ある夫婦の不妊治療(15)
■8/8 15週4日
妻、一か月の休みを経て職場復帰。
シフトや役割分担では職場に配慮してもらってるらしく、
一日、普通に乗り切れたとの事。

これが産休まで続けばいいが。

■8/10 15週5日
ほぼ安定期に入ったので、会社に妻の妊娠を報告。
それと合わせて、3ヶ月育休を取りたい、と話す。

会社としてはOK、
ただ臨時で働いてもらいたい日がある、との事。

会社の繁忙期は3-4月なのだが、
1/26が出産予定日として、3ヶ月となると繁忙期に完全にかぶってしまう。
数日は勤務する必要あり。

「半育休」というのもあるので、
メリットとデメリットを吟味して、
今後選ばないといけない。

■8/11 16週0日
妻:乳房痛
妻、友人とアフタヌーンティーへ。
つわり終わったご褒美に、グッチの約20万バッグを所望。

女性はバッグをいくつ持てば満足するのだろうか?
(むろん、そんなヤボなことは直接訊いていない)

■8/12 16週1日
書店とAmazonで本を購入。

ここが変わった! 改正育児休業 早わかり(2022年4月から順次施行!産後パパ育休も10月からスタート!)
最新改訂版 らくらくあんしん妊娠・出産

最初は父親向け育児の本を買おうかと思ったが、
必要なのは「どの時期にどのようなものが必要か、
どの時期に何をしなければならないか、
時期ごとに母親と赤ちゃんはどのような状態なのか」であり、
今さら心構えなどの精神論を読んでも仕方ない。

ただ、育休に関しては複雑なので、
育児休業の申請のために本を買ってみた。

■8/13 16週2日
広尾の産婦人科に、NIPT検査の詳しい結果を聞きに行く。

・99%陰性であるが、1万人に1人の赤ちゃんには異常の可能性がある
・すべての異常を検出できるわけではない

という事で、生まれても自閉症なり発達障害なりは
覚悟しておかないといけない。

帰りは、ランチにオムライス。
台風8号(メアリー)が近づいているので、
買い物して13時ごろには帰宅。
| 日々のつぶやき | 19:36 | comments (x) | trackback (x) |


  
CALENDAR
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<   10 - 2022   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
PROFILE
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん