが届く。
知世は小学生だから、80歳ぐらいかな。

◆谷川史子
[告白物語]

「はじめてのひと」はお休み。

お仕事中のエピソードと、
原画展のお知らせ。

谷川先生、原画展は不定期でちょいちょいやってるんですよね。
私も数年前に行ったことがあります。
漫画家さんの中では珍しい。



◆くらもちふさこ
[とことこクエスト]

モッツァレラチーズ作りの回。

◆かねこゆかり
[ジカジョの惑星]

クリスマス、思わぬ逆プロポーズ。
カナコは結婚しても自意識過剰なのか、どうか。


◎次号
表紙&巻頭カラー&新連載
[環と周]
よしながふみ

新連載
[冷たくて 柔らか]
ウオズミアミ

連載再開
[乙女椿は笑わない]

読みきり
[嘘か誠か夢か恋] 後編
原作:河原和
作画:アルコ
| 漫画・本::Cocohana(ココハナ) | 21:44 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする
コメント受付を停止します。海外からスパム投稿が多いため。
この記事のトラックバックURL
http://kodawari.sakura.ne.jp/blogn/tb.php/3240
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29   
<<   02 - 2024   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん